スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOW ON STAGE 【薔薇雨】 vol.2


早く宙組本が読みたくてたまらない、れおでございます237

  サンスポの組本紹介記事

なんてったって、“チームワークのよさ”がですから420
タニウメファンには、涙ものの「おしゃれなラブロマンス」フォトストーリーって10

うぅ~~待ちきれへんっ!!!

だって、大劇の千秋楽から20日が経ち、完全な宙組切れ。

公演が無いならいざ知らず、公演やってるんだもんなぁ・・・・東の空の下ではさぁ・・・

うぅ、いかんいかん、ブルーな気分になってしまう201
梅雨入りした、どんより~277な天気が悪いんだわ、きっとっ!!

・・・・って、ぶつくさ言っていても仕方ないので、さっさと続きいってみようっ!


vol.2は、【Amour それは・・・】の話。

まず、お稽古場の映像が映って・・・

 タ 「えぇ・・・このショーは、宙組にとっては、なんかこう、なんていうんでしょう。
    穏やか~な感じのショーで、なんか新鮮な気持ちで私は大劇場立ってたんですけど、
    みなさんいかがでした?」

 ま 「まず、プロローグがすごい・・・・きれ~~。(ウットリ)」

 タ 「(みんなに) こんな始まり方ないよね。」

 ち 「ほんとに階段きれいです! ほんとに。」

 みんな 「きれ~!」

 ま 「ほわ~って感じ。」

 大 「お花みたいですよね。」

 タ 「なんかさぁ、大階段から始まっちゃうってすごいよね。」

 みんな 「すごい。」

 ま 「すごいゴージャス420。」

 ち 「全員、大階段通って登場したので。」

 ま 「色の洪水ですよね。」

 タ 「ほんとに。なんか岡田先生ならではの始まり方で。私、一回歌って引っ込むと、
    ずっと袖でみんなが、6カラットとかで歌ってるの見てるんだけど、みんなそれぞれに
  P1210432.jpg
    こう(振りの真似)、やってて(笑) 
    おもしろいなぁって179  それぞれのアピールの仕方がすごく278」  (爆笑)

 タ 「あれはきれいですよね。で、それから引き続きの、スパークリングの・・・」

 ま 「若さ・・・」

 大 「若さはじける・・・」

 ち 「若さはじけてますけど。」

 タ 「ねぇ、お客様、ノッてねぇ、観て下さってる。」

 ち 「手拍子460してくださるのすごくうれしいです。」

 みんな 「うれしい179

 ま 「助けられる・・・・

 ち 「助けられる(笑)」

 タ 「なんかこう、お稽古場の時は、みんなこっ恥ずかしそうに、なんかこうね・・・」

 ち 「ちょっとだけね(笑)」

 み 「後は慣れました。」

 大 「大劇場やってから戻るとね・・・」

 ま 「別に・・・」

 大 「なんか、ちょっとね。」

 ま 「慣れてね・・・」

 大 「最初はやっぱり、「フゥ~184」って言ってるんですけど、顔は若干229
    緊張しちゃったりしてまして(笑)」

 ち 「WOW WOW WOWに、イェイイェイイェイだからね(笑)」

 大 「185WOW WOW WOWに・・・(笑)」

 ま 「RUN RUN RUN!(笑)」

 大 「いっつもみんな間違えてた(笑)」

 タ 「これはねぇ、この歌はねぇ、宙組のこのメンバーじゃないとダメだ。」

 姫 「(大きくうなづく)」

  みんな大笑い。

 タ 「爽やかに、こう弾けてできない!278 そういう感じがする。」

 大 「そうですかねぇ(笑)」

 み 「でも、改めて、東京のお稽古場に戻ってきて、鏡で色んな人を見ると、
     やっぱり、大和さんおっしゃられたように、それぞれの目線とかわかって
     ちょっと勉強になります。」

