スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOW ON STAGE 【Amour それは・・・】(完成版)


【追記】
 やっとこさ、完成いたしました。もう、このメンバーでのトークは聞けないし、
 もしかしたら、もうこんな風に全部UPとかすることないかも・・・とか思いながら、
 ちょっと多め(特に王子)に画像入れました。
 ちょこちょこ入れながらUPしてたので、なんか中途半端な状態で
 御覧になった方、失礼しましたm(__)m

 順番は、スカステ舞台レポートの方が後ですが、こちらを上にUPしときます。

(この下の文は、4月29日のです。)

********************************

今日はお天気1も良かったし、劇場へ行くにも気分が良かったでしょうね~179

みんな楽しんだかなぁ~179 いいなぁ~237

では、お待たせしております。ナウオンのショーの方です。


【Amour それは・・・】 

     P1180764.jpg 
 タ二 「それでは次はショーの話に行きたいと思うんですが・・・
     ほんとに今回は、華やかだよね~179」   


     P1180763.jpg
     P1180771.jpg 

 とむ 「幕開きから・・」

 タ 「まず、プロローグ。言わせていただいていい?(笑)
    私ね、娘役さんに囲まれてねぇ、ひとりスタートするんですよ、しかも大階段で。
    P1180782.jpg
             なんて幸せか!
    
    私、結構ギリギリにスタンバイしちゃうもんで、女役さんがもうみんな勢ぞろいして、
    大階段、きれ~いに、お花300を持って、スタンバイしてるんだけど、
    私は迎えていただいてる様な感じで、 『あっ、おねがいします179って。」

    P1180785.jpg
                 うん、うん。
    
   
    
 
           P1180773.jpg

 えりこ 「大和さんに光が当たって、キラキラ267ってなって、娘役が見えた瞬間に
      『うわ~237って言っちゃう179」 (笑い)

    P1180794.jpg
 まちゃみ 「ザワザワしますよね、幕開いたとき、一瞬。」
 
 タ 「皆さん、どうですか、やってて。」

 と 「ほんとに華やかなんで、ロマンチックレビューの始まりです!っていう感じですね。
    全員揃ったときに、華やかだなって。」

 タ 「ウメちゃんも、ピンクのね、濃いピンクの衣装を着て、きれいだね、あれ。」

   P1180798.jpg
 ウメ 「はい179。きれいなおべべ着せていただいて、(笑い) ほんとに。
     私も次に出るので、上でスタンバイしているんですけど、
     大和さんがいらっしゃると娘役が揃ってて、『よろしくおねがいします179って
     言うじゃないですか。その声が聞こえると、『あっ、なんかいいな、始まる!』
     みたいな (笑い)
     それでなんか自分もワクワクして・・・まぁ、きれい237って、ねぇ、ほんとに179


 タ 「プロローグ終わると、引き続き・・・6カラット・・・」

 と 「スパークリング?(笑)」
 
 タ 「スパークリング179

 とも&えり 若さスパークリング?」 (笑い)

 タ 「あれ、すごい、ねぇ、はじけてるよねぇ。 どう?やってみて。」

    P1180806.jpg
 「いやぁ、もうねぇ、それはそれは意気込んで出て行きますよ(笑)」 

   P1180807.jpg
                  大ウケ
    
 と 「あれ、かなりねぇ、出る前にすごくためとかないと、一曲ねぇ(笑)
    (ともちんに) ねぇ~179 だって、引き続きだもんね。」

 とも 「そうですよね~、花道でね、板付いて。」

 みちこ 「だって、あの曲、瞬間に年齢を上げますもん278。」 (爆笑)

   P1180899.jpg
           とも 「グっとね(笑)」
  
 タ 「なるほどね~179

 み 「若さを出す。」

 タ 「あそこでね、ガっとつかんどかないとね。もう、宙組の若さ!みたいなね(笑)。」

 とも 「ね。」

 タ 「私ね、初めて稽古場で見たとき、もうねぇ
   P1180855_20090429175521.jpg
            自然と顔が
   P1180833_20090429175625.jpg               

