スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOW ON STAGE@逆転裁判2


ちらほらと初日の感想を見ましたけど、概ね、好評のようですね。

良かった~179
いや、ほら、なんせ、宙組にはめっちゃ甘いので、
自分だけがズレてたら・・・とか思ってしまって229 すいません、小心者で。

今週末とかも観劇の方、多いでしょうから、みなさんの感想も楽しみです278


さて、ゆうべは、ナウオンの初回放送がありました。

HAPPY266刺激に次ぐ、刺激で、若返らないかしらっ237 (←残念だけどムリッス。)


もう、みんなが、すっごく笑ってて、かわいかったナウオンの感想を・・・・。
ごく一部に、えらく力が入ってますけど、お気になさらないでねん235





今回の参加者は、
 蘭寿とむ、純矢ちとせ、悠未ひろ、春風弥里、七海ひろき、藤咲えり、すみれ乃麗

 スカステHPに写真あり。コチラ  (一番下の方ね。)

みんなお揃いのスカステのTシャツを着てま~す。

パッと見た感じ、やっぱりまゆさんが、めっちゃ痩せてます。
頬がちょっとゲソっときちゃってます182

鈴木先生の話にも出てきましたけど、この公演、すごいハードですからねぇ・・・・。

で、ともちんの髪型が、御剣ヘアーじゃなくて、なんか逆に新鮮です420
すっかり御剣ヘアーに慣れちゃってましたから。

収録は、お稽古も大詰めの段階の頃のようです。


ひとりづつのご挨拶の後、
まゆさんから、冬のの公演の後、すぐに夏にが出来て、うれしいっていう話があり、
お稽古場では、「みんな帰ってきたね179っていう感じで、そしてその中に
新しいメンバーがいて、「新たな逆転劇が!っていうワクワク感がありました」って。

そして、まずは、マイルズ・エッジワースともちん話から・・・

・・・・なんですが、先に一言。稽古場レポの時も思ったのよねぇ・・・

 P1220836.jpg 

  まゆとも、見つめあいすぎっ!

座り方から、何気に近いんですけどね229
 P1220754.jpg

っていうか、この2人、「バレンシアー」「パラプリ」「薔薇雨」とお隣に座ることが多くて、
そのたびに、結構、近づいて話してたのよね(笑) 

いや、ほら、萌えるけど (*/∇\*)キャ


今回、レオナがいないから、完全にコンビなのね(笑)
ごめんよぉ、せーこちゃん

博多チームのトップコンビが、若い嫁デレデレモードだったりするので229
こっちは、こっちで、萌える訳ね278 (←違う)


さて、エッジワースだ。

今回から参加だけれど、ともちんは、前作を見て本当におもしろかったらしく、

 「東京まで追いかけていってしまったほど(笑)」 だったとか。

ゲームは知らなかったけど、おもしろくて惹きつけられて、今回出られるというのが
とにかくうれしかったと。

で、何が出来るか?と思い、まず、「ゲーム」をずっとやってたと。
稽古場で音が聞こえたら、ともちんだったと。
はまりすぎて、まゆさんより先に進んでしまっているそうな。

エッジワースキャラゲームの中や、の舞台でしっかり出来ているので、
そこにはめるのが、意外に難しかったそうです。
もっと簡単につかめるかと思ったけど、意外に時間がかかったらしい。

 とも 「クールなんだけど、かわいい面もあるでしょ?」 (みんな笑い)

 まゆ 「すごくある179

 「そういうところが、ただキザってたらいいだけじゃないんだな・・・とか・・」

でも、「昨日」が通し稽古で、ずっとやってきたものを出したら、流れに乗れたらしく、

 「・・・まゆさんが・・・・すごい・・・『エッジワース!』っとかって言ってくれた時に、
 なんかすごい・・ちょっと・・・・・
  
P1220761.jpg
  (〃∇〃) ポッってなって(笑) うれしくて179。」
(笑い)

 「友情がね179

 「で、エッジワースって、そういう感じだよなって思って、ちょっとつかんだかもって179

 「なるほど~。」

 「(〃∇〃)ポっっとしてたんです179

 「ポっとしてたの(笑) そんなところが、またかわいいね278


・・・・・・・って、何やってますか?(爆笑)