 タ 「そうなの。やっぱり、劇場で得るものってすごい大きくって・・・。」

 み 「はい。すごい大きいです。」

 タ 「前の大劇場のお稽古場は、普通に振りをやって、こうかなぁと思いながら
    やってるんだけど、一回舞台踏んでからのこの東京公演のお稽古場って、
    個性がよりはっきり出てきてて、おもしろ~いって。一ヶ月でこんなに違うんだって。」

 ま 「さらに若くはじけたいと思います278」 (笑い)


王子宙組のこのメンバーじゃないと」な~んて言っちゃって278 
ちゃんと、一番大きい人も想定に入れてくれてるんだろうか(笑)

 タ 「(に向かって)で、その次の場面も若いですね!」

 大 「(前の場面より)もっと若いんじゃないんですか?13歳くらい?」

 よ 「13歳ではない(笑)」

 タ 「15,6? 基本年齢が15。」

 よ 「はい、目標年齢は15・・・」

 み 「目標年齢(笑)」

 P1210448.jpg
 よ 「(笑)目標年齢。 
         (王子に)その前にこう大きなマントを着て、ページを従えて・・・」

 タ 「そうそう。王子っていうより王様みたいな感じで。」  (笑い)

 よ 「ゴージャスなマント着て。」

 タ 「すごいよ!ゴールドのねぇ、すごいの着て。で、アムールそれは・・を歌うんだけど・・
    誰でも知ってる曲で、素敵な曲なので、歌えることが出来てうれしいです。
    で、そっから引っ込んで、後ろワーって、ほんときれいに、娘役さんが・・・」

 よ 「宙組の娘役全員です179

 タ 「ねぇ~。すっごいかわいく。
  P1210462.jpg
          (を見て)  ねっ。」

 P1210470.jpg
 よ 「(照れて下を向いて) かわいく・・・」

 タ 「かわいく踊ってくれててねぇ。すごいやっぱり15歳ということで・・・」

 ま 「(笑) がんばってるんですね。」

 タ 「うぅ~・・・・ん、なんか」

 よ 「(キッパリ) 頑張ってないですよ。」  (笑い)

 タ 「ピュアな妖精さんたちっていう感じでねぇ。すごいですけど。
    (に) あそこはどうですか? 衣装もすごい素敵なもの着てるけど。」

 よ 「なんか大和さんが歌われてるときに、後ろにスタンバイしてるんですけど、
    (王子に) 噴水とかあるの知ってます?」

 タ 「知ってる。」

 ま 「あぁ~。」

 よ 「(ちょっと自慢現に)噴水があるの179。それでスモークがあるとなんか、雰囲気に
    入って行けるというか・・・」

 タ 「なんかさ、おとぎ話みたいな場面だから。」

 大 「なんか本の一ページみたい。絵本の。」

 タ 「私の衣装も、「こんな色見たことない。」みたいな(笑)」
 
 みんな 「すごい!きれい!」

 タ 「なんか発色しちゃってる感じが。パーンとした衣装で。うわぁ、最後にこんな衣装、
    こんな色の衣装着ることが出来て、うれしいなぁって179

 よ 「あの色、すごく似合いますよね。」

 みんな 「すごい。ほんとにすごい。」

 ま 「すごい良く似合ってらっしゃいます。いつも袖から見てるんですけど、
    すっごい似合ってらっしゃいます。」

 タ 「(照れて) いえいえ・・・」

・・・・と、王子まさちゃんが話してる横で、みー&ちーが、ずっと何か言っていて、
気づかない王子が、
  P1210479.jpg

 よ 「あの・・・(こっちで2人が) 一生懸命がんばってるんです(笑)」

 タ 「(笑) 何?

 みー&ちー 「(なんか色々ごちゃごちゃ)」

 タ 「何?何?

