スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組『仮面のロマネスク』初日(追記)

 
宙組大好き~~ヽ(^o^)丿

名古屋が熱いっ!!


ダンナを迎えに行くまであまり時間が無いので、簡単に感想を。

 

『仮面のロマネスク』

やはりおもしろいわ、この作品。まさに危険な関係。

初演版とは、ところどころ違うところもあるけど、大人の恋の駆け引き、
輪っかのドレス、軍服・・・・宝塚を観た気になります。

下級生まで色んな役もついてて、頑張ってたし。


祐飛ヴァルモンは、見た目はほとんどあのポスターのまま。
NICE GUY!の薔薇様が衣装とっかえひっかえしてる感じね。
で、パンフの写真と舞台ではカツラの分け目が逆なんです!・・・って
祐飛ファンの友人が気づきました。さすが。

出てくるたびに衣装が変わってるんじゃないか?と思うくらい着替えてました。

とぉぉぉってもエロいんですけど、高嶺ヴァルモンとはまたちょっと違う感じが・・・
見た目はゆきちゃんより悪い人っぽいし濃いのに、どっか青いというか、
人間臭いというか・・・

すみ花メルトゥイユがお花様メルトゥイユより生身の人間ぽいから、
対するヴァルモンも違って見えたのかも。

たぶんもう少し絡みがこなれてきたら、もっと丁々発止の大人のやり取りに
なって、さらにドキドキ感が高まりそうな気がします。

演出の変更で、トゥールベルに迫って寸止めで、その後セシルを落としに
行く場面の間に、ちょっと葛藤する独白の歌が入って、
ヴァルモンの心の中はわかりやすくなったとは思うんですけど、
あんまりそこはストレートにしなくても良かった気がしたんですが・・・。
自分でも気づかないような想いをメルトゥイユは見抜くっていうのが
深みがあって良かったような。
個人的には、まるでゲームの続きのようにセシルを落としに行く悪い感じが
好きだったんですけどね・・・

とはいえ、ゆひすみの安定感のある絡みと、ゆひえりのまだ固さのある絡みと
2つ同時に楽しめるのはかなりおもしろいですよ。


すみ花メルトゥイユは、お花様のどこか小悪魔的な雰囲気とは違って、
大人の落ち着いた、でも中に何かを燃やしているような雰囲気のメルトゥイユ。

お花様のような華やかなカリスマっぽさは無いけれど、さすがの演技力で作ってました。
最後の2人のシーンはいろんなことを重ねて観てしまいますが、素敵でした。
たくさんのドレスも眼福だし、綺麗に着こなしてましたね。


期待と不安のえりトゥールベル。まだまだ固さはあるし、余裕も無さそうでしたけど、
充分にきれいだったし、歌声も美しかった。

ゆりちゃんのようなやわらかさとか、にじみ出るような色気はちょっと薄いけれど、
貞淑な人妻の雰囲気は良く出てました。
まだまだ初日だし、どんどん良くなると思うし、なって欲しい。 でも、とりあえず一安心。

ちょうど目の前で、ヴァルモンとの濃厚なラブシーンがあって、なんともドキドキでした(^^;;


みちこダンスニーは、みっちゃんらしいというか。
緊張感のある芝居の中で、ダンスニーが出てくるとホっと息の出来る感じ。

ジェルクールとのバチバチが良かったわぁ


ともジェルクールは、ヒゲもあって、いい感じのエロさ加減で(笑)
あ~、遊んできはってんなぁ~というオーラがにじみ出てます。
将軍と呼ばれても違和感の無い貫禄もありますしねぇ。

セリフが歌になってるところは、別に無理矢理歌にしなくても・・・って感じでしたけど。

出番は少ないけど、軍服も何着かあって、目の保養もさせていただきました(*^^)v

前半の舞踏会でれーれセシルと踊ってるんですが、それがパンフの稽古場写真に
2ショットで載ってるんです。 とっても新鮮で、ナイスな身長差なのです、必見(^^)


れーれのセシル、すっごく可愛かった!
衣装もかわいいし、髪形も可愛くて。みっちゃんと絡むとちょっと「記者と皇帝」
みたいでしたけど
ヴァルモンに落とされたあと、ヴァルモンや何も知らないダンスニーと
会ってしまうところ、小刻みに震えているのが気持ちをよく表していて、せつなくて・・・
思わず、「守ってあげたい!」って思ってしまいました。
あとは、やっぱお歌ですかね

まさこロベールは、初演より若い感じでしたけど、イケメンだし、いい執事だし、
せーこヴィクトワールとお似合いだった。この2人の役、好きなんですよね。
せーこちゃんも落ち着いた感じが役にあっていて、すごい良かった。
今までのせーこちゃんで一番好き。