LOVE266やん、完全にLOVE266やん。

「まゆさんが・・・」って、ちょっとためらいながら言うところなんて、告白やん(笑)

確かに、エッジワースは、ニックが好きやから、役作りとして正しいけどね278

そんなに、顔みつめながら言わなくても(笑)

もう、のっけから、やられまくったれおさんでしたわ237


まゆニックも,
  「すごく合ってるというか、もっさんのキャラ、持ってるものと、
  新しい面も見えて、すごく・・・・
(ニヤけて) 魅力的になってるな・・っていうか。」


・・・って、だから、なぜにあなたも、にやけて、それを言うっ!(笑)

 「今までと違ったところも無いと、エッジワースじゃないし・・・」

 「最初の探ってる段階と、今は違ってるし、エッジワースになってるなぁ・・って。
  法廷のバトルの時とかも、『ライト!』っとかて、話してくれるときとか、
 すごく入りこんでて、 エッジワースだなって。」

 「離れてる弁護席と検事席で、バチバチという感じじゃなくて、
  今回は同じ目標に向かって一緒にやっているっていう気がして、
  うれしかったです179 エッジワース的には。」

 「そこがまた、前回とのほんとのバトルとは違って、友情が芽生えた中での
 ね、同じものを目指すという、そうしながらも、戦っていく様子が、また新しいなって。」

 「今日のお稽古とかでも、新しい発見があると思うので、ガンバリマス!179

あぁ~ ここは~~、ふたりの世界~~~266
 P1220820.jpg

見つめあって、笑いあって・・・・ って、下級生はほったらかしかいっ! (笑)

もう、ほんとに~、かわいいんだから~~237237237

でも、この2人の話は、今回の作品の大きなポイントですからね。 大事な話でもありますわ。


次は、ルーチェ@せーこちゃん。

 「前回のレオナの妹とは違う・・・」

 「はい、(ニッコリ) ルーチェです179 (みんな爆笑)

もうねぇ、ほんと、せーこちゃんの話し方って、おっとりなのよぉ(笑)
なので、一言話すたびに、なぜか笑いが起きるのですよ。

 「ゲームにない、オリジナルのキャラで・・・最初はどうやっていいかわからなくて・・・
  ほんと・・・・・・すいませんm(__)m」 (爆笑)

 「すいませんって、あやまられちゃった(笑)」

まさに「手探り状態」で、迷っていたらしいです。
で、役のことを話してるんですが、テンポが遅くて、一言話すと、・・・・・って間が空くの(笑)
で、自分で、

 「すいません、こんなに遅くて201」 って。

 「うん、知ってる。せーこはね、テンポが遅いの(笑) 今回よくわかった179 
 普段しゃべってても、ワンクッションあるんだよね。」
 

 「今回の役は、そうしちゃいけないから、進んでいかなくちゃいけないから、
  そういうところも大変!」

って、一生懸命、急いで話してるせーこちゃんが、かわいかったです278

ルーチェは、はっきり意見も言える女の子なんだと先生に言われたけれど、

 「それが、わかんなくて201 自分ではやってるつもりなんですけど、なんか変だなって・・
  たぶん、もともとのしゃべりがいけないんだなって・・・」

 「原点に立ち返っちゃったのね(笑)」

でも、そこを作りこんでいくのが役者としては楽しいはずなので、楽しみたいと思っているそうです。


そして、ルーチェの恋人(婚約者)、 ローランド・スミス@かいちゃん。

 かい 「なんていうか・・・爽やかな・・・・」

 みんな 「爽やかだよね~~(笑)」

って、ほんとに、爽やかなんですよ、スミスくん
でも、ゲームのキャラではないので、自分でつくっていったけれど、楽しかったと。

そして、かいちゃん突然、目がキラーン267ってなって、

 「私、ほんとに逆転裁判のファンで!1を見た時に、なんていうんですか、一番、 
 楽屋に入っていった時の反応が良かったと思う自信があるんですけど!
 『はぁ~、すばらしい!460』みたいな。 わかります?この気持ち?

