スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛を持って。


ゆうがなママちゃまの熱い叫びに、“後に続きます!”と言ったものの、
予想以上の大嵐474に、さすがの強がりも続かず、ダメージ大きく、
なかなか叫べずにおりましたが、『大和悠河&宙組応援団』を名乗るからには、
ちゃんと使命を果たさねば! ということで、ちょっと本音をぶつけます。


まずは、やはり、ネットのこと。 特に某掲示板。

ここで前につぶやいて、皆さんの暖かい言葉に触れてから、
なんだか最近は、ものすご~く冷静に・・・というか、冷めて見ることが
出来るようになってきたんですが、とにかく思うのは、

『みんな飢えてるなぁ・・・』、『“ああ言えば、こう言う”ところだなぁ』 ということ。


ここ1、2週間の出来事、

 宙2代目コンビの降板騒ぎ→エリザ配役→王子の退団発表→人事発表

このおいしいエサの投入での盛り上がりっぷり、そして、飽きっぷり。
もう、なんか笑えてきてしまうほどです。

chのだと、ひとつのスレッドに1000のレスがつきますけど、
おそらく、その中の情報なんかでの真実は、ひとつかふたつ。
あとは、ウワサ、想像、妄想、悪口、ツッコミ、逆ギレ、煽り。
それもよく見ていたら、そんなに多くない人が入れ替わり立ち替わり。

まともな意見なんて書くほうがおかしいです。
書いた途端に、つつかれまくって、落ちていくだけです239

シシィの配役予想なんて、一体何人のシシィがいたことでしょう。

 ○○さんがいいなぁ。』なんてかわいい書き込みがあると、すぐに
 △△に決まってます。』  『△△なんて、ありえない。』
 『いえ、○○さんと内部の人に聞きました。』 
 『ふざけるな。』
 『◇◇ですよ。信じないなら構いません。』

な~んて会話に、組替えだの、転向だの尾ひれや、
そのうち、感情的なののしりあいが続いて、∞のエンドレス。
まさにああ言えば、こう言うのくりかえし。

そして、その間に傷ついた人はたくさん。

散々色々言い尽くしたあげく、ふたを開ければ『カチャシシィ』。

正しいことを言ってた人なんていなくて、
発表の少し前に正解が、ほんとに知ってた人(知った人?)から落とされただけ。
もし、前もって本当のことを書いてても、ボロクソに言われて終わってたでしょうけど230

まぁ、ほぼ全部が、ウソか、ウワサか、妄想だったと。

そりゃ、どんな情報でも知ってる人は知ってるでしょう。
言いたくてたまらなくて、ポソっと落としていく人もいるでしょう。
(決していいことだとは思いませんけど。)

でも、どれだけいい加減に書き込まれたことばかりなのかが
改めてよ~くわかった出来事でした。

私も時々のぞきますよ。「見ないほうがいい」と言いたいわけでもありません。
ただ、『そういうところだ』と思って見たほうがいいですよ、ということです。


もちろん、ウワサでどうのっていう話は昔からありましたけど。

我が君は、すぐ下に人気のあるライバル的な2番手がいて、
トップを争っていたような形だった時期が長くありました。
世間では散々、仲が悪いと言われまくっていました。
でも、真相は全然違います。
本人たちは、とても仲が良くて、自分の家からは、宝塚大橋が良く見えるので、
「車が混んでたから、早く家出たほうがいいよって○○に電話してから来たの179」とか
よく言ってましたし、ファン同士の仲もとっても良かったんです。

だから、知らない人ほど、余計なことを言うんだ・・という思いはずっと持ってます。



でも、言わせておくだけじゃいけないこともあります。
特にネットは顔が見えないだけ、ひどいこともあるし。

ママちゃんが熱く叫んでいた、【王子の退団】のことです。


今回の早すぎる発表、そのおいしすぎるエサに当然いろいろ食いつきました。
腹の立つこと、傷つくこと、いろいろ言われました。
いちいち反論しても仕方ないことも多々あります。