          笑顔になってるの。 

   P1180909.jpg
   P1180915.jpg
   P1180880.jpg
              みんな爆笑。
       
        

 タ 「みんな爽やかだなぁ~!237

  P1180871.jpg
             わぁ!
  P1180876.jpg
            わぁ!
ってねぇ。

   すごいいい!」 
(笑い)

 ウ 「イェイ イェイって一緒に言いたくなる(笑)」

 と 「でしょ~278 WOW WOWって、言いたくなるよぉ219 (笑い)

 タ 「はじけてね179

 と 「はい。行きたいと思います!」

もう、【若さスパークリング】で、どんだけ盛り上がるのってくらい、盛り上がってました。
やっぱりみんな気になる場面なのね~(笑)


 タ 「185アムール それは・・・ を歌って、あの、ね。」

 と 「ついに王子様が、ほんとに王子になっちゃったみたいな感じがします。」

 タ 「(笑い) なんかねぇ、初めてああいう王子役みたいなのがねぇ。」

 と 「そうですよねぇ。」

 ウ 「そうなんですか?」

 タ 「うん、私、あんまりそういう王子役・・・」

 ウ 「ほんとですか?」

 と 「やってそうなのに、やってなかった・・・」

 タ 「うん、で、その王様のような王子様のようなおっきい衣装を脱ぐと、
    まぶしい水色のお衣装で。」

 と 「爽やか。」

 ウ 「王子ブルーと言いましょうかね。」

 タ 「そうそうそう。これまた、
   P1180935.jpg
      女の子ちゃんに囲まれちゃって。」 (笑い)

 ま 「宙組の娘役、全員なんですよ。」

 ウ 「研1さん、あっ、研2さんか、まで、全員。」

 ま 「研2さん。」

 ウ 「その時の6カラットの曲を聴きながら、私たちも年齢をね(笑)」

 ま 「そう、若く若く(笑)」

 ウ 「ダメ出しが、今日は2歳、年が上だったとか・・・そういう。」

 ま 「そうそうそうそう、そっちなんで。このショーはだんだん年を取っていく。
    その最初は若くいないといけないので・・・」

 ウ 「王子様が出てきた時の、女の子たちのざわめきをね。」

 ま 「うん。」

 タ 「お稽古場でね、日に日にみんな、リアクションがすごくかわいらしくなっていくのよ。
    なんていうの、
    P1180967.jpg

            うわぁ237 みたいな。」 (笑い)

 ま 「みんなで練習しました179

 タ 「ひそかに練習していたのを知ってる179 女役さんだけで、夜遅くまでね
    何やってんだろうって。」

 ま 「そう、おもしろい練習をして・・・」

 ウ 「ずーっとね、自主稽古で見たり見合ったりするんですけど、美羽さんが、
    ずーっと笑ってるんですよ、『あはははは184237あははは184237って。」

 ま 「でも、その声をかけると、みんな
    P1180975.jpg
         『あはは、あはは』 な気分で

   いい笑顔をするからみんなで笑いながらやってみよう、みたいなお稽古をしてね。」

 ウ 「ずっと一人で、
    P1180962.jpg
           『あはは、あはは184ってね(笑)』

 ま 「(爆笑)」

 ウ 「ずっとね、暗闇の教室でね。」

 ま 「でも、良かったでしょ?効果は(笑)」

 ウ 「良かった、良かったですよね179

 タ 「その次の日、すごい変わってたもん、うん179

 ウ 「さすが(笑)」

 タ 「やっぱ、それはやった甲斐があった。」

 ま 「それは良かった、やった甲斐があった(笑)」


 タ 「(姫に) そこで一緒にね、踊ってね、そういう・・・いいですね、あのシーンね。」

   P1180984.jpg
      「ねぇ179 スモークたいちゃってますからね。」

 タ 「そして、それが終わると、またガラっと変わりまして・・・フロリダですか。
    男の子たちが、かっこよく踊ってるの。あれかっこいいねぇ179

 と 「あれはもう、衣装もすごいですからね。」(笑い)