もう、顔、真っ赤にして、すごい力説で、みんな聞きながら爆笑。

 「それに、出演させて頂くだけで、『ありがとうございますm(__)m』なんですけど、
 なんかこんな素敵な役を頂いちゃって、もう・・・・『ほんと、ありがとうございます!』」


かわいいねぇ(笑)
そんなに好きならうれしいと思うなぁ、今回の役は。ほんとにいい役ですから。

そんなかいちゃんに、まゆさん

 「最初、お稽古場で感じたのは、『異議あり!』とか、突きつけた瞬間、
 普通は、『えっ201』ってなるのに・・・“うれしそう”なんだよね(笑)」 
(みんな爆笑)

 「『あっ、これ、私に向かって、指、指してる?』みたいな(笑)
  『今、指されちゃってる?』みたいなね。ものすごく目がね~(笑)」

 「えぇっ!ヤバイ!ばれてました?201

 「うん、『それは違うだろ』 みたいな(笑)」

 「バトルとかを、間近で見れる237
 最初の「異議あり!」とかも、めちゃめちゃかっこいいんですよっ!
 それをもう、こんな、2、3メートルのところで見れる幸せ?」 
(爆笑)

 「ファンモードです179

 「自分の出ている場面も楽しいですけど、蘭寿さんと結構ガッチリお芝居をさせて
  いただいて、楽しいし、見ているのも、一秒たりとも見逃すところは無いという
  感じで、見させていただいています。」

うんうん、作品に愛があるのは、いいことです179
その愛が、ちゃんと舞台の成果に出てたからね218


そして、ディック・ガムシュー@みーちゃん

 「今回、かなりパワーアップしてます・・・

 みー 「えっ?ほんとですか?イエーイ221

 「だって、ディック・ガムシューの一曲が出来ちゃったじゃないですか!」 (爆笑)

みーちゃん、自分のテンションを上げて、の台本も常に持って、
どんな風にカラ回りしていたか、確認しながらやってるらしいです(笑)

ナンバーは、ずっこけなんだけですけどね278

でも、ディック的には、おもしろいとかは思ってなくて、真面目で、熱血正義感に
満ち溢れている
ので、ライト先生と共感できる部分があって・・・

 「なんていうんですか?・・・・・・ニックを見つめて)仲間?」

 「(^▽^;) 仲間・・・・になっちゃったね(笑)」
 
 「でも、法廷とか、仕事場になると・・・・・・ライバル?みたいな(笑)」 (爆笑)

稽古場でも、ほんとにおもしろいらしく、みんな、ディックのナンバーを
笑わない日は無いって。

 「すごいよね。普通、慣れてきちゃうもんね。」

 (うれしそうに)ほんとですか?」

 「うん、笑っちゃう。真剣にやればやるほど、笑わされる。」

 「ありがとうございます179

 「歌詞がまたおもしろいし。」

 「大好物の名前とか。」 
(爆笑)

 かい 「きっと、逆転裁判が好きな人も、ディックの役が好きな人も、みんなが
      『いいっ!』って思えるすごいナンバーだなって、いつも思いま~す237


 「ありがとうございますm(__)m」 (笑い)

かいちゃん、常ににファン的目線(笑)


で、フランジスカ・ヴォン・カルマ@えりちゃん。

 「出た!新キャラ!(笑)」

 「はい、(カメラに向かって) はじめまして179

 「カルマが! このキャラクター楽しみにしてる方は、いっぱいいると思いますよ。」

はい、ほんとに。楽しみにしてました222

えりちゃんは、ゲームをしてなかったそうで、香盤見て、前に出てた同期とかに
「こういう役だよ」って聞いた時に・・

 「ムチを持ってて・・・って聞いて、『えっ?どうしてその人はムチを持ってるの?』って
  思って聞いちゃったんですけど、悠未さんと同じように、ゲームをお休み中とかに
  し続けて・・・・」 