でも、『それは違う』と言わなくてはいけないことがあります。


 【やめさせられた】 ということです。


ネット雀さんたちの言う、もっともらしい理由は、『動員が悪いから』だそうです。

もちろん、『動員が悪いなんてことは無いです。』とは、私も言いません。

近年まれに見る大ヒット作『スカピン』や、待望の再演『ミーマイ』に比べれば、
明らかに少ないことはわかってます。
ただ、前売りは厳しいけれど、後半は絶対に延びていたんです。
決して認めない人たちもいるようですが。
だからこそ、出来ることなら、大作を一度はやって欲しかったのですが・・・


確かに、王子の退団発表があまりにも予想外に早く、
タイミングもその『動員が・・・』と言われてしまう作品の後だったから、
悪かったといえば悪かったとは思います。


でも、“トップスターが早く辞める=リストラ”なんてあまりに短絡的な考えすぎます。


動員って、トップだけの責任なんですか?

宝塚歌劇の舞台というのは、トップの人気だけがすべてなんですか?

もし、本当に動員が理由、『赤字が大きいから』というなら、


まずプロデューサーから責任を取らなくてはいけないのでは?


お客の呼べない作品をつくった作家には責任は全然ないんですか?

そういう作品に決めてつくった製作側に責任はないんですか?


“動員が悪い=トップが退団して責任を取ってやめる”なんてことなら、
誰もトップスターになんかなりませんよ。

だったら、お客の呼べるトップをずっとトップにしておけばいい。


たぶん、そういうウワサが出る裏には、
『宝塚は、退団公演で稼ぐ』という話があるからだと思います。

確かに退団公演は劇団的には、ドル箱でしょう。普段の公演に比べれば、
最初から確実に売れることがわかってますから。

ママちゃんも言ってましたが、
でも、スターが退団するということは、ファンがそれだけ減るということでもあるんです。
新しいトップさんは、お披露目に大作や話題作なんかが当たらない限り、
マイナスからのスタートになるんです。

だから、一時的に退団公演で儲かっても、その後のことは賭けみたいなものです。


バブルの時のように、“宝塚=常に大入り満員、チケットが取れない”で、
たとえトップが去っても、2番手がその後を継げば、
すぐにまた大入り満員が取れるという時代じゃないことは、
さすがに劇団だってわかってると思います。

トップになる人がその組に見当たらなかったら(そうなってること自体が問題)
他の組から持ってきたらいいなんてやり方が、ファン離れの原因に
なったということも、わかってると思いたい。(←これは自信ない・・181。)

スターだけが問題じゃなく、今は、よほどの作品じゃないことには、
チケットが売れない時代だっていうのは、もうわかりきってることです。
観る側の目も肥えてます。
宝塚以外にもジャニーズとか、他にもかっこいい!と、ときめく舞台も
昔に比べたらずっと増えたりもしてるんですし・・・。


他の組を出して本当に申し訳ないですが、今の花組さんは、一ヶ月公演になり、
冠付き公演で、作品の名前も知られているドラマの舞台化という話題作、
演出家は小池先生で、幕が開いてからの評判もいい。
今までなら、まちがいなく連日満員のところ、現状は厳しいです。
さすがにこれだけの条件なので、東宝は入るでしょうが。そんな時代です。

普通に考えてみても、トップ+2番手+3番手などなどでチケットが
売れないのに、そのトップが抜けて、劇的に売れたりするわけがないじゃないですか。

トップ以外の人のファンは劇場に行かないんですか?何回も見ないとでも?
たとえ、「この人がトップだから見ない」なんて人がいたとしても、
そんな人が、何千人もいるんですか?
もし、そんな人がいたとしても、ほとんど他組ファンですよね?
そしたら、苦手なトップがいなくなったら、その組を何回も見るんですか?