 タ 「すごいねぇ。」

 と 「色がねぇ。」

 とも 「色彩がすごいですからね。」

 と 「すごいね、で、リズムがあって、すごくやってても楽しくってね、
    なんか歌いながらも、リズムがあるから、
          どんどんどんどん気持ちが高ぶってきて、踊り出したら、
          男役みんなでガツンと踊るので、その点はやっててすごく楽しいです。」

 タ 「かっこいいわ。」

 み 「ソフト帽が一場面でもあるとうれしいですよね。」

 みんな 「うん。」

 タ 「ソフト帽触ると、気分が変わるじゃないけど・・・」

 と 「その気になりますよね。」

 タ 「そうそう。
  P1190011.jpg
           
 男役!みたいな。」

 とも 「私、ソフト帽投げるのとかも、前、羽山先生の場面であったとこがあって、また
  P1180996.jpg
           投げれるので、
  P1190002.jpg
            うれしくて278
  (爆笑)

 とも 「それでもう、自分で、また
  P1190007.jpg
           投げてる!237って
 P1190005.jpg
          うれしくなっちゃって237
   楽しいですね~、男役ってね179

 え 「その前の妖精たちを見ながらスタンバイしてるんですけど、
    高ぶってきますよね、始まる!って。
    結構一曲が長いので、気合いがすごく入ります。」

 と 「バン!と決まったら、真ん中から・・・」

 タ 「そうですね、女の子とかと一緒に出てくるんですけど、やっぱりね、
    前の男の子たちが踊ってる熱気が、グワって感じるわ。
    で、私たちも一緒にね加わって踊って・・・。」

 ウ 「全然、さっきのね王子ブルーとまた違った・・・ストライプ。」

 タ 「違う感じですよね。 あれは、やっぱり羽山先生ならではの、なんか

   P1190204.jpg
   「おいしいところを知ってらっしゃる!」っていう。 
   燃えますね。いいねぇ278。」

 と 「曲もいいですしね。」

 タ 「いいねぇ、リッキー・マーティンのね。で、熱く燃えて終わると、
   次は、中詰め、(まちゃみに) 185ラ・モーナ。またガラっと変わって。」

 ま 「ガラっと変わって。今度は優雅に、お上品に踊ってくれということなので、
    ガラリと雰囲気を変えて。白のオペラカーテンの前で踊って、最初は
    娘役だけなので。」

 タ 「素敵だよねぇ。そして
    
P1190209.jpg
    それがグっと男役白燕尾勢ぞろい・・・で、
    その真ん中で、あの・・・・ウメちゃんが、輪っかですね、あれ。」

    P1190210.jpg
              照れて おどける姫278

 ウ 「私、またもう一回輪っかが着れると思わなかったので、びっくりしました。
    輪っかで、羽根で、階段で・・・っていうなんか、色々意識があれなんですけど、
    あれですね、あの時、すごく息が上がってるんですけど、早替りで。
    でも、『あっ、私、宝塚に入ったんだわ。』って感じます。
    なんかすごく。」


 みんな (納得の) 「あぁ~。」

 タ 「どう?男役さんに迎えられての気分は。」

   P1190216.jpg

      「そうですね、こそばゆいですね、なんか179

 タ 「まぁ、盆とかも回るし、MGMの映画を観てるような華やかさで。」

 と 「お客様の『はぁ~237っていう声が聞こえるんですよ、『うわぁ、きれい237って。

   P1190226.jpg
   (得意げに) 『そうでしょう179って
   (後ろに)走って行くんですけどね、私は(笑)」

   P1190237.jpg

 タ 「『そうでしょう179ってね、たしかに(笑) 
    ねぇ、ほんとに華やかに。こういう中詰めは私初めてかも。白燕尾で。」


 タ 「そして、引っ込んだまゆは、その後に・・・」

 と 「185SHE・・・が。」

 タ 「SHE・・・がありますね。あれはいい曲ですね179

  P1190242.jpg
 と 「曲がね。『ノッティングヒルの恋人』の曲で、
    この曲を歌わせていただけるのかと思うだけで、幸せで。
    で、今回、手話を使って・・・先生が、いろいろ歌詞にあわせて
    教えて下さったんだけど、なかなか馴染むまでがかかったんですけど、
    意外と慣れてしまうと、歌詞と一体化して、気持ちと一体化してっていう
    感じがあって・・・」