ムチは、後半は片手とかだし、
(ここはネタバレっぽいので、みんなでモゴモゴ言ってました(笑)) 
まだまだ、これからお友達になれるようにがんばりますって。

13歳で検事になった設定で(みんなで、そんなヤツはいないって突っ込んでました)
今も18歳。マヤちゃんと同じ年齢ということなんだけど・・・

 れーれ 「私は一応成長してない設定になってるので、1と同じ16歳です229

 「16歳・・・・なんだ229 もっと若いかと・・・・(笑)」

確かに、16歳には見えないマヤちゃんですね229
 
カルマは、キャラ作りではじめは、とても悩んだそうです。

 「個性が強いし、キャラがはっきりしてる分、悠未さんがさっきおっしゃったみたいに、
 もっと簡単に・・・ というか、入り込めると思ってたけど、
 強さが邪魔する部分があって、この役だったらこうしないのかなとか、
 あまり自分の気持ちが一緒にならないときが難しかったです。」

 「でも、最近ちょっとつかめてきて、フェニックス・ライトが、
 『うぅ・・・』ってなってる時とかも、『ふふん。』って思えるようになってきました(笑)」

 とも 「ゲームで、結構特徴的な動きをするじゃないですか?
     それを、えりがやった時に、ときめきましたね179」 

 かい 「私もときめいた!すごくときめいた!」

 P1220849.jpg
            「こういうの179


・・・・やっちゃったよ、アニキたち229


 「喜ばれるんじゃないですか?あれは(笑)」 (爆笑)

 「ゲーム知らない方でも、キュンと来ますよね、あのアクションは。」

 「うん」

 「早く、衣装を着たので見たいな179

 「衣装が!」

 「撮影で一度着たんですけど、それまで、(アクションとか)1人で練習とか
 してたんですけど、 恥ずかしくて、お稽古場であんまり出来なかったのが、
 衣装着てやってみた時に、すごい出来て179

 みー 「降ってきた?」  (笑い)

 「その気持ちを持って、お稽古場に挑むようににしてます179

 「撮影の次くらいから、思いっきり出してるもん (笑)」

 「降ってきました179

いやぁ、降ってきて良かったねぇ。 ほんと、しっかりカルマちゃんになってたもん。
正直、キャラがきつすぎるから、微妙かなぁ・・・とかも思ってたけど、
ほんと、ごめん! えりちゃん、最高です218


 「前回に引き続き、スクリーン映像がたくさんあって、
 OPもドラマの最初みたいな感じにしたいって先生がおっしゃってて、
 今回は、マヤちゃんが、ビデオをまわして、みんなの表情を撮るみたいな。
 裁判所の風景、みたいなところで撮ってるんですけど179
 
(ともちんに)ね、またそれもね。」

 「ねぇ~、すごい楽しかった179

 「ね~179


だから、あなたたち、いちいち恋人同士の会話のようなのねぇ (笑)


そして、そのビデオを回している、マヤ@れーれの話に。
今回は、先生から、台本に無い、オフの部分を大切にと言われたそうです。

 「2になってから、色んなことに気づいたりして、とても・・・・(間)・・・・な感じです。」

 「・・・・・・・そうなんだ229 (笑) で、考えすぎて、先生に『成長した』って
  言われたんじゃないの? (笑)」

 「『ちょっと大人になっちゃった』って。」

 「『マヤちゃん、大人になっちゃったよ』って (笑)」

 「その辺は、「あっ、そっか」と思って、すべての場面を、マヤちゃん的感覚の解釈で
  いれるようにしてます。」

 「よく稽古場で、暗くなってから、ポツーンってひとりで考えてるんです。」

 「そうなの。」

 「(れーれに)あんま、考えない方がいいんじゃないの?」 (笑い)

 「前の時から、ひとりで稽古場に遅くまで残って、なんかセリフの練習とか
 いろいろ役作りを考えてるんだけど・・・」

 「そしたら、大人っぽくなってきちゃった (笑)」

 「なっちゃった (笑) 理解出来すぎちゃった。」

もう、みんながちっちゃい子を相手にするみたいな感じでねぇ (笑)
れーれは、ただ笑ってニコニコ聞いてるの。
お稽古場でも、そういうイジラレ方なんでしょうね278

でも、昨日、感想で、「子供っぽい」って書いたのは、あれが正解だったんですね229
マヤちゃんは、成長してたらダメだったんだ (笑) ごめんね、れーれ201

で、今回は初めて『霊媒師』としての本領を発揮する場面があるそうなんですが、
ナンバーの中に登場しているので、見逃してはいけないらしいです219

 (カメラ目線で) 「お楽しみに179」 (爆笑)

