スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダンシング・フォー・ユー』 感想まとめ。


さてさて本日3回目の更新! 
今日はダンナの帰りが遅い! 書くなら今だ!ガンバレ、私!(笑)


が、いきなり、違う話ですいまめ~ん。

さっき、各組の組本の雪組さんのやつのメイキングを見てました。

今回は、男役と娘役が衣装をチェンジして・・・ とか。

星組さんのでもそんなのありましたよね?

雪組さん、『ソロモンの指環』の衣装でチェンジ。
水さんが、となみちゃんの、となみちゃんは、水さんの。
ゆみこしゃん、キムくん、テルくんとそれぞれ動物さんたちのセクシー衣装で。

水さんが、となみちゃんに色々、男役っぽいかっこいいポーズをつけてたり、
男役さんたちが、目いっぱいセクシーな雰囲気で頑張ってたり・・・・

いや~、ものすごい気合い入ってるよね~。 とくに男役陣(笑)



で、見ながら思ってたわけですよ。この宙組バカ(もちろんワタクシ)が。



これって、宙組でもあるんだよね? ね?

っていうことは・・・・・・・・ (-_☆)キラーン


男役が娘役の衣装・・・・・・・妄想劇場が始まる私。

当然のように美しい420王子。 何着ても似合うだろうから~、
とびきりキュート系とかだと、どうなる??

そこらへんの男役より男前な
リーゼントでかっこよく、ポーズを決めるとか? うぉ~っ!見たい~っ!!

きゃっ、きゃっ237  いいわ、いいわ266


・・・・・・・・・・・・・・・が、


え~っと、え~っと・・・・二番手さんの娘役・・・三番手さんも娘役・・・・


その次とかも一応いろいろ考えたんですけどぉ・・・

頭の中が、なんかちょっとすごいことになったので・・・ここに書くのは自粛します230



すいません、どうでもいい話でお時間取りましたm(__)m
あぁ、早く宙組本も出ないかなぁ。


では、ちゃんと、ショーの感想書きます!



グランド・レビュー 『ダンシン・フォー・ユー』 


 はまりました。 どはまりです。


タイトルがベタだとか、セットがショボイとか、メリハリが少ないとか、歌が単純だとか
いろいろ言って(ほんと、いろいろ言ってるな229) 


 ごめんなさいっ 330


千秋楽には最前列に中村先生が座っておられました。
後ろ姿に思わず手を合わせましたよ・・・・ありがとう先生267・・・と。


『ダンシン-』の何がいいのか・・・・考えてみた。
で、たどりついたのが、


 見たいものが、みんな見れる! ということ。


かっこよく、爽やかに、元気に、若々しく、明るく、パワフルに、熱く、気だるく、
美しく、華やかに、セクシーに、妖艶に、豪華に、粋に、コミカルに、楽しく、
にぎやかに、キュートに、アダルトに、キザに、エレガントに、甘く、優しく、せつなく・・・


 あぁっ、もうっ!そりゃ、楽しいに決まってるじゃん237237237


デュエットダンスもいっぱいあって、素敵な歌声も聴けて、
さらにさらに、みんなにいっぱい出番があって、頑張ってるんだもん。
サヨナラの花道もちゃんとあって・・・・

もう、『ダンシング-』の無い生活なんて・・・・・241



☆オープニング

 この主題歌、最初はちょっとなつかしい雰囲気で、印象薄いかな・・・って思ってたんですけど、
 何が、何が! はまり出すと、耳から離れないんですよね、これが278

 なんてったって、185は君のために~ だもん。 うれしくって179 (ビバ!宙バカ)