すっしぃ法院長は、出番が少ないけれど、インパクトもあるし、こちらも男前で。
ラスト近く、壊れそうなメルトゥイユを見つめる目がもうせつなくて、せつなくて・・・
実はあそこが一番グっと来たんですよねぇ・・・・。
お姫様抱っこでドレスの裾を踏んでしまって、かなり危なかったんですが、
ライトが消えるまでなんとか頑張ってました。だいぶドキドキしましたけど。


トゥールベルの今の恋人、ベルロッシュ伯爵は大ちゃん。
特にしどころのある役では無いんですが、それはもう華やかに美しいので、
目の保養として楽しませていただきました


アゾランはカチャ。なんかとっても良かったわぁ~。
プレイボーイな感じが意外にあってて。 かわいいけど、ちゃんとかっこよかった。

ジュリーのありさちゃんも女の子らしくてかわいかったです。


かいちゃんは、革命に加担している貴族のランベール伯爵。(初演もそんな名前だったっけ?)
初演の時は、なんだかちょっと悪そうな人だったんだけど、かいちゃんは
まっすぐな人って感じでしたね。 
すごくスっとしていて、ますますかっこよくなりましたね。

あっきーや、愛くんは、青年貴族でちょこちょこ出てくるんですけど、
あっきーのカツラの髪色がちょっと変で、形ももう少し似合うのがありそうで、
それだけがとっても残念だったなぁ。

愛くんは、ヴァルモンの影もやってました。メルトゥイユの影は美桜えりなちゃん。


じゅまくんのガボットは、初演の老け役ではなく、青年革命家という感じになってましたね。

あと、トゥールベル家の召使のコソ泥三人組は、まりなちゃん、きゃのん、和希くんで、
セリフも結構あるし、歌もあるしで頑張ってましたねぇ~。
初演は芝居の上手い3人でしたけど、今回は可愛い3人組でした。
まりなちゃん、これ抜擢だよね、かなり。


とにかく男役も娘役もみんな衣装をとっかえひっかえ、あちこちに出稼ぎしていて
貴族になったり、平民になったりで大変だと思うけど、いい勉強になりますね

ラストシーンの影ソロは誰だったんでしょう。パンフに名前が無いのですが・・・
歌ウマはたくさんいるので、わからんよぉ。


***************************

以下追記。


コメントで教えてもらいました。ラストの影ソロはせーこちゃんだそうです(*^^)v

鈴奈先輩(今回、無駄遣い・・・)もいるし、キャノンもいるし、あいこちゃんもいるし、
彩花ちゃんもいるし、誰が歌ってもOKって感じですよね。

初演に続いて、美穂姉とかでも(笑) ありえないけど、えりちゃんもいるし。

歌といえば、初演で美穂姉が歌ってたミモザの歌は、彩花ちゃんと、真みやちゃんが
2人で歌ってました。 真みやちゃんも歌えるのか・・・

美穂姉は、すっかり宙組専科ですけど、今回はヴァルモンのおば様役だった。
勝手に梨花さんがおば様で、美穂姉がセシルの母親だと思い込んでたので
アレ??ってなった。ま、雰囲気から言えば、あってるんだけど。

司祭様のさっつん。最初の出が、なんかちょっと怪しげで司祭様のキャラが
変わったのかと思った(^^;; いえ、普通にいい司祭様でしたけど。

カツラがちょっとあってない気がしましたが、相変わらずいろんな役をこなしてて、
超早変わりのところとかもあって・・・・・ほんと貴重な人でございます。

あと、セシルの友人役のソフィが夢涼りあんちゃん。
ナウオンを見ると、ダンスニーとセシルの場面、3人でだいぶお稽古したそうで。
しかも祐飛さんのお気に入りの役だそうで(^^) かわいいソフィでしたね。

りあんちゃんはその後、ジェルクールの彼女っぽい役で、腕組んでたりダンスしてたり・・・
いいなぁ~と思って見てました(笑)

あこ姉は、娼婦のリーダー。はい、文句なしのはまり役(笑)

春瀬くんと美月くんが将校の役で、ジェルクールにくっついてましたけど、
最初の歌、春瀬くん、あまり声が出てませんでした。
新公の時は少し特徴のある声だけど、声量はあった気がしたので、
さすがにかなり緊張してたんでしょうね。


今日の名古屋は雪でかなり大変みたいですが、
初日から2日目の変化って、毎回宙組はすごいので(笑)
どんな感想が来るのか楽しみですv( ̄ー ̄)v

Comment

影コーラスは、せーこちゃんです?

2012.02.01 (Wed) | よしこ #ZmfddXdE | URL | 編集

よしこさま☆☆

せーこちゃんでしたか(^^) いい声ですもんね。
スッキリしました。どうもありがとうございましたm(__)m

2012.02.02 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。