スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は寿美礼でまわる。

観て参りました。 花組。
『アデュー・マルセイユ』 『ラブ・シンフォニー』

細かい感想は、ちょっと後日にということで・・・

とにかく、今、イロイロ思い出そうとしても、
出てくるのは、春野寿美礼様のお顔ばかりです。
あっ、あと、みわっちジャンヌが少々(笑)

お芝居の方は、圧倒的な歌唱力と、なんともいえない孤独感で、
観ている人たちを、ジョジョ@オサ様の世界へ引きずり込んでしまう、
まさにそんな感じでした。
あぁ、この人は、一人で行ってしまうんだなぁ・・・と。
あれは、楽近くには観れないなぁ。あのラストシーンはせつなすぎる241

ショーは、本当にオーソドックスなレビュー。
セットとかは、とってもきれいでしたけど、宝塚入門って感じも・・・
確かに色んなテイストが盛りだくさんな割には、
大人数の群舞も多くて、なせか似たような印象が残るなぁ。
このシーンが!っていうのが、弱いなぁ。
ダーツのかなりセクシーなシーンも、なんかもう一味足りないような・・・
壮くんと、すご~く争うようなダンスシーンがあるとかさ・・・
スパニッシュも、曲はジプシーキングスで、スパニッシュなんだけど、
(大好きな「ジタン・デ・ジタン」を思い出す・・・)
スパニッシュ独特の熱さが、ちと足りないなぁ。 きれいすぎなような・・・
レビューだから、あんなもんかなぁ・・・

オサ様のサヨナラとか、ご贔屓が出てる!とかじゃなければ、
私は、リピートはしない作品かも・・・

ただ、初めて宝塚に誰かを連れていくなら、オススメ出来ますね。
観ながらずっと、『たくさんの人に見せたいなぁ』っていうか、
『オサ様は、見せなきゃならん!282』って考えてました。

あのめくるめく、寿美礼ワールド。
どんなシーンも、寿美礼色に染め上げますのよっ!

いやいや、やっぱり、春野寿美礼様は、すごかったっす237

*********************

ところで、帰ってきて、公式みてビックリ!!

星組退団者! ゆかりに、みなみちゃんも~~っ330

あぁ、残念・・・・

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。