 「なんだ、マヤちゃん、ひとりで全部できるんじゃん!って 思って(笑)」

 「結構強いんじゃん!っ (笑)」 (爆笑)

 「そのために、事件が起こっちゃって、裁判まで始めてるのに!」
 
 「マヤちゃんのためにねぇ (笑)」

 「全部、自分で解決できたんじゃんってねぇ~。」

 「そうなんですけど・・みなさんが来て下さったから、
 『発揮しちゃおっかな179』みたいな」
 
(爆笑)

 「来なかったらしないんだ (笑)」 (爆笑)


マヤちゃんのために、必死にがんばるニックエッジワースがすねてんの (笑)

でも、、私、マヤちゃんの本領発揮、見逃してるわ230

全然わかってなかった・・・・。あの場面だよなぁ・・・・。
たぶん、カルマちゃんミニスカ、ムチ降りに釘付けだったからな。(←おっさんかっ!)
明日、ちゃんと見よう229

 
さらに、ここにはいない人たちの話。

ロッタ・ハート@あおいちゃん

カメラマンが本業なんだけど、今回は、色々バイトもしてしまう (笑) ロッタはん。

 「あの人のパワーは止められないですね229 自由に泳ぎまわっている感じで (笑)」

 ディックも色々できるけど、ロッタも、なんでも出来ちゃう、アドリブでね。」

 「法廷を荒らしに来ますけど230」 (爆笑)

 「荒らし屋239

 「荒らし屋だよね~!そのテンポに乗っかっちゃうと自分が何しゃべっていいのか
 わからなくなるので、自分を保つことで精一杯で。」

 「ん~、なんか本番、怖いですね。」

 「うん、怖いよ。  (笑) 」

 「絡みたくないって感じですもん。」

 「前回思いました (笑) 
  近くで尋問してたんだけど、しゃべってない時とかに、色々話しかけてくるの (笑)」
 
     (大爆笑)

 「ね、でも、私はセリフで精一杯なわけ。
 今、しゃべりかけないで!って目で訴えたりとか (笑) 
あおいちゃんのマネで)
 『あっ、あかんの、しゃべったあかんの? あ、そう、ごめんごめん。』
 
とかって言ってくるのね」 
  P1220788.jpg
 
                    (大爆笑)

 「こわいよぉ~」

 「こわいよ (笑) (同じく法廷に立つえりちゃんに) 気をつけた方がいいよ (笑)」

 「今でも、お稽古場で、私が(リアクションを)やった後に、マネしてたりするのが
  視界に入ってくるんですけど、シャットアウトするように。」 
(爆笑)

 「おんなじ仕草とかね、常にやられるよ229

 「(小さな声で)気をつけます・・・」

 「自由人だから。」 (笑い)

 「笑っちゃったらダメなので・・・」

 「ほんと、なんでニューヨークで会ったのに、
 カリフォルニアにいるのか!ってね (笑)」


 「みんなですけどね (笑)」

 「まぁね、エッジワースは、同級生だからね、帰って来たんだな、お前もか・・・
 っていう感じなんだけど、 
(ディックに向かって) なんで? (笑)

 「(かわいく) ん? 人事異動ッス!」 (爆笑)


 「あと、裁判長も、ここはカリフォルニアの裁判所なのに・・・」

 「ね、普通にね、いるんですよね (笑)」

 「ね、一番最初に、『カリフォルニアは暑いですねぇ・・・182』みたいなね。」 (爆笑)

 「いる?みたいな (笑)」

 「あっ、裁判長いるんだ、みたいな (笑) そこがね、最高にね、おもしろい。
  また、裁判長がいい味をね・・・」

 「キュっと締めて。」

 「ホッとするよね。『そうそう、ここにいて欲しい』みたいなね。」

 「被告人にも共感する部分があったら、『あぁ、そうですねぇ』とか言ってね。」 (笑い)