 タ 「いつも、今は着替えながらずっと聞いてるけどいいなぁって思って。
   で、ねぇ、みんなも出てて・・・」

 とも 「はい出てて、まゆさんの歌に合わせて、ちょっとだけ手話も・・・」

   P1190251.jpg

         え 「これくらい・・・」 (手話をちょっと)

   P1190472.jpg     

            とも 「これくらい・・・
   P1190253.jpg
          え 「これくらいやってます(笑)」

 と 「やってても、優しい気持ちになるような、
    ショーの中で、気持ちが穏やかになる場面てあるんだ・・・っていうくらい、
    いつも思います。」

 とも 「そうですよねぇ・・・先生にも、あんまり男役っぽく踊ったり、アクセントつけたり
     しないでくれって言われて、もう、おなかだけ力を入れて、風に乗るみたいな
            感じで踊ってて、すごく気持ちいい。」

 タ 「その後、185夢アモールの場面になりますけど、ここは、まずは、男役の皆さんと、
    あとは、ウメちゃんが踊ってますけれど、どうでしょう?」

 ウ 「ちょっとだけ、北翔さんと踊らせてもらってるんですけど、私は、振り付け直後に
    羽山先生に、『そんなにドラマチックにならんでもよろしい』みたいに言われて、
    ものすごい手つかまえて 
      P1190256.jpg
    (大げさに) 「はぁ~」みたいにやってたらしいですね229
    でも、すごい前の場面から切り替わって・・・」

 み 「スイッチ入るよね。なんかああいう、なんていうんでしょう、衣装を見たときには、
    もっとバリバリの情熱的な場面なのかと思ったら、意外とシンプルだけども、
     P1190265.jpg    
    中で、こう、何かがいつも動いてるような振りだったので、結構おもしろいよね
。」

 ウ 「そうですね、私たちが踊る前半と後半、ちょっと曲調も変わりますし、
    さっき蘭寿さん『でしょう!』っておっしゃったように、
    チャカチャンチャカチャン、バシって決まるじゃないですか、そしたら後ろが
    開いたら、ちょっと八百屋になったところにに大和さんがいらっしゃるじゃないですか、
    そこスポットがバって当たったのが見えるんですよ。」

 タ 「あぁ、ほんとぉ。」

 ウ 「そこで拍手が来るじゃないですか、で、うちらは、どんどん前向くわけですよ、
     P1190271.jpg
    『でしょう!』 『でしょう!』、『素敵でしょう!』
   
って思うわけです(笑)」 

    P1190276.jpg
                  大ウケ

 タ 「私もあそこで、 あの歌を歌って。銀橋を回ってるんだけど、その間みんながすごく
    気持ちよさそうに・・・って言う言い方変かもしれないけど、踊りが、なんか
    あぁ、いいなぁ・・・って感じで、みんなが必死に踊るっていうのか、
    P1190281.jpg
    なんて言うんだろう、すごくいいなぁ・・と思いながら。」

 ウ 「みちこさんの歌もすごく心地よくて。」

 み 「いやぁ・・・なんか自分がちょうど歌うときに、退団者の方が踊るときに、
    『微笑み交し、新たな世界』とか、やっぱり歌詞がそれにちなんでる歌詞だったり、
    みなさんに思いを伝えながら歌ってます。」

 タ 「うん179

 と 「その後、ひとりでも踊られるところもあるじゃないですか。」

 タ 「そうですね179

 と 「組子みんなが周りで・・・」

   P1190297.jpg

 タ 「それが暖かい目でみんなが見ててくれるのがなんか・・・もう、それが、
    すごい幸せだなぁって思って179
    で、みんなが一緒の振りをしてるところとかもなんかうれしい。」

 と 「一体感がありますよね。」

 タ 「なんかすごく。稽古場でも最後の方に振りがついて、なんか、あんまりそんなに
    お稽古ガンガンにやった訳じゃないのに、
   P1190308.jpg
   ひとつになってる感じが、する気がしません? 
   それがなんかいいなぁ・・って思って
。」