カレンダーや、演目から見ても、王子が退団することが決まっていたのは、
少なくても『パラプリ』よりは前でしょうから、まだ王子は2作しかやってないんですよ。
古くさい再演もののお披露目と、開演アナウンスもない理事降臨の2作です。
もし誰かが責任を取るなら、絶対に 王子ではないはずです。

そして、もし「赤字」が・・・というなら、劇団は、何がなんでもそれを取り戻すべく、
イベント、グッズなどをガンガン持ち出してくるでしょう。
結果がわからない新作のオリジナルより、少しは確実にお客の呼べる
再演ものか何かをあてたほうが無難です。私が上層部ならそうします。


トップさえ替えればいいなんて話はありえなさ過ぎます。


そんな言葉を信じるような人は、さすがにいないと思いたいのですが、
残念なことに、信じちゃって、おもしろおかしく伝わったりするんですよね。
ほんとに、ごくごく一部の心無い言葉に、どうか踊らされないで下さい。


少し過激な言い方かもしれませんが、
今の宝塚に、すぐに劇的に動員をあげるような救世主は残念ながらいないと思います。

でも、そうなれる可能性のある人がいない、というわけでは無いはずです。
だからこそ、劇団はちゃんとファンの思いにあった、その人にあった扱い、人事を!
納得できるいい作品を!


劇団側の憶測ばかり呼ぶような動き、もったいぶった発言、正直、腹が立ちます
もっときちんと言うべきことを言ってくれたら、傷つく人は減ると思います。
95周年の伝統の重みか何かわかりませんけど、あまりにも隠密主義すぎます。

あまり多くを語らないのが美徳だとでも思ってるなら、今の時代ナンセンスすぎます。

本来ならば、尊敬と羨望で見つめられてもおかしくないカチャの抜擢も、
なんの説明もなく、ただ名前だけ発表。しかも特出だなんてやり方をするから、
おもしろがって、雀たちにいいようにつつかれるのです。
それでどれだけの人が傷つき、苦しむのか・・・一度広まったうわさとかは
なかなか消えないのですよ。

ちゃんとそういう時期が来たら、きちんとした形でカチャに決定するまでの経緯を
説明をしないと、重い責任を負うカチャも、応援するファンもやり切れない。
そんなことにだけはならないことを、祈ってます。

そろそろ何をやってもファンはついてくる、グッズは買ってくれるみたいな上から目線の
やり方はもうやめてもらいたい。

ファンに媚びろとはいいません。でも、ニーズはちゃんと理解してください。
(DVDのカット場面が最近多いこととか、ファンが悲しんでるの、わかってます?)

でも、何より言いたいのは、

頑張っている生徒をもっと全力で、しっかり守って下さい。 


それは当然、社会的なことも、精神的なことや体力的なことも、すべてにおいてです。



宝塚は、華やかさに目がいって、あまりその裏を思いやられることはありませんが、
そうとうに大変な世界です。

ジェンヌは、どんな作品、どんな役、どんな仕事でも、選ぶことは出来ません。
自分の立場や、作品に文句をいうことも出来ません。
どんなに駄作でも、変な役だとしても、演出家をけなしたり、作品を悪くいうなんて
決してありません。(ストレス、溜まると思いますけど・・・)

私は歌が得意だから、歌の多い役がやりたいですとか、
ダンスが得意なので、ショーでたくさん出してください・・・なんてこと、自分から言えません。

スター制度というのが、基本にあるので、
作品ごとにオーディションなんかがあって、
個性や実力にあった役柄がつくような劇団とは違って、
例え、力があっても、そいういう立場にならないと、なかなか出番も増えません。

また逆に実力が足りなくても、選ばれればやらなくてはいけません。

ちょっと体調が悪いから、今日は有給取りますなんてことも出来ません。

スターになれば、どんなにハードな公演をこなした後や、
他の人がお休みの日でも、仕事があるんなんてことはいくらでもあります。

少し想像してみても、体力的にも精神的にも本当にきつい職場です。

退団者の挨拶で多くの人が、「つらいこともたくさんありました。」と言いますが、
本当にそうなのだと思います。

仕事とはいえ、そんな大変なこと続けていくというのは、
やりたかったことだから、好きなことだからで簡単に言えることではないと思います。 

そうやって頑張っても、ずっとずっと居続けられる職場では無いんです。 (除:ごく一部)
いつかは、必ず、去らなければならないところなんです。しかも若いうちに。(除:ごく一部)
でもやめた後の仕事の保障をしてくれることはありません。