 「そこは、共感しちゃいけないところだったのに!ってね (笑)
  流されやすい裁判長 (笑)」

 「でも、ライトには、結構厳しい、みたいなね (笑)」

 「そうなの!」

 「厳しいですよね。」

 「意外と厳しいの。 ツッコミはすべてライトにくるの。」

 「エッジワースが出てくると、『エッジワース検事179』とかってうれしそうなんですけど。」

 「そうですよね。」

 「・・・・・・・・好みがある・・・・」

 「 (爆笑) 裁判長にも、好みのタイプがあるんだ!」

 「なんか、やけにねぇ冷たい感じだから・・・
 あぁ、これは好みじゃないんだなって言ってたの(爆笑)」

 「そうかもしれない (笑) エッジワースとか、ローランドとかはタイプなんだと思う。
  目の色が変わるもん (笑)」

 「そうそうそう! (笑)」

 「『いいですよ、いいですよぉ』って (笑) (ともちんに向かって) あぁん、ズルイ!」

 「ズルイよね (笑)」

 「味方につけてる! (笑)」

 「やった (笑)」

 
あんたたち、どんだけ、笑うのっていうくらい、笑ってました。
とくに、エッジワースくん、呼吸困難になるんじゃないかってくらい、ウケてましたけど237

ニック「ズルイ!」の言い方がかわいかったわぁ278


そして、専科の光あけみさんの、ルーチェママの話があって(省略しすぎ201

ニック自身の話に。

前回は、ゲームのナルホドくんのイメージを崩さずに、蘭寿とむが演じたらどうなるかを
見てもらいたかったけど、今回は、ニックの内面の成長の過程とか、苦しんでいる
ところも描いてもらっているので、勢いだけではない、ニックの新たな面とか、
悩んだり、勇気付けたりしてる部分も見てもらいたいそうです179

自分も悩みながら、弁護士になりたい夢を捨てようとしているルーチェ
励ましていくことで、自分も何かを見つけていき・・・

 「その中で、エッジワースにも・・・(ともちんに) ね。」

 (まゆさんを見つめながら) うん。 『失っているんじゃないか』って。」

 「核心をつかれて、『あっ・・・』って思いながら、で、そういう風にいってくれるのが、
  本当に仲間だ・・とか、そういうものを感じたりとか、ゲームだけじゃない、
  人間同士のつながりとか、深い部分も描かれているので、見ごたえがあると
  思いますか、中身のあると言いますか・・・」

 「そうですね。」

 「今回は、ほんとにおもしろい場面の間に友情とか、深い部分があって・・・
  何か、ほんとに続きを演じているなっていう部分が自分自身にもあって。」

・・・・って、ず~っと、ともちん見て話してました (笑)
でも、今回は、ほんとに人間ドラマな【逆転裁判】なんですよね。


続演で、期待値も高いから、ハードルがすごく高くて、プレッシャーもあるし、
鈴木先生、「産みの苦しみです。」って言いながら、脚本をずっと直して、
いいものを書こうと頑張っていたそうです。

自分たちで作り上げながらも、初日の反応が不安でもあるけど、
楽しみでもあります・・・ということでした179

鈴木先生のインタビューでは、
 本当に急遽決まったので、自分でも、「この後どうなるのか僕も知りたい・・・」、
 「この後の話をどうやって作っていくのか・・・」っていうのを、すごく迷ったし、
 プレッシャーにもなって、いろんな思いがあった。

 でも、短期間の中で、をやれるというのは、ありがたいことで、
 プレッシャーに負けないで、一丸となってやってきた・・・とのことでした。

出演者たちへの話もあったのですが、ごめんなさい、割愛しますm(__)m


最後に、自分の見て欲しいところを。

 れーれ 「上級生の空気を毎日新鮮に感じて、
       心で感じたことを全身で表現できるように、頑張りたいと思います179

 まゆ 「はい、良く出来ました179


 えり 「蘭寿さんとの法廷バトルで、パワーに負けないように、
     常に上に立てるように (笑) がんばります。」

えりちゃんは、朝、家を出る前に瞑想して、「復讐」に走るまでの悔しい気持ちとかを
つくって、お稽古場でニックを見ても、「くぅ~180ってなるようにしてるそうです278

