スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NICE GUY』 感想1


行ってきました。急遽追加のW観劇。
連休抜きで、初日から4回はかなりハイペースかなぁ

いや、でