スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カナリア」感想


いやぁ~、バタバタしてますよぉ。・・・・って自分が悪いんですけどね

一日おきに観劇してると、在宅時の家の用事がハンパない・・・・

でも、明日は花組全ツ観劇なので、「カナリア」の感想をサクっと書いときます。



『カナリア』

結局、3回見ました(笑) この宙組公演、絶賛好評上演中に

でも、最初の時は、テル&あこ姉、2回目は、ともちん
(しかも、ともちん4列、私5列で、横顔堪能させてもらいました
そして、昨日は全ツ組全員観劇で、なんともお得感のある観劇でした

昨日は相変わらずまゆさんは、オーラ消していて、私の周りの席の人とか、
金髪の蘭ちゃんや、組長、副組長も一緒に座ってるのに、
「蘭寿さんどこ?どこにいるの?」って探されてました(笑) すごい技だ


公演は1回目より2回目、そして3回目とどんどんおもしろくなっていきましたね~。

特に昨日は、客席に全ツ組が全員集合で、さらに初演のチャーリーも観劇だったので、
みんなのテンションもとっても高かったなと。

ハリーのコメディで、とっても“間”とか“空気感”とか大事なお芝居で、
下級生が抜擢されて頑張ってる公演なので、回を重ねるごとによくなっていくのは
すごくよくわかる。 ほんと、楽近くに見たら、また印象が変わってるかもしれないなぁ・・・。


えりたんは、はまるだろうなぁ・・・とは思ってましたけど素敵でした。
チャーリーのクールなヴィムとは、またちょっと違った、結構表情豊かで
喜怒哀楽の激しいヴィムで、おもしろかったですね。

俺様っぽい感じとか、いたずらっ子な感じとかもそのまま(笑)出しつつ、
その分、逆にせつなそうな表情とかになると、キュンと母性本能をくすぐる感じで
笑わせるところはしっかり笑わせてくれますし。

MYツボだったのは、みわっちとかに、石を投げようとするところ。
あの悪ガキ感は、えりたんにしか出せません(笑)

髪型がもうちょっとスッキリしてても良かった気もしましたけど・・・・

あぁ、えりたん、やっぱり好き~


昨日は、チャーリーとのトークショーの最後に今後のスケジュールを司会の人が
発表したんですけど、あまりのハードスケジュールに、客席のまゆさんと2人で
苦笑いしながらポーズし合ってたのが、かわいすぎて、萌えまくりました(笑)


相手役のアジャーニは、みりおん。 いやぁ、みりおんってもう出来上がってるねぇ。
ものすごい下級生なのに、つたないなぁ・・・と思うところが全然無い。
歌もお芝居も。 舞台度胸もかなりあるみたいで、堂々としていて・・・
えりたんとの相性も良かったと思うし。
結構難しい役なんだけど、しっかりこなしていて、なんかただただすごいなぁ・・・と。

美人だし、歌も上手いし、お芝居もそつないし、スタイルも悪くないし・・・・

ただ、整いすぎて、個性にとぼしい感じがするのが難点なんでしょうか・・・
でも、そんなこと言ったら、ものすごい贅沢だと思うわ。今の宝塚。 特に娘役・・・
貴重ですよ、やっぱりあの実力は。


ラブロー神父はみわっち。こっちも安定感抜群。
見るたびに、演技が濃くなっていってるのがらしいなぁと(笑)


ウカには、水美舞斗くんが抜擢。すっごくよくやってると思います。
あさこさんのウカはいかにも小悪魔って感じでしたけど、マイティくんのウカは
まっすぐで優等生な感じのするウカで。 下級生ならではの一生懸命な感じが良いです。
彼女は目がすごく利きますね。端の方でじっとしてる時でもいい表情してます
なんかものすごーく似てる人がいる気がするんですけど、どーしても思い出せない

ティアロッサミには一花ちゃん。すっかり個性派役者さんになってますけど・・・
マヤさんが一花ちゃんになりましたけど、女性か男性かよくわからないキャラ設定で。
不思議な存在になってます。最後のドレスは意表をついてて、ウケてますね(笑)

小悪魔では、やっぱり大好きなきらりちゃんに目がいっちゃうんですけど
ただただ、「あぁ、きらりかわえぇぇぇ~」ってなっちゃいます。いや、ほんとかわいすぎっ!
小悪魔はみんなとっても楽しそうで、見ていて楽しい。
柚香光くんは、ほんとに美形で一度目に入ったら、目が離せないですね。

校長先生のまりんさんが、めっちゃくちゃいいです。女役なんですけど、
セリフ回しから何から、うますぎて、笑っちゃうもん(笑)

まあくんのヴァンサン刑事は、あんまり出番も無くて・・・
正直、あんまりしっくり行ってなくて、おもしろみが無い印象だったんですけど、
昨日とかはだいぶいい感じになってきてたかな。ハリーのお芝居ってはまらないと難しいんですよね・・
インパクトは、相棒のめぐむくんの刑事の方があるかな。

で、今回一番のお気に入りは、ディジョンの月央和沙くん、よっち!!もう、惚れたもん(笑)
いやぁ、完全ノーマークだっただけに、インパクトがあったんですよね~。
あのとぼけた雰囲気はなかなか出ませんよぉ。やりすぎても寒いし。
ハリーと相性が良かったのかもね。
初演のまゆさんのおもしろさとは、またちょっと違う感じのおもしろさで。
あぁ、ディジョン、飼いたいわぁ~

フィナーレの男役のダンスが、なんだかとっても花組!って感じがするのも良かったです

幕が下りる直前まで、みんな色々小芝居チックに遊んでるのが楽しいです


そして、昨日はチャーリーとえりたんのトークショーが終演後にありました。
ちゃんと全ツ組も残って聞いてました。

チャーリーは自分でも言ってましたが、2年前からまた体調を崩していて、
その影響でかなり太ってしまっていて、足元もおぼつかない感じで・・・・
正直、「チャーリーだよ。」といわれても、すぐにはわからないくらい・・・

トークショーの依頼に、「こんな姿で出るのは絶対無理」と思っていたんだけど、
えりたんから何度も何度もメールが来たのと、やはりこの作品への深い想いがあるので、
出ることにしましたということでした。

話が始まると、初演の時のエピソードや、いろんな裏話、えりたんや、客席にいるまゆさんの話など
それはそれはおもしろトークで(笑) ほんとに笑わせてもらいました

とにかく話のすべてに、作品への愛、花組への愛、下級生への愛がものすごく感じられて、
笑って聞きながらも、涙が出そうになりました。花組子たち、うれしかったと思うなぁ・・・。

えりたんも、新公の時にすっごく色々優しく教えてもらったエピソードとかを話しながら、
ずっとうれしそうで ほんとにチャーリーっていい人、いい先輩だったんだなぁ・・・って。

「下級生に戻ってるので、組長さんとかおかしいと思ってるでしょ」って自分で言ってたし(笑)

偶然、Tちゃまと日を合わせてチケットを取った日が昨日のトークショーの日だったんですけど、
いいもの見せてもらったなぁと大満足でした

サイン帳もたまったので、バインダーももらってこれたし

ほんと、「カナリア」楽しかった~

観劇後は、恒例の宙会で、盛り上がりまくって飲みまくって(笑) 帰ってきました。

で、明日は、これまた待ちに待った花全ツ~!! しっかり真っ赤に萌えてきたいと思います

あと、絶対、宙の舞台写真も買って来るんだ! すでに買った人たちの悶絶っぷりがすごくて、
買ってもないのに、なぜかニヤけてます


では、では~。

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。