スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出し、思い出し・・・


【シャングリラ】
が終わったとたん、全国的にお天気がいいみたいですね(笑)

昨日のご挨拶でも大空氏が触れてましたけど、ちょうど【シャングリラ】
始まったくらいから、変な天候が続いてましたもんね。

うちの方もいいお天気で、本当は洗濯日和なんですけど・・・

ま、今日は、超脱力モードなので、明日以降にしようかな・・・と

さぼりついでに、今回の遠征の覚え書きなどなど・・・。
あ、遠征日記みたいなもんで、特におもしろくもないかと思われます(笑)


1日は、西の方は風が強くて天気が悪くて、東に向かうにつれていいお天気でした。
前日までは、ほんと寒かったんですよね。

でも、雪組観劇に日比谷に着いた頃は、あったかくて、気持ちよかったので、
日比谷公園で、のんびりランチしました。

 P1240010.jpg

ひさしぶりの東宝で、雪組観劇

この公演、なんと結局5回観たんですよ!(笑)

大熱演の雪組さんには本当に申し訳ないですが、ゆみこちゃんの卒業公演じゃなかったら、
絶対に5回も観てないと思う・・・・・
なんせ、天敵のオリジナル作品だったし・・・。

正直、ゆみこちゃんが出ていても、お芝居は5回はつらかった・・・・
決して、悪い作品だとは言わないけれど、やっぱりワクワク、ドキドキが無いのはつらい・・・。

でも、その分、私はショーは楽しめたので。

今回も2階最前列センターちょい上手(笑) 
正直、遠征決めた時点で、ここが公式で取れたのは、少々ビックリでしたけど・・・。
(たぶん、戻りか何かが出たタイミングだったのかな?)
でも、当日はほぼ満席でしたし、前売りももうほとんど無いみたいです。

東宝って2階からオケピの中がよく見えますね。浅いんでしょうね。
大劇だと、2階最前列なら、指揮者くらいしか視界に入らなくて、舞台に集中出来るのですが、
とにかくオケの人の動きが目に入って、気になって仕方なかったです。

それでも、やっぱり【カルネヴァーレ】は、2階からがいいなぁ

ゆみこちゃんのまぶしい笑顔と素晴らしい歌声をしっかり脳裏に焼き付けて、
夜にはいよいよ、あの人の待つ場所!【シャングリラ】

初・日本青年館でした。

イスが固いとか、前の方だと、前の人の頭がかぶるとか色々聞かされていたのですが、
かなり下手寄りだったのが良かったのか、頭がかぶるとかは無かったです。
ただ、やっぱりイスは固い・・・というか薄い 座ってる人が動くとキーキー言ってるイスもありましたよ
あと、ロビー?が異常に狭い

ドラマシティは、場所も地下で、座席数もそんなに多くなく、前からずっと段差があるので、
どこに座っても、とっても観やすく、空間がギュっと凝縮した感じなんですよね。
それに比べて、青年館は予想以上に広い空間で、少々とまどいました。

でも、舞台が広い分、みんなのびのび踊ってる感じはしましたね。
なんせ、みんなあの長い手足ですからね~(笑)

でも、劇場がどうのイスがどうのなんてことより、
とにかく、宙メンたちに会えたことがうれしくてね~

無理しても行って良かったなぁ。

この夜の時には、最初の蛇の目一座とが出会う場面の涙・蒼・紅が引っ込むところのアドリブ、
は、「反省会だ!」って言ってたな(笑)

観たすぐ後の感想にも書きましたけど、この回は、ほぼアイスアングルでね

とにかくアイスを追いかけてキュンキュンしてました。


終了後はまっすぐホテルに帰って、部屋でごはんを食べて・・・
ひとりだと、食事がね~。 別におひとりさまでも平気なんだけど、面倒くさくなっちゃうんだよね。
特に知らないところだとねぇ・・・

2日は、朝は風が強くて雨が降ってたので、公演前にどこかに寄るのはやめて、
ホテルでゆっくりして、直接劇場に向かいました。

青年館の2階、さらにロビーが狭くてビックリ(笑)

でも、最前列だったし全体がよく見えて、良かった~!! これは大正解でした!!