 み 「あの色は空色ですね・・・って(笑)」

 タ 「あぁ、空色179

 ち 「・・・っていう話を、(みーの間) ここで終わってたんですけど229

   (みんな大笑い)

 ち 「(王子に)ちょうど出てきた時、おしゃべりしてるの知ってます?妖精さん。」

 タ 「あ、知ってる!」

 ち 「ヒソヒソヒソヒソ話してるの。すごいヒソヒソ。「あぁ、来た237」とか。」

 み 「王子が?」

 ち 「うん。」

 よ 「暖色系の衣装が多い中に、いきなりブルーの方が入ってくるので、
    なんかすごい。」

 タ 「お芝居してるよね。妖精が。」

 ま 「キャッ、キャしてるの。」

 ち 「あれ、お稽古場でしか見れないけど。キャッキャしてますよ。」

 よ 「今日も楽しみにしててください。」

 み 「あぁ、そうだ179

ほんと、みんな無邪気というか(笑) なんか若いわぁ。大劇版とはやっぱり違うね(笑)
もちょっと調子が出てきたかな?278


 タ 「そして、その後、男どもが、フロリダで・・・。あそこかっこいいですね!」

 大 「熱い!」

 ち 「最初、お衣装見たとき、「これ183って思ったんですけど、結構きれいですよね。」

 タ 「客席から見たとき、すごいきれいだし。」

 大 「パステルカラーから原色に。」

 ち 「原色と原色とのぶつかり合いですもんね、みんな。」

 タ 「あそこはね、男役、久々にお稽古場で見たけど、やっぱり男役の、なんか味が
    それぞれ下級生まで出てきてて、大劇場のお稽古場では、やっぱり下級生は
    一生懸命踊ってます!っていう感じだったのに、全然こなれてねぇ、
    みんなそれぞれ、「あ、男役、なんとかさん」っていう感じで踊って、
    あれも個性が出ていておもしろいなぁって179

 み 「すごい、男役してて良かったなぁって、あの場面で思います。」

 ち 「ソフト帽でね。」

 タ 「ソフト帽ねぇ~。」

 P1210494.jpg
 ま 「あおいじゃって。余裕しゃくしゃくみたいな(笑)」

 大 「ほんとは汗だくなのに。」

 ま 「汗だく229

 タ 「この間、固めをしたときに、みんなすごい汗だくで229 あ、こんなに・・・って。」

 ち 「あの場面が一番、このショーで激しいです229

 みんな 「激しい!」

 タ 「私とか、ようこちゃんもだけど、途中からだから、そんなに思わなかったんだけど、
    続けざまに最後まで行くと、そうか、結構ここは大変なんだって。」

 ま 「しかも歌ってるし。」

 タ 「このショーの中で、唯一発散型でやれるところなので。」

 み 「大和さん陽月さんが出られる切り替わるところあるじゃないですか、
    あそこがすごくかっこいいですよね。 キングダムみたいじゃないですか?(笑)」

 タ 「そうねぇ。」

 ち 「なんか照明もグルグルグルグルしてて・・・」

 タ 「そうそうそうそう! もう、後ろ開くときもね、みんなノリノリでね、周りが(笑)」

 P1210558.jpg
  ち 「あれは、その前からノッてるんですか?」

 P1210574.jpg
  タ 「うん、いや、開いた途端に、もう。」

 ま 「スイッチオン!

 タ 「開いた途端にスイッチオン!
 
    (爆笑)

 よ 「ほんとにスイッチオン179

  タ 「そうそうあそこは、早替りで、
 P1210538.jpg
  みんなダーって来て、
 (袖をまくったり) やってるんだけど、 開いた途端にもう!」

 P1210579.jpg 
     よ 「ヘェーイ!って」     タ 「ノリ出す!

