スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前進。


ぶっつりと更新が途絶えてしまって、すいません。

久しぶりの更新ですが、ヅカネタではありません。 (後半に少しだけ)


DSの翌日の21日に、我が家の大切なメス猫の“きらら”が大変な病気で
あることが判明し、急な手術を26日の火曜日に受けました。

症状などはまったくなく、きらら自体は、普通に元気に過ごしておりましたので、
まさに青天の霹靂

ほんのちょっとだけ気になったことだったのですが、病院に連れて行ってわかりました。
いつもなら、病院嫌いな子なので、「もうちょっと様子を見ようかな・・・」とか
思ったかもしれませんが、今回は、なんだかイヤな予感のようなものがあり・・・。
病院に行くという気配だけで、隠れてしまう子で、その時も、かなり抵抗されましたが
無理やり連れていって本当によかったです。

ほんの小さな腹部のしこりのようなものだったのですが、
猫のしこりはあまり良くないというの、何かで読んでいて知っていたので、気になったのです。

 P1060763.jpg
毎晩行われる229 ダンナきらら溺愛266スキンシップが功を奏しました。
違和感に気づいたのもダンナです。


病院で診てもらった瞬間に先生、「う~ん・・・」という感じで・・・195

メス猫にはよくある病気なのだけれども、進行が早く、
早期に発見じゃないと 命にかかわる病気だったそうです。
初期なら投薬でもダメではないらしいのですが、
しっかり治すためには、外科手術が一番確実ということ、しかも早い方が良いということで、
悩む間もなく、最短で手術日程を組みました。

もし気づかなかったら大変なことだったと、病気の深刻性も聞き、
手術も、結構大変なものという説明も受けたので、決めてからも、
「あの小さな体(3キロ)で・・・」とか、
「一度も外に出たことないのに、入院が2週間近くって、かわいそうに・・」とか、
家に帰ってからも、何も知らずに、元気に走り回って、ご飯を食べ、
甘えている姿を見るだけでつらく、相当に大変な毎日でした。
何も話したり出来ない分、かわいそうで、かわいそうで・・・

あまりにしんどすぎて、その頃の記憶がボーっとしてます。

でも必ず手術が成功して、元気になって帰ってくる!と信じて、
その日を向かえ きららも頑張り、先生にも頑張って頂いて、手術は無事に成功し、
退院も想定よりも早く、来週の月曜日の予定となりました179

毎日、夕方に面会に行っていますけど、手術当日と翌日は痛み止めの影響で、
少し朦朧とした感じでしたが、昨日は、だいぶ顔つきがしっかりとしてました。

点滴をしてもらってますが、ご飯を食べないそうで、
カリカリから、ウェットのご飯に変えてくれることになりました。
今日は食べていてくれるといいのですが・・・

ケージ越しに声をかけると、それはそれはつらそうに鳴くので、
「大丈夫、大丈夫、もうちょっと、もうちょっと、がんばれ、がんばれ。」
ただただ言い続けるしか出来ないのがつらいのですが・・・241

  P1200491.jpg          

病院なので色んな音がするのと、周りに他のワンちゃんや猫ちゃんたちもいるので、
まったく外の世界を知らない、怖がりな子としては相当なストレスだとは思います。

でも、ここをしっかり乗り越えて、ちゃんと治して、また元気に楽しく暮らしたいので、
もうちょっと、家族みんなでがんばります220


ちなみに、兄猫のレオーネ、「きららは?」と聞くと、立ち止まって周りを見回します229 
一応、わかっているのでしょうかね。
それでも、いつものように、ガッツリご飯は食べてますけどね239
はい、元気が一番でございますm(__)m


ということで、どうしても頭が“宝塚モード”にならず、
DSMSのニュースとかもあったのですが、更新が出来ませんでした。

それでも、素敵な王子の姿にどれほどパワーをもらい、癒されたか・・・179

昨日は、朝、新聞を開いたら、

 P1200492.jpg

王子の笑顔があって、なんかいろんな意味で泣けました241

みんなもお稽古頑張ってるんでしょうし、私もがんばります221
少しづつ落ち着いてきてますので、もう少ししたら
また、“宙組愛415全開でいきたいと思ってます218


東宝遠征の予定は、当初の計画とはちょっと狂ってしまいましたが、
最後の最後には必ず行くつもりですし、その間にも行けるときがあれば
宙組のみんなに会いに行きたいと思っています。

コメントのレスもず~っと出来てません。
DSのことや、初めてコメントいただいた方もいらっしゃるのに、
本当に申し訳ありません。そういう理由でしたので、お許し下さい。
そして、もう少しお待ち下さいm(__)m

ではでは。

Comment

きららちゃんの手術が成功した事、何よりです!!!
大事な家族の一員が、入院・手術なんて…
心配で心配で堪らないと思います…

きららちゃんが元気に退院出来ます様、お祈り申し上げます!!!