スターは自分の時間なんて、まったく無いに等しいと思います。

以前、退団したるいちゃん(紫城)が、まだ在団中だったかなみん(彩乃)との対談で、
やめてから一番変わったのは、『時間があること』だと言っていました。

『在団中は、とにかく時間に追われて、
 自分が毎日何をしてるのかわからないこともあった。』

『やめてからは、時間がありすぎて、途惑ったこともあるけど、
 ゆっくりする時間もあって、普通に生活できることが、
 生きてる!って実感出来る』
 と。

ちょっと意外な答えだったのと、それを、うなずきながら真剣に聞いている
かなみんの顔を見たときに、
「あぁ、これで退団決めちゃったりしないかなぁ・・」なんて思っていて、
そのすぐ後に退団発表したので、もしかして、あれで決心したのかな?
と思ったのでよく覚えています。


そこにさらにトップは、いろんな重責がかかってきます。
当然、動員のこととかも気にしなくてはいけないでしょうし・・・

私たちが思うより、もっともっと大変な日々を過ごしているんだと思います。


15歳くらいから、親元を離れて、田舎な宝塚でずっと暮らし、
劇団に入ってすぐから抜擢され、注目され、先輩に囲まれ、常に課題を課され、
退団会見で言っていたように、
「前を向くしか方法はない」人生を過ごして来た王子が、
それまでが大変だったからこそ、
トップスターというひとつの到達点に立って、
『雨に唄えば』という作品で、本当に充実感を覚え、
タカラジェンヌとしてのゴールを決めたっていうのは、とても自然なことなんだと思えます。

必ずいつかは、去るところなら、今がいいんじゃないかって。
その後のステップを考えても、ここがベストだと。

それが私たちの想像、希望よりあまりにも早かったので、ショックだし、
いろんな憶測を呼ぶことになりましたが・・・・。

ゴールを見据えて、ギアをトップに入れた王子
そう思うと、この間の公演の素晴らしさも納得出来るし、
中日公演も、そして最後の公演も、楽しみで仕方ありません。


そんな王子を、私たちファンは、誇りに思って最後まで、精一杯の応援を、そして、


王子を守る、の叫びを!!!



ただ、やっぱり残念なのは、TCAや、組本、退団イベントが今のところ無いこと。
タイミングなんでしょうが、ファンにとってはつらい。

その後の大和悠河ももちろん素敵でしょうが、男役・大和悠河
宙組トップスター 大和悠河を、なんとしても、形に残したい。

昨日も書きましたが、もちろんあきらめてはいません。
みんなの声で、別の形であっても、何か起きるかもわかりません。

退団イベントは、とうこさんもありませんが、これだけ、ギッシリ詰まった
公演日程で進む宝塚、これからは、なかなかそういうものは難しいかもしれませんね。

劇団的にもこのご時勢、色々大変だとは思うのですが、
素晴らしい舞台を見せてくれるジェンヌがいての宝塚ファンがあっての宝塚
どうか、宝塚を感じられなくなるようなことはしないで下さいm(__)m

心から、お願いします・・・・。




最後は叫びというより、お願いになっちゃいました。
読み返すと、結局、何が言いたいの?みたいになってますけど、
とりあえず、思っていることは、だいぶ書きました。

異論、反論もあるか思いますが、れおはこう思ってるんだな・・と
心広く受け止めてやって下さいm(__)m

Comment

こんばんは!

ゆうがなママさんもそうでしたが、れおさんの思いがビシビシと伝わってきました。

私も○chをこの前(ちょうど星組トップ決定や組替えの発表があった日の午前中に…)覗いてみたら、悠河さんの退団や星組のトップ予想で大荒れでした。

悠河さん自身を中傷したものや、ちえ・うめコンビの復活だとか、宙組にゆうひさんがトップとして来るのは前から決まってたとか…。

心ない中傷や噂話でどれだけの人が傷ついているのかと考えるだけで切なくなります。

嘘だと解ってるので信じませんが、それでも傷つくものは傷つきます。

私たちファンがそれに動揺してたりしてはダメですよね。

あそこの話は嘘話で事実ではないんだって!



話は変わりますが、れおさんにともちんに関して情報が☆(大したことじゃないかもですが…)

モバタカの『この人に注目!』がともちんになってました!!

まだご覧になってなかったら是非!