 み 「なんかラテン語も飛び交ってますよね?」

 タ 「そう。天羽珠紀ちゃんとかがね、もう、いっろいろ。」

 大 「ラテン語! 私たち、「フゥ~184くらいが精一杯なのに。息あがってるから。」

 み 「かっこいいです、あれ。」

 ち 「千秋楽に 「ゆうが~っ!!!」っていうの入ってましたよね?(笑)」

 P1210519.jpg
         タ 「(笑) タマちゃん229

 ち 「すごいですよね、あれ。」
 
 P1210589.jpg
 タ 「後ろで、叫んでくれてる~と思って(笑)」

 ち 「へぇ~。すごい!」

 タ 「ありがとう~って思いながら・・・・(笑)」  (みんな大笑い)

 ち 「すごいマイクに入ってたから(笑)」 

 タ 「おっきい声で叫んでたの、いろいろなこと179

【お稽古場映像 IN】
楽のあの「ゆうが~!」の叫び。あれ、タマちゃんだったんだ!(笑)
王子のウケっぷりがおかし~237

 タ 「そして、それ終わると・・・」

 み 「ラ・モーナ。中詰め・・・」

 ま 「急にまた、(ピシっとポーズ)」

 タ 「そこでまた汗がダーっと出てくるところだ。」

 大 「止まった途端に白燕尾なのに・・・」
 P1210600.jpg

 よ 「汗ってなんで止まった時に流れてくるんでしょうねぇ。」

 タ 「こんな白燕尾で踊るのも久々で・・・」

 ま 「白燕尾ってあんまり・・・はあったけど・・・」

 ち 「サヨナラショーとかではよく・・・」

 大 「白燕尾でショーでは初めてかもしれない・・・」

 タ 「(に)階段降りるのとか怖くない?輪っかで。」

 よ 「中日公演のベルサイユのばらで、お芝居で階段で・・・
    輪っかで階段っていうのを経験しておいてよかったなと。」

 タ 「そうだ、そうだ。」

 よ 「ですけど、見てる方はすごく心配して下さったりとか・・。男役さんが「大丈夫?」って
    見てくださるのとか、「ありがとうございますm(__)m」みたいな。」

 大 「あれ、すごいかわいいですよねぇ・・・」

 ま 「あれスタンバイしてるときも昇ってるの?」

 よ 「うん。」

 ま 「じゃあ、階段、昇って、降りて・・・」

 P1210606.jpg
        よ 「引っ込むみたいな(笑)」

 大 「全部を使ってるんですね。」

 よ 「全部を使ってます。」

 タ 「みんな次々歌って、まさことかも歌ってるけど、あれはどんな感じ?」

 ま 「まず最初、盆から降りれなくて229」 

 タ 「あぁ~229

 ま 「舞台使用の時に、盆から降りるってあまりしたことなくて、男役11年やってて。
    2人とも間違えて逆の足から降りちゃって、2人ともコテってなって、
    歌う前に229 恥ずかしかったです。」

 タ 「(笑) 難しい、難しい。」

 ま 「でも、2人で歌えてうれしいです。うん。」

 P1210621_20090609192322.jpg
 タ 「私もセリ上がりで、みんなが迎えてくれてるところに上がってくるので、
    すごい幸せですねぇ179

 み 「待っていました!スターさん登場!みたいな。」

 よ 「さんざん盆が回って、歌って、歌って、セリ上がりですからね。」

 大 「きました!って感じですね179
  
 タ 「うれしいなぁって思ってます。・・・で、その後、She・・の場面。
    まゆの、蘭寿の場面なんですけど、あれもすっごく素敵な歌詞で、
    手話をねしながら、歌ってるんだけど、その後ろで、飛び出るというか・・」