それを聞いたまゆさん、「・・・そ・・・そうなんだ229って (笑)

 みー 「その途中で会いたくないですね。ムチでピシっとかされそう229」 って。


 かい 「蘭寿さんの目チカラに、『ヒュルルル~』って引き込まれないように
     がんばらないといけない思います。あと、ルーチェとの場面は多くないので、
     その中で、どれだけ幸せな部分を出せるかを頑張ります。
  
     そして、この『逆転裁判2』という作品に出させていただく幸せを
     噛み締めて
(ここでちょっと噛んじゃった235 舞台に立ちたいなと思います!」

  「今回、長セリフもあるので、見所だと思いますよ、あそこは。」

  「・・・・ん・・・・はい。・・・・・噛まないように気をつけます。」

  「本読みから、感情が出来上がってたので・・・泣いてたよね?」

  「しゃべれないくらいになってたよね。」

  「そこから今、色々ね。」

  「そこは見所ですね。」

  「はい。負けません!まゆさんの目チカラに!」


  みー 「前回に引き続き、正義感というか、『どうして刑事になりたかったのか!』
       っていうところから・・・」

  「あぁ、そこから (笑)」

  「ま、描かれてる部分もちょっとあるので、夢にまで出てくるので (笑)」
 
  P1220802.jpg
             なぜか、まゆさん、大ウケ。

  「自分の憧れの刑事像を目指して、頑張りつつ、自分のカラ周りは、
   この仲間がいてくれるこそ、自由に動き回るというのを、ディックとして感じながら
   3年間、法廷に出てこなかったエッジワース検事に、最後に、
   『やっぱり素敵です!』っていうところに感情をMAXに持ってこられるように
   頑張りたいと思います!」



  せーこ 「まゆさんと一杯お芝居させていただいて、ルーチェライト先生
        いろんなことを教えて頂いて、ルーチェなりに成長していくのを
        見ていただけたらなって思います179


 
  「エッジワースは・・・」

  「ちょっと迷っちゃってるんですけど・・・・」

まゆさん、爆笑。

  「迷い道なんですけれども (笑)」

  「迷い道だね~ (笑)」

  「せーこじゃないけど、実際自分も「迷い道」をしながら、
   【迷い道】を歌うんですけど・・」

  「今回ね。」

  「歌いながら出てきちゃう (笑)」

  「言っていいのかな?」

  「言っていいのかな?・・・・一曲、歌わせていただき・・・・そんなところから、
   ライトを「喝を入れる」じゃないですけど、『ちゃんと自分を取り戻せ』とか
   言いつつ、自分もそれで法廷に出る気に、自分の道を見つけるという
   ところに行きたいので・・・」

  「うん。」

  まゆさんが、すごく感情をビシビシ伝わってくるお芝居をされるので、なんか、
   エッジワースだからってスっとしてるだけじゃなくて、私もライトと同じように
   熱いものがあると思うので、まゆさんを見ながら、色々「あっそうだ」って
   思いながら、今、稽古場にいるんですけど、対等に、親友として、
   でもライバルとして存在できるように、奥底は熱く頑張りたいと思います179

  「中身は熱いもんね。見え方はクールだけどね。その辺で、ビビっとくるものが
   あるんじゃないかと、ねぇ。」

  「そうですね。」

  「私もね、ここのね(2人の)間のね、微妙なやり取りは大事に作って行きたいなと。
  最後の法廷にね、つながるのでね。大事に、作っていけたらなと、私も思ってます。


  「はい179


うぅ・・・ええ話やなぁ・・・・。
で、何回も言いますけど、話す時、見つめあいすぎですから、お二人さん。
カメラ、一応、回ってますからね (笑)