   P1190309.jpg
           真剣な顔で話を聞く2人・・・

うぅ・・・・241 そうなの、ほんとにこの場面、みんなが話してるそのままを
客席で感じることが出来るのです。宙組の一体感が。


 タ 「そして、そのあとは、95期生の初舞台生のロケットに。」 (みんな拍手460

 タ 「今回のロケットは
  
P1190313.jpg
 (椅子から伸び上がって)大好きなんだ!
すごい。」 

 みんな 「うん、すごい。」

 タ 「初めてお稽古場で、お披露目で見たときにも
   『あぁみんな頑張ってるなぁ!』って。」

 え 「泣いちゃいましたもんね、見てる人たち。」

 と 「一生懸命っていいね179

 タ 「彼女たちも、今だけですからね、一ヶ月だけが一緒に踊ってて、
    組が分かれてしまうので、今の時間を大切にね、やって欲しいですよね。」


 タ 「そして、私はその初舞台生のロケットを
    P1190317.jpg
             花道から見ながら
    次185ヘミルという曲で出るんですけれども、
    これが黒燕尾で、ここからちょっとサヨナラなんだ・・・
    っていう意識・・・自分でも意識してしまうんですけれども、ほんとねぇ、
     P1190320.jpg
         初舞台生を見送る振りがついてて、       
    P1190325.jpg
          私もこういう時があった・・・
   
P1190327.jpg
         それから何年たった・・・
    みたいな気持ちで出るんですけど、お客様も初日とか泣いてらっしゃる方とかいて、
    それ見て私も、『そうだった、そうだった、卒業するんだった。』みたいな。
    でも、すごく歌詞がね、いい歌詞で、岡田先生も気に入ってらっしゃる歌で、
    大切に歌いたいな・・・と思ってます。

    それ歌った後に、ウメちゃんとデュエットダンスですけれども、いいね、あれね179

 ウ 「そうですね、私は下手スタンバイなんですけど、
    P1190339.jpg
    ロケットの人たちが、入ってきた流れのままスタンバイなんですけど、
    私も感慨深いものがあって、私いつも
    緊張魔なんですよ、で、デュエットの前とか拝んじゃうくらい緊張するんですけど、
    今回はすごく力が抜けれる・・っていうか・・・」

 タ 「私もなんだけど、いつも一緒にデュエットダンスとか、何回も踊ってきてたんだけど、
    こんなに穏やかな気持ちというか、落ち着いてというか・・・」

 ウ 「そうそうそうそう。」

    P1190348.jpg

     穏やか~に向かい合って踊れる。」

 ウ 「曲なんですかね? 
    P1190349.jpg
    私は歌詞も聴いてて、
    なんか、すごい情熱的な赤の衣装着てるんですけど、スーっとした気分になってて、
    真っ暗で周りの空間が、あっ、これで緊張したら損だなって思っちゃうんですよね。 
    こんな贅沢な空間をもらって、大和さんがいらっしゃって
    私が今出させてもらって・・・そこで緊張したら
    もったいないなって毎日思いますね。」

 タ 「ほぉ~・・・・179 
    で、そのデュエットダンスが終わると、大階段の男役のボレロ
    なるんですけど、これもねぇ、結構、一体感がありますね。」

 と 「上から降りて行く時もすごく、ピンと張り詰めたものがあって、
    ちょうど大和さんに向かってみんな斜めに降りていくので、
   P1190356.jpg
       ザッ、ザッていう感覚が、
    やっていてもすごく好きですね179

 タ 「なんかだんだん私も背中で、
   P1190358.jpg
       みんなが降りてきてる・・・
   いつの間にか集まってて、 すごく集中して
   P1190365.jpg
   ガっとなってるのがわかってるので
   『いいぞ!』
って179