 P1210624.jpg
 ま 「シャラシャラから・・・」

 ち 「シャラシャラ。」

 ま 「あのシャラシャラが結構難しくて、汗とかかいてると、
   (絡み付いて)こんなんになって・・・」

 大 「ついてきちゃうんですよ。最終的にすごく付いてきちゃう人は、シャラシャラが
    伸びきっちゃって、すごい。」

 ち 「操り人形みたいになってる(笑)」

 タ 「気持ちよさそうだよね、みんな。」

 ま 「気持ちいいですね。伸び伸びとした振りなので・・・曲もね・・・」

 タ 「あそこもっと衣装が、初め私、もっと違う衣装なのかな・・・って想像してたから、
   結構、色のね・・・」

 大 「原色のまたぶつかり合いって感じで、蛍光まで入ってるから・・」

 タ 「そうそうそうそう。あぁ、こういう風に見えるんだって。舞台稽古の時に。」

 み 「でも、手話っていうだけで、優しさみたいな感じがあって。
    室町先生に振り固めして頂いたときに、なんか・・・(ちーちゃんに)何だっけ?」

 ち 「自分が・・・」

 み 「言葉が無くても伝えられる喜びっていうか、そういうものを持ってやってみて下さいって
    いう風に言われたんですよ。」

 ち 「言葉じゃなくて、自分がダンスとか、歌とかで、その人の心を動かすことが出来たら、
    そんなに幸せなことはないって。」

 タ 「う~ん、確かにね~。私は着替えながらいつも聞いてたりするんだけど、
    すごい暖かくなる。 そして・・・」

 みんな 「夢 アモール

 タ 「夢 アモール

 ち 「盛りだくさん。またガラっと変わりますからね。」

 タ 「あれ?昨日だっけ、固め合わせたの。なんか・・・・。」

 よ 「(王子に)どうですか?あの後ろを振り返る瞬間とか・・・」

 タ 「あそこね、なんていうの、私たち、幕があがって振り向いたとき、お客さんの反応とかが
    すごくわかって、あっ、これどういう風に見えてるのかな?って、逆に思っちゃう。」

 よ 「私、舞台の前の方にいるじゃないですか、上がっていく瞬間とかが見える訳ですよ、
    だからちょっと客観的に見えるんですけど、すごく素敵です。」

 タ 「なんか、の、グリーンのライトっていうのが、自分は当たってる方だから、
    どういう風に見えてるのかなって、客席から見て見たいって。」

 よ 「緑のライトなのか。」

 ち 「緑のライトです。で、セットもちょっと緑が・・・。」

 ま 「クリスマスみたい・・・・」 (みんな笑い)

 タ「みんな赤いお衣装でね(笑) すごいあれも、みんなも踊ってて、後半はね、
   退団者で踊らせてもらったりとか、すごくなんか気持ちのいい場面というか・・」

 ま 「退団者の4人の時とか、もうなんか・・・」

 ち 「しかも千秋楽とか皆さん、お花つけるじゃないですか。
    お花はダメだよ~って。」

 P1210645.jpg
          タ 「(笑)」

 み 「もう、歌詞とその踊りを見ると・・・なんか・・・」

 タ 「私たちも、周りでなんかみんなが見守ってくれてる中踊るっていうのが、
   すごくね、みんなの暖かさとかを、視線とかまなざしとかを感じることが出来て、
   すごくうれしいですね。」

 ち 「なんか、歌の歌詞もすごい、未来へ・・みたいな歌詞だから・・・」

 大 「ラストにみんなを一周して・・・・あれはすごく・・・ねぇ・・いつも。」

 タ 「私、あの振付がついたときに、あっ、岡田先生ありがとうございます。
    みんなの顔をこうやって見ることが出来て
って179 
 P1210691.jpg
             うれしいなぁって。」

 大 「あの一瞬、すごい暖かい空気が・・・流れるのがすごいわかるんで・・・」 

みんな、一言一言にすごくうなづきながら聞いていて、それを王子がニコニコして見ていて、
キュンときちゃいながら、あったかい気持ちにもなりますね・・・。

 タ 「そして、初舞台生のロケットがね、大劇場の時にあったのが、今度は組子がみんな。
    今日、初めて見ますね179

 ち 「今日も、みんな始まる前にお稽古するって言ってました179

 タ 「じゃあ、どんな風になってるか、今日楽しみだな278
    そして、その後、フィナーレナンバーになるんですけど、ヘミルという曲で、
    私が歌わせてもらって。 ここでね、すごくサヨナラを感じて。
    お客様もね、すごいここからね泣いてる下さる・・・
  P1210671.jpg  
    だから、あぁ!って、自分はしっかりしないと歌えない!って思うから、
    しっかりするんだけど・・・
    そして、デュエットダンスで、なんかこう、風莉じんちゃんが、カゲで
    歌ってくれて、すごく暖かくなるような・・・。
  P1210669.jpg
    で、最後のデュエットダンスだな・・と思いながらやってて・・・
    そして、男役の大階段
    ここはね、宙組の、今の宙組の大階段だぞ!男役の踊りだぞ!
  