そして、まゆさんは、
ゲームなら、ナルホドくんが、あちこちに行くけど、舞台では、ずっと出ていて、
色んな人が自分のところに来て、いろんなことが起こるので・・・

 「基本的なことから言っていいですかね? 体力重視なんです (笑)」

 みんな 「ほんと出ずっぱりですよね。」 「大変ですよね~。」

 「私自身は一回、出ずっぱりというのは、、「くらわんか」っていう日本物がバウであって
  それに匹敵する出ずっぱりで、今回もずっとしゃべって、歌って、ナンバーも
  わりとあるので、入ったら、早替りっていう感じなんですが、まだ今回は、
  入っても早替りじゃない場面が2場面くらいはあるので、それだけでも、
  画期的だと。」

 「それでも、2場面。」

 「それしかないんだって、今、びっくりしちゃった」

 「法廷バトルは、しゃべってると口がまわらなくなってくるので、噛まないように、
 でも、お客様にわかりやすいように、一緒に食いついてきてもらえるように
 空気とか感じて出来たらいいなと。」

  
 「前回は、レオナのために戦って、カリフォルニアで待ってるからね・・・っていう
 ところからの続きなので、レオナへの想いを持ちつつ、ちょっとルーチェとの
 間の絡みもあるので、ゲームに無い部分なので、演じていきたいなと。」

いやいやいや、ほんと、この作品は、まゆさんはキツイと思うなぁ・・・
ただただ、大尊敬しますm(__)m


そして、フィナーレの話に。

ゲームファンにも、宝塚ファンにもTHE 宝塚420フィナーレを見せたいと。

  「 (ともちんに) 今回、トップバッターで。」

  「はい!」

  「かっこいいよね!」

 (キッパリ) 迷い道です!」

   (大爆笑)

  「 (笑) 題名を言ったら、迷っちゃったまんまになっちゃってるよ!」

  
ともさん、ずっと、迷ってる! (笑)

  「最後まで迷っちゃった! (笑)

   (大大爆笑)


  (ともちんに) 今ね、振りと返しはね・・
  P1220857_20090821214454.jpg
     良かった!完璧だった!218

 「良かった?218 (爆笑)」

  「ものすごく良かった! (笑)」

  「法廷かと思っちゃった! (笑)」

  「ねぇ~!合ってきたね (笑) こんなに息があってきてるところが
   分かっていただけたと思う278

  「そうですね (笑) そうなんですよ、「迷い道」をアレンジしてかっこよく。」

  「かっこよくね179

 
またまたまた、みんなでおなか抱えて、大爆笑ですよ237
ともちん、自分で言っといて、大爆笑してるし。
まゆさんは、関西人パワーで、ボケとツッコミ分析してるし (笑)

もう、あなたたち、最高ですからっ!420


最後に、作品のことを、しっかりまゆさんがまとめて話して、
みんなで「異議あり!」をやって、終わり。


いや~、おもしろかったわぁ。
個人的には、めちゃくちゃ満足してます (笑)

見る前に、まゆともLOVEしよう」って書いたんですけど、ここまでとは (笑)

明日から、ニックエッジワースを見る目が変わってしまいそうだ229

明日、また、観て来ます! ではでは、長々とおつかれさまでした222

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.21 (Fri) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.23 (Sun) | # | | 編集

Saさま☆☆

喜んでいただけて、良かったです(*^^)v

ほんといい舞台になってますので、
観劇、楽しみにしていてくださいませませ!

あっ、ご贔屓さんの場面、確認できました!
「おぉっ!ほんとだ!」って思いました(^^♪

2009.08.24 (Mon) | れお #- | URL | 編集

Kiさま☆☆

まぁ、見ている方が照れちゃうくらいの見つめ合い度でしたよね (笑)
なかなかあんな風に話すことって無いと思いません?普通 (^▽^;)

ほんとにみんながとっても楽しそうで、こっちも幸せもらえましたよね~♪
チームワーク良い!ってわかりましたよね。

まちゃみ、観劇したみたいですね。
泣いちゃったのかなぁ? 
最後に紹介されてたみたいですけどね。うれしかったでしょうね(^^♪

これからも、萌え仲間でよろしくお願いします(^^)v(^^)v

2009.08.24 (Mon) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。