2009.01.24 (Sat) | ゆさ #- | URL | 編集

なにも言うことはござらん。

れおちゃんが、思いのたけを綴ってくれたv-237
思ってても、感情が先走って、文章に表せられないことを
綴ってくれたv-237

ありがとう
たとえ、私たちファンの願が叶わなくたって、
ファンの気持ちは劇団に届いただろう~v-5
こんなに、熱い思いを抱いて、日々応援していたことをv-238

れおちゃん本当にありがとう。
私のブログは王子のファンしか訪れないだろうし、
ごく一握りの人の目にしか触れないでおろうと思う。
でも、
宙組の応援団として、頑張って下さってるれおちゃんのところで
声を大にして叫んで頂けて、
多くの人へに偏見や誤解を招いていた某サイトでの書き込みを
真に受けちゃったらいけないよ、と
警鐘を鳴らして下さったことに、
感謝の気持ちでいっぱいです。

悲しいけど、悔しいjけど、
今輝いてる、宙の主演男役大和悠河さんの姿を
目に焼き付けて、
歩き出したいと思います。

「有終の美」、この言葉の持つ意味をかみしめながら。

2009.01.24 (Sat) | ゆうがなママ #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.24 (Sat) | # | | 編集

はじめまして

いつもれおさんのブログ楽しみに拝見させて頂いております。れおさんの宙組に対する愛はいつもほんとに温かくて、悠河さんファンの私としては、感謝感謝です。今回の退団でかなりのショックを受けている私ですが、同時にれおさん含めファンの方々の熱く優しい気持ちに感動する日々でもあり、最近いろんな種類の涙が出てきます。さっきも右京さんが悠河さん退団について書いて下さった日に真琴つばささんファンだった方が温かいコメントを下さっているのを見て、涙がポロポロ出てきました。真実を見て、感じて下さってる方がたくさんいらっしゃるので、私は前を向いて退団の日までを過ごそうと思っています。

2009.01.24 (Sat) | とっこ #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.24 (Sat) | # | | 編集

こんばんは!
以前1度拍手コメントにてお邪魔致しました、七帆さんファンのシオンです。

れおさんの思い、すごく伝わってきました。

私もたまに某掲示板をのぞくことがありますが、見るたびに辛くなります。
まさに“ああ言えばこう言う”の世界。
平気で嘘情報を流したり、悪口言ったり…。。。

だから、れおさんの訴えを読んで、すごく嬉しかったし、何だか救われるような気持ちになりました。
有難うございます!!!


私も、一応ブログをやっています。(最近は忙しくて全然更新出来ていませんが…)
私のブログはただの自己満でしかありませんが、ブログをやっている以上、
れおさんのような、訪れた方が幸せな気持ちになれるブログを目指したいな、と感じました!!


…勝手に自己解決してしまい、すみません(^_^;)
本当にありがとうございました(^^)!
最後まで、精一杯たにさんを応援してゆきたいと思います!!

2009.01.24 (Sat) | シオン #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.24 (Sat) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.25 (Sun) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.25 (Sun) | # | | 編集

ゆささま☆☆

ありがとうございますm(__)m

わかってはいても覗いてしまうんですよね・・・。私もです。
で、しっかり凹む。
悔しいですし、つらいですけど、ゆささんの言う通り、私たちだけでも
「あれはウソばっかりだよ。」って言い続けていきたいな・・・と。
同じ気持ちの人がいっぱいいるって、本当によくわかりましたし(^^)

ともちん情報!感謝です♪
全然気づいてなかったので、すごくうれしいです(^^)v
どんな情報でも、ともちん&宙組情報心よりお待ちしております~☆☆

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

ママちゃん☆☆

背中を押してくれたのは、ママちゃんですよ~(^^)

言われっぱなしで悔しい思いがたまっていたので、
少しスッキリしました。

みなさんの、色んな思いも感じることが出来ましたし、
きっとその思いは伝わっていると信じています。

一部の人の心無い書き込みなんかで、
純粋なファンの人の心が傷つかないよう、
頑張っているジェンヌたちが傷つかないよう、
小さな小さな声かもしれませんが、ちゃんと発信しないとなぁ・・と思ってます。