とにかくセット(特に映像)がきれいで、最初のシーン、回想の子供たちの後ろで歌っているの上の
青い龍のところとか、すっごく幻想的だったし、ライティングがすごく凝ってるのも改めてよくわかりました。
床にもいろんな模様とかが場面ごとに映し出されてるし・・・

レジスタンスのアジトとか、奥からのライティングで、セットを通して映りこんだ影が
ちゃんと窓の形で、床に映り出されてたりしてて、ちょっと感動。

今回の公演は、セットや映像の使い方なんかも、基本的に固定されたセットでありながら、
場面ごとに、場所や時間の違いもちゃんと感じさせて、上手く出来てたと思う。
その前に植田センセのお芝居観ちゃったから、余計にそう思った

千秋楽のアドリブは、昨日書いた以外にも、

呼び方を、“”と決めた後、たちが、「空~っ!」とか言うところ、
、「空、ソラ、ソラ、ソラ、ソラ、ソラーーーーッ!!」って何回も言ってたし、
3人で引っ込むところでは、
が「今日も・・・・・・・歌うぞ!」で、、「えー、最後なのに~?」って(笑)

たぶん、かいちゃん、何か楽らしいアドリブ言おうとして、結局普通のこと言っちゃった感じだった(笑)

九龍客棧では、若手チーム、えるちゃんと絡んだりしながら、は、のひざに座ってたり
座られた、「こらこらお前なぁって感じだった りくくん、おもしろすぎ(笑)

あと、レジスタンスのアジトで、文雀が、「お前ウルサイ!」って結構キツめに言って、
その後、「悪い、悪いって感じで、の肩を抱いてた(笑)

若手くんたちなりに、色々頑張ってて、ほんと楽しかったわ


斬新な音楽、ダンス、衣装、ビジュアルだけじゃなく、
主役級はもちろん、それぞれの役が、ほぼアテ書きのとっても個性的な役ばかりで、
下級生まで、みんなの顔、頑張りがわかる公演だったことも、この作品に、はまった理由だと思う。

アンコールの最後の最後まで、熱い熱い拍手が鳴り響いていて、
感動的な千秋楽でした。


公演の幕間に、つぶやきの会のメンバーで、今は東京在住のSさんが、
ブログを読んで東京にいることを知ってくれて、連絡をくれて、
終演後に劇場前で、ちょっとだけだったけどお会い出来ましたし。

新幹線も正常ダイヤに戻っていて、予定通り帰れたし。

新幹線の中の電光ニュースで、「春ので、のダイヤ乱れる」とか出てて、
なんかちょっとクスっとしてしまったりして


もう一回言っとこう、あぁ、行って良かった~

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.03 (Sat) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.03 (Sat) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.04 (Sun) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.04 (Sun) | # | | 編集

kaさま☆☆

まずは、おめでとうございますヽ(^o^)丿
そんな大変な中、それでも駆けつけるその愛の深さに感動( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪
でも、これからは大事にしてくださいね(^_-)-☆

本当に素敵な舞台でしたよね。私も頭の中では音楽がグルグルしてます。

もう、ひとりにロックオンしてしまうと、本当に周りが見えなくなって、
大変でしたよね(笑) 一回だと緊張感もすごかったのではないでしょうか(^^ゞ

なかなか大変な使命ですが、KaさまとBabyの幸せのために頑張ります!
どうか元気な赤ちゃんを!!!

2010.04.04 (Sun) | れお #- | URL | 編集

Taさま☆☆

ほうほう、「愛洲さん」ですか。
そうやって見回すと、結構いるのかも~。確かに宙、もしくはヅカ基準(笑)

はい、お元気そうでした!すっかり○○ファンしてました(^_-)-☆

ちゃんとこまめに連絡取り合って、お会いしたいですよね。
その時は、よろしくお願いしますm(__)m

2010.04.04 (Sun) | れお #- | URL | 編集

A~さま☆☆

私も、この作品の方が全員出演ではなかったですが、みんなが役にはまっていたこともり、
宙組らしさが実感出来ました。

そして、遠征仲間がいてうれしゅうございます(^_-)-☆
どうしても、あの世界感が忘れられず・・・ですよね(笑)

おぉ!あの場面の振り付けはKAZUMI-BOY先生なんですね。
確かに宙にはまりそうです。なかなか難しそうではありますが・・・。
そうやって考えると、観たいシーンいっぱいありますね(^^♪
あぁ、早くショーが観たいですっ!!

2010.04.04 (Sun) | れお #- | URL | 編集

Seさま☆☆

こちらこそ、ご連絡いただき、ありがとうございました。
ほんと思いがけずお会い出来てよかったです(^^♪

遠征が決まったら、ぜひ連絡を!
みなさんも会いたがっておられましたし(^_-)-☆

やっぱりギャップ、いいですよね(笑)
しっかり、声が脳内再生されました(^^)v

2010.04.04 (Sun) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。