 って気合いがピリっとしてる。」

 ま 「ピリっとしてますね。」

 タ 「なんかこうみんなが一つになって踊ってるので、私は最後こういう黒燕尾
    すごく出来て、すごく幸せで、
  P1210673.jpg
     みんなと踊れて、うれしい。」

 大 「振りもいいですよね。銀橋にちょうど行かれる時に、送り出すっていう振りに・・」

 タ 「うれしいですね~。

 ち 「最後、全部・・(手を伸ばす振り)」

 ち 「最後、もう、千秋楽近くなると、お客様の拍手が鳴り止まなくて・・・」

 タ 「うん・・・」

 ち 「そこで、ポーズしながら、うぅ・・182って。」

 大 「きたね・・・いつも・・・」 

 タ 「・・・・なんか、ほんとに・・・なんか東京でまた一ヶ月またこれが出来るのがうれしいし、
    このショー東京の皆さんにも見てもらって、今の宙組を感じてもらえると
    うれしいなと思いますので、
  P1210709.jpg
      またパワフルに頑張りましょう!

 P1210704.jpg
 P1210706.jpg
           みんな 「はい!


お稽古場映像 IN】
・・・・・・うぅ・・・ほんとにみんな泣きそうなんだもん241 こっちがウルウルですよぉ・・・。
ほんとにたくさんの人に、「今の宙組を感じて欲しいです!

後半は、なんかちょっと時間が無かったのか、急いで進行していたって感じでしたけど、

ここで、ショーに関してのトークは終わり。

この後は、みんなからの質問コーナーになりますが、またこの次ということで。
明日は、ちょっと忙しいので、UPは夜になるかなぁ~229

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.06.09 (Tue) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.06.09 (Tue) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.06.09 (Tue) | # | | 編集

鍵コメント Naさま☆☆

だいぶ調子が出てきました(笑)

続きの部分もおもしろいので、待っててくださいね~(^^)v

2009.06.10 (Wed) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵コメント Naさま☆☆

この前のコメントと一緒に返信しますね(^_-)-☆

それにしても、お嬢の家系のお名前はすごいですね(*_*)
思わずうちも血統書ひっぱり出して見ちゃいました。
ちょっと思い違いもあったのですが、
きららのパパが、「ドラエモン」で、レオーネのパパは、「あたろう」でした(^_^;)
なぜにどちらもマンガ系(笑)
どっちも一応チャンピオンだったみたいです。
でも、うちの子たちは、ペットタイプなんですけどね。

それから、ももたくんの毛、よかったですねぇ~。
やっぱり男前は、男前じゃないと(笑)
きららも、ピンクの地肌がだいぶ隠れて、茶色っぽくなってきました(^^)v
ほんと、あの「加速装置」欲しい人、たくさんいるだろうな~(笑)



2009.06.10 (Wed) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵コメント Uさま☆☆

スカステ、入りたては特に中毒になりますよね~(^^♪
いつでも宝塚が見られるなんて、夢のようですもん(笑)
私は、昔のご贔屓見たさに加入して、偶然見たともちんに堕ちたんですよね~(*/∇\*)

お互い、東の空は遠いですけど、組本も素敵な内容ですし、
素敵な宙組を思いながら、ひたすら耐えましょう!!!

きらら、おかげさまで大変に元気にしております。
ご心配していただき、ありがとうございます。
動物の回復力はほんとにすごいですよね。
それでも、やはり以前よりも甘えん坊になってる気がするのは、
やっぱり病院が相当しんどかったんだろうなぁ~と。

人間も相当に大変でしたけど、色々と(^_^;)
でも、ほんとに元気になってくれて、それが何よりでした(^^)v

2009.06.10 (Wed) | れお #65fpICiI | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。