2009.05.29 (Fri) | ぅみ #8nia95QE | URL | 編集

成功おめでとう

れおちゃん、きらら嬢の手術が無事に終わり、
快方に向かっているとのこと、、本当に良かったねv-238

家族の健康が一番ですものね。
東宝まであと一週間。きららちゃんの食欲が戻り、
お母さんが日比谷に来られますように、お祈りしています。

で、その新聞の王子。。可愛いわぁ~~~~v-10

2009.05.29 (Fri) | ゆうがなママ #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.29 (Fri) | # | | 編集

今はただ・・猫ちゃんだけを

れおさん大丈夫かなぁ?って心配していましたが
そんな大変なことになっていたんですね。

宙組は心もとないですけど私にお任せ下さい☆
(あっ心もとないのは宙組じゃないです⇒分かるよそんなの!)
しっかりれおさんの分も(あれ・・結構大変だぞ)
応援して行きますので・・どうか可愛い猫ちゃんのお側で
元気になるのを見守ってあげて下さいませ♪
ともちんもいつもの何倍もちゃんと見つめてきますので☆☆

コメントへの返信は気になさらないで下さい。不要ですよ(笑)

2009.05.29 (Fri) | あい #64TjWBNY | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.29 (Fri) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.29 (Fri) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.29 (Fri) | # | | 編集

ブログの更新が無かったので、とても心配しておりましたが、
きららちゃん手術成功して良かったですね
れおさんとダンナ様が愛情をたっぷり注いでいるので、きっとすぐに回復することでしょう!!
タニちゃん始め宙組は、東京で待っていてくれますね♪

2009.05.30 (Sat) | kei #s3Yh5d3. | URL | 編集

そうだったんですか・・・

私は、「もしかしてれお様、新型インフルエンザに…!?」
と心配していたのですが、きららちゃんが大変だったんですね。

手術、成功して本当になによりです!
きららちゃん、偉かったね。

2009.05.30 (Sat) | なっちゃん #vXeIqmFk | URL | 編集

長い長い追伸・・・

若い頃はスレンダーボディだったお嬢もいまや熟女の貫禄で4㌔オーバー。
ぼんに至っては6㌔の巨漢マッチョ。それでもちょっとぐったりでもしてようものなら
「神様!!こんな私の1/12(ぼんでも1/8)しかないちっちゃい生き物をいじめないで!!」
と本気で神様に喧嘩売るし(オイ)、仕事手につかないし
(王子が素敵でも仕事が手につかない、嬢&ぼんが体調不良でも仕事が手につかない・・・
あんた一体いつ仕事してんねん!?)
「猫病気にするなら私を病気にしろ~!!」
って、ほんと…
以前「自分の怪我にはえらく冷静」って事でれお様を驚かせた私ですが、
はい、自分の事だったら大概冷静です。大出血も平気。局所麻酔だけでざくざく縫われても、平気。
自分のことなら…。
猫はダメ。
お嬢も長く投薬していますが、もし「要手術」宣言されたら…想像しただけで思考がストップ。
そんな事聞くくらいなら、自分がざくざく切られた方がましですわ。
だから、ほんと、「手術が成功」で本当によかった!!!

れお様、私の(下らない)コメントへのレスなんてもう結構ですから。

きららちゃん、本当に偉かったね。

よく、人間の子供は「生まれて3年で一生分の親孝行をする」と言いますが
(それだけ0歳から3歳までが可愛いって事。それって、裏を返せば、成長したら親孝行を期待できないって事かしら…???)
その点、猫は「一生ずっと飼い主孝行」
(爺さん猫、婆さん猫になっても可愛いし、裏切らないもん。猫なんて可愛いだけで孝行!)
ですもんね。

晴れてご退院のご報告をお待ちしています。

2009.05.30 (Sat) | なっちゃん #vXeIqmFk | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.30 (Sat) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.30 (Sat) | # | | 編集

そうだったんですね…

最近更新されてないなぁ…って思っていたんですが、猫ちゃんがそんな大変なことになってたんですね。

でも無事に手術も終わって良かったですね。きららちゃんとれおさんが元気になれることをお祈りしています。


私、昨日は月組の観劇と悠河さんの入りに行ってきました。悠河さんの他にも、ちーくんとみーちゃんの姿を見ましたが元気そうでしたよ。かちゃのエリザも素晴らしかったです!

みーちゃんの真横を通ったときに「ロケットが変わるくらいで…」って会の方と話をしてたので、新場面の追加はないのかも知れません(^_^;)ちょっと残念…

宙組の皆も元気に東京に向けてお稽古されてるので、れおさんもゆっくりと東京に向けて宙組愛を復活して行ってください。でも、無理は禁物ですよ~!

2009.05.31 (Sun) | ゆさ #- | URL | 編集

お久しぶりです。
最近更新されてなかったので、
ちょっぴり寂しく、何かあったのかなあと
心配しておりました。。

早期発見で本当に良かったですね!
無事に退院の日を迎えられることを
心から願っています。(^^)


ここからはネコちゃんエピソードです。

先日、お稲荷さんに御礼参りに行ってきたのですが、
不思議な体験をしました。

そのお稲荷さんにあるお店に、みんなに可愛がられている
招き猫ちゃんがいるんです。

そのお店に入って座っていたら、招き猫ちゃんが
近づいてきて、わたしの前でたちどまったんです。

びっくりして固まってみていると、
私の膝に頬擦りして、しっぽをしばらく
ゆっくりフリフリしたあと、
そのままごろーんと横になっていました。

なんだか 御礼参りにきていたからか、
おめでとうと言われたような気がして
ほっこりしました~(^^)


長くなってごめんなさいm(_ _)m

2009.05.31 (Sun) | m*y*m* #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.31 (Sun) | # | | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。