宝塚の男役 大和悠河。私も心に焼き付けます(^^)v

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵つきコメント れ・・・・さま☆☆

おひさしぶりです(^^) またまたテレテレです(^^ゞ

ちょっとは気持ちが楽になるお手伝いが出来ましたでしょうか・・・

今回、改めてみんな同じ思いなんだということが実感出来ました。
ごくごく一部の人の発言に、こんなに多くの人が悲しんでいるんだと・・・
言われっぱなしで悔しいけれど、私たちにできることは、
素直に愛をさけぶことしかないなとも思います。

王子が好き、宙組が好き、宝塚が好き!
と、これからも、胸張って言い切っていきますね(^^)v

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

とっこさま☆☆

はじめまして。ようこそお越しくださいました。

王子ファンの方に来ていただけるの、本当にうれしいです。

右京さんのところの、みなさんのメッセージ、本当に感動しましたよね!
あぁ、王子を、宝塚を愛している人がこんなにたくさんいる!って(^^)

ますます心無い発言なんて、ごく一部の人の書いてることなんだって
わかりましたし。

まだまだ王子が頑張って、素敵な舞台を見せてくれる限り、
私も最後の最後まで、みなさんにくっついて、全力で応援します(^^)v

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵つきコメント Yさま☆☆

どうもです(^^)

あの掲示板関係の書き込みは、
同じ宝塚ファン(と思いたくないですが)が書いてるとは
到底思えない内容が並んでいます・・・本当に情けないです・・・

あんなに美しい世界を楽しめる(はずの)人が、なんでなんでしょうか・・・

姫のことに関しては、いろんな意見があると思います。
が、決してファンが勝手に決めつけることでは無いと思います。
宝塚が本当に期間限定なんです。頑張っているのはジェンヌです。
私たちは、その姿から喜びをもらって、応援するだけなんです。
姫の決意がどうであれ、最後がいつになれ、応援するだけだと思います(^^)
ちなみに私は、残って欲しい派です。
あれだけの素敵な個性を持ったジェンヌは、なかなか見れません。
宝塚ファンとしては、いろんな舞台観たいですからね。

これからも、まだまだよろしくお願いしますm(__)m

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

シオンさま☆☆

ようこそお越し下さいました(^^)

うれしいお言葉ありがとうございます☆

もし、私の拙い文章で、気持ちが楽になったのならうれしいです。
ブログにも遊びに行かせていただきます!

そうですよね、せっかくこうしてブログを通してでも
気持ちを伝えあうことが出来るのですから、
某掲示板に負けないくらい盛り上がって、
みんなで、幸せの輪をつくっていきたいですよね~(^^)v

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵付きコメントの Maさま☆☆

はじめまして。ようこそお越しくださいました(^^)

ほんとにあの掲示板の類は、理解不可能な世界ですよね。
せっかくファン同士なんだから、楽しいことを話せばいいのに・・・って思います。
はじめは、良かったんでしょうけどね・・・なんでなんでしょうか・・・。
可愛さ余って憎さ百倍的な感覚なんでしょうかね。

劇団のやり方は、すべてとは言いませんが、納得出来ないところが多いです。
ただ、この時代、一企業として、譲れない部分もあるでしょうし・・・
少なくともファンという存在が、歌劇団の寿命を縮めるようなことだけは
ないように、私も気をつけたいと思います。

宝塚には素敵なスターがたくさんいます。
そのスターさんたちの持ち味を、最高に生かした、素敵な舞台を
たくさんたくさん観たいですよね。
そして、それがずっとずっと続くように願います。

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

鍵つきコメント Taさま☆☆

拍手コメントの方にもありがとうございましたm(__)m

大丈夫です。おっしゃりたいこと、すごくよくわかります。
お気持ち、ちゃんと伝わりました。
あのまぶしさが、うらやましかったのだというのも、
本当にそうだと思います。それぐらい、輝かしい存在ですもん。

そして、拍手コメでおっしゃっていた、「仕事しません&給料使いきり宣言」
そんな大切な時期に・・・・かっこよすぎます(笑)
宝塚ファンとしては、どうかどうか悔いのないように!と勝手ながら言っておきます(^^)

ただ、さみしいので、たまには遊びに来てくださいね~~(ノ△・。)

2009.01.26 (Mon) | れお #65fpICiI | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。