 とも 「燕尾ってやっぱり、こう、正装だし、決まりごととかがあって、
     ピッ、ピッっていうのが、美学なんですけど、
  P1190377.jpg
   宙組らしく、なんかもっと風を起こすような、
   空気を動かすような感じにしたいっ
ておっしゃって。
   それから、みんながすごく気持ち良く踊れて、
   ちょっといつもと違う燕尾だなっていうのは、感じました。」

 み 「階段を一歩一歩みんなが大和さんに近づいて行く時が、
    大和さんがトップスターに就任されて、いろんな作品やってた時に
    こう、だんだん一歩づつ近づいていって
    P1190384.jpg
    ガシャンとピラミッド型になったような、
    あの瞬間が好きで、なんか色んなこと考えながらやっちゃいますけど・・・」

 タ 「ほんとだねぇ・・・」

 え 「私も黒燕尾が大好きなので、
    あの静寂のピンと張り詰めた空気を感じることが出来て
    P1190389.jpg
      毎回、噛み締めながらやってます。」

書きながら、涙が止まらない私がいます・・・・241


 タ 「パレードになるんですけど、(まちゃみに)今回、エトワール。」

   P1190390.jpg
            みんな大拍手460

   P1190392.jpg
             「きゃ~237

 タ 「どうですか?」

 ま 「ねぇ(笑) もう、初日はほんとに緊張して、声は震え大変だったんですけど、
    やっと何日かたって落ち着いて、呼吸が出来るようになり(笑)
    今日、 ちょっとだけ、大階段で、初舞台生44人に囲まれて、やらせていただいて、
    あぁ、幸せだなぁ・・・と思えるくらい、やっとちょっと落ち着いてきたんですけれども、
    結構前に、「満点星大夜總会」の時に、音乃いづみと、和音美桜
    エトワールやらせていただいたことがあって、その時に、『エトワールがこけたら、
    ショー全部かコケる』
みたいなことを言われたことがあって、なので、今回、
    ひとりでエトワールなので、責任重大なので・・・
    P1190399.jpg
      最後までがんばりたいと思います。」


 タ 「今回は、本当に華やかで、盛りだくさんで、どんな世代の方が見ても
    おもしろいと思って頂けるショーだと思います。初舞台生も一緒ですし、
    総勢120人くらい出てるのかな? 本当に華やかなショーなので、
    そしてお芝居もですけど、ぜひ、観にいらしてください。」

 *************************

岡田先生のインタビューのあとに、締め話が。

   P1190460.jpg  
 と 「サヨナラ公演ということで・・・」

 タ 「そうですね。」

 と 「ここにいる、美羽さんと
   P1190462.jpg
    七帆さん
も最後ですけど、どうですか?
     やっていて、実感とかはある?」

   P1190416.jpg
                                あります(笑) 
    あの、なんか最後だとちゃんと思いながら、最後の舞台を悔いなく
    したいな
と思うので、夢アモールの場面も4人で踊らせていただいたりしてるので、
    もう、2度と戻ることのないこの舞台をほんとに大切にしたいですね。」

 と 「私、今回、わりと組んで踊らせてもらってるので、
        P1190469.jpg 
          なんかまさみがすごくいい顔してて、
    楽しそうで良かったなぁと思ってて179」 

         P1190423.jpg

                             「幸せですね179

 え 「私も実感あるんですけど、毎回、銀橋とか行ったりするたびに、 
       P1190427.jpg 
         この舞台から見る、大きな客席の空間というのは、
   もう見ることがないんだな・・・と思って、
   すごく今、目に焼きつけながらやってますね。踊ってるときも、
   その空間とかを感じながら、
   P1190430.jpg
   噛み締めてやってます。
   最後まで楽しんでやりたいと思います。」


 ウ 「私も
    P1190434.jpg
      実感ものすごくありますね
   もったいないなと思って、実感持たないと。
   なんか一回、一回、いちいち実感して、刻み付けてはい179

 タ 「私はね、お稽古中はほんとにサヨナラだっていうこと全然考えずに作っていて、
    ただ初日に舞台に立ったときに、お客様が、
    P1190440.jpg 
    サヨナラだっていう目で観て下さってるのをすごく感じて、
    あとは、組のみんながすごい暖かく見てくれている
    そういう色んな愛情みたいなものを感じて、
    P1190442.jpg
    そこで、『あっ、サヨナラだ』ってすごく実感して、
    今は、ほんとに、あの・・・舞台に立つたんびに、そういう気持ちが自分の中に、
    降りてくるというか、ほんとにみんなが言ったみたいに幸せに
    一回一回の公演をやれることが出来て、みんなにも暖かく見守ってもらえて、
    P1190448.jpg
         ほんとに幸せだなと思い、
    P1190453.jpg
   千秋楽まで、大事に大事にやりたいなと思います。

**********************************

    P1190454.jpg
    「【薔薇に降る雨】【Amour それは・・】 みなさん、ぜひ・・・」

    P1190458.jpg
            「観にいらしてください463

********************************
 
・・・そうですよね。私たちも一回一回、心に刻みつけながら観ていかなくては・・・。

うぅ・・・・今回ばかりはレポしながら、楽しかったけど
最後はかなりキツかったよぉ・・・気持ちが・・・・241

意外にダメダメさんなのですよ、ワタクシ・・・229  弱いの、こういうの。
でもがんばりました221
みんなの気持ち、ちゃんと伝わってたらいいなぁ179  では、これにて。 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.04.29 (Wed) | # | | 編集

師匠っ!!

凄い力作です。お疲れでしょうに・・・
本当にいつもありがとうございます!!

2009.04.29 (Wed) | なっちゃん #vXeIqmFk | URL | 編集

なっちゃんさま☆☆

ありがとうございます(^^)v

いえいえ、王子の忙しさ、大変さに比べれば(比較すんなっての(^^ゞ)
宙組のためなら、睡眠時間を削ってでも~~っ!

2009.04.30 (Thu) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵つきコメントのMaさま☆☆

Maちゃん、ごめんね、コメントの順番が入れ違っちゃいました(^_^;)

なかなかおもしろかったでしょ?
結構、やってる側と見ている私たちとが同じような考えで、
興味深いところも多かったですよね。

スパークリング、かましてくれないと、調子悪いのかと思っちゃいますよね(笑)

ほんと、観られる限り、大切に観なくては・・・とさらにさらに思いました・・・。

2009.04.30 (Thu) | れお #65fpICiI | URL | 編集

素晴らしい☆

何だか映像で見たときよりもウルウル来てます(涙)
素晴らしいですれおさん・・大好きです宙組☆

2009.05.01 (Fri) | あい #64TjWBNY | URL | 編集

あいちゃん☆☆

あいちゃんに喜んでもらえると、すごくうれしい♪
文字にして書いていると、その言葉ひとつひとつの深さが
改めて伝わってきて、私も自分でまとめながら、グっときまくってました(涙)

ほんとに“今の”宙組、最高な雰囲気ですよね。
仲良くて、明るくて、でも穏やかで、あったかくて・・・・
うぅ、自分で書きながら、胸が苦しくなってきた・・・。

そうそう、先日は劇場でバッタリですが、お会いできてよかったです。
まらゆっくりお話できる機会があるといいですね(^_-)-☆

2009.05.01 (Fri) | れお #65fpICiI | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.05.01 (Fri) | # | | 編集

ありがとうございますッ!

れおさん,素晴らしいレポを
本当にありがとうございました(≧▽≦)♪
実際にNOW ONを見たような気持ちです★*
宙組最高ですね!

2009.05.01 (Fri) | みゆき #- | URL | 編集

鍵コメント uさま☆☆

ファンのみなさんに喜んでもらうのが、生きがいです(笑)
宙組の素敵さが少しでも伝わるといいんですけど(^_-)-☆
自分でも書きながら、スキスキ度が増してるんです(^^)v

チケットの件、ごめんなさいね。
お役に立てなくて残念です・・・・

2009.05.04 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

みゆきさま☆☆

もう、宙組のみんなが素敵ですからね~(^^)
どこもカットとかまとめたり出来ないのが大変なんですけど(笑)

今の宙組、ほんとにいいですよね!
ガンガンに応援しまくるのだ~(^^)v(^^)v(^^)v

2009.05.04 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。