 あのキラキラの衣装で、静かに深く歌いだす王子が素敵なんですよね。
 ほんと、ここのお歌は素晴らしいです。 私の大好きな王子の低音。


 歌詞がとても素敵で、それぞれに当てはまっているようでほんと深いよなぁ・・・って
 思いますから。  


 王子は、
 
   幻の光を この身に纏い 彗星のごとく 闇を突き刺す
     銀河を賭けるように 光を撒き散らし 今こそ 宙を駆け抜け・・・


 とむ様は、

   稲妻のように 雷鳴響かせ 黄金の世界を 築いてゆく
      ジュピターと踊るように 嵐渦巻いて 私の宙を駆け抜ける


 みっちゃんが、

  まだ見ぬ世界でコロナが燃える 光に刻んだ 宙の伝説
     オーロラと踊るように 太陽に導かれ 今こそ 宙を駆け抜け


 が、

  美しい女神が 金星に舞う 灼熱の楽園 眩しい星
    ビーナスと踊るように 愛よ鮮やかに 私の宙を駆け抜ける


 そして、ともちん、ななっぺ、まさこくんが、

  神話の世界で 勇者が舞う 星座の輝き 英雄の証
    ペガサスと踊るように 天を目指して 今こそ宙を駆け抜け



 
ね?みんなイメージとかみたいなものがすごくあってるでしょ?236


 そして、みんなが歌う中、いろんな形でどんどん踊るんですよね。
 ベテランチームあり、若手、超若手チーム、イケメンチームになったり、
 娘役チームになったり、卒業メンバーチームのところもあるし・・・

 とにかく、ここは特に2階席はオススメ~219


 千秋楽は、卒業メンバーはみんな胸に白い花・・・241 でも笑顔は飛びきりっ!

 たっちんのスキャットのソロ(鳥肌もの)の時は、男役チームが踊ってます。
 もちろん、楽は大拍手460
 できれば、できればもう一曲くらい、ああいうパワフルな歌をソロで聞きたかった!

 王子のデュエットダンスは、元気に爽やかにかっこよく!だね。


 そして、銀橋までみんな出てきて、もう、のっけからノリノリだよっ!手拍子もね。

 その後、銀橋にひとり残った王子のお歌。

 これがね~、セクシーな野郎系なんですよね。ほんと。 
 ウインク飛ばしながら、指、指しながら・・・(2階席も飛びますよっ!)もう、クラックラです。

 一回、歌詞まちがえちゃったのに遭遇した時は、

  185愛していつまでも 口づけて永遠に 
          愛していつまでも 抱きしめて離さ~ない

 
のところを、

  185愛していつまでも 口づけて永遠に 
      抱きしめて永遠に
(ここで、ヤバッ201って顔) 抱きしめて離さな~い

 
ってなっちゃいました229 でも、ちゃんとずっとキザってたよ237


☆スペイン

  みっちゃんの美声と、鮎ちゃんとのデュエットダンス。
  鮎ちゃん、とってもきれいだった179 
  本人は毎日、手が冷たくなって、本当に緊張していたみたいですけど。

  そして、後ろの扉が開くと、真っ赤な王子&男役陣が登場。
  王子の横がななっぺと、すっしぃさんで・・・これまた素敵。

  今回のショー、すご~く踊ってるすっしぃさんが見られたのも、良かったなぁ。

  メインのところにいて、あんなにかっこいい組長って素敵だわ~267

  が登場してくるとき、センターの王子は娘役に囲まれてるんですけど、
  あそこがまた、かっこいいんだなぁ。 THE スターです267
  
  ここでの、デュエットダンスは熱く&セクシーだな。 そう、攻めの王子ですよ(笑)


☆パリ

 一転、華やかなレビュー。 とにかく爽やかモードのとむ様
 アレンジの効いた歌い方、客席へのアピール、エンターテイナーって感じ。

 ここは、ともちんがすっごく長く見られるのがうれしかったですぅ278
 振り付けとかはシンプルだったんですけどね。 

 途中曲アレンジがタンゴになるところが好きだったなぁ。
 ちょっとアダルトな雰囲気になるのが。

 ただ、どうしても最後まであの紫の羽根だけはダメだった・・・・
 お願いだから、染め直して欲しいよぉ・・・・241



☆アラビア

 スッポンセリ上がりのは本当に、小悪魔ちゃんです。
 若手男役くんたちを翻弄しまくってましたね。
 ここのお歌は、いつもとっても自信にあふれた歌い方です。(OPもですけど。)

 男役くんたちも、回を重ねるごとに、表情とかが色っぽくなってきて、
 客席へのアピール度も高くなり・・・今後が楽しみ、楽しみ(笑) 

 そして、センターセリ上がりの王子
 少し中性的な妖しい雰囲気で・・・またまた違った雰囲気がいいんですよ。

 この『ハバナギラ』も、歌い始めるとかなり頭から離れませんよ(笑)

 不思議な呪文ソングで、ダンスを踊るのは、宙組スター・イケメンズ218
 銀橋も、目移り必至です!

 銀橋からみんながはけると、本舞台では娘役たちの踊り。
 この振り付けが、ちょっと面白くて、みんなキレがあって、宙娘っぽいの。
 衣装もすごくかわいいし。 

 でも、やっぱりは華やかな雰囲気を持ってますよね~。
 このシーンを見ながら、踊れるトップ娘役いいわぁっていつも思ってました。

 みっちゃんと、たっちんのデュエット。 千秋楽も素晴らしかった460
 ほんとにたっちんが、きれいだった~~。

 この2人の歌が聞かれなくなるのは、本当に本当につらい!

 
 でも、宙娘には歌姫候補がたくさんいるから、これからも楽しみにすることにしよう・・

 
 ここでの王子のデュエットダンスは、妖艶に甘く・・でしょうか。


 男役ばっかりで激しく踊るところも、力強くてかっこいい! かなり好き。

 みんなが勢ぞろいしてからは、もう楽しくって、楽しくって。

 全員の踊りの中で、みんなは止まって、王子だけが踊るところが何回か
 出てきますが、みんなの王子を見つめる目が!237
 真ん中で力いっぱい踊る王子、曲も盛り上がり、高まる興奮と、熱い掛け声!

 王子が銀橋に登場して、手拍子が始まって・・・元気いっぱい、華やかな中詰め! 

 これが宙組だっ!!


 最後の掛け声はみんなで、 『ラティーノッ199



 暗転。 走ってはけていくみんな。


 銀橋には、ひとりの影。
 
 
 汗をぬぐって、後ろを向き、大きく息を吐く・・・・

 そして、音楽が流れ、振り向いた横顔にライトが当たる・・・・

 千秋楽は、ここで完全に涙腺が崩壊しました。 マジ泣きです。


 もう、見られない・・・・ 241


 初日、いきなり銀橋に一人残っているのがともちんだとわかった瞬間の
 胸の高鳴り・・・・言い知れない、喜びと、伝わってくる緊張。

 歌声も回を重ねるごとに、力強く、そして甘く、自信にあふれてきて・・・

 宙組の誇るの娘役さんたち(美羽、和音、花影、純矢)の美声も素晴らしい。

 この歌も、歌詞がとっても素敵なんです。 ぜひじっくり聞いてみてください179
 

 最後の最後、185愛が 終わらぬように 強く 抱き続け の「続け」が
 後半は、叫ぶように強く歌うようになりました。 王子の影響??278

 とにかく、毎回毎回、とってもとっても幸せでした420 ありがとう、ともちん
 


さてさて、アラビアまできました・・・が、やや体力の限界が229
なんだか、これでも、まだ思いの全部は語れてない気がするんですが・・・
(思い出したら、フラっと追記してたりするかも235

ここから、まだ大好きなシーンが続きますので、今日はここでUPします。


ひとつだけ。

もう、ご覧になった方も多いかとは思いますが、
たっちんのインタビューの後半です。 素直な想いがいろいろ語られてます。

 デイリースポーツ 和音美桜インタビュー


 
お疲れ様でしたm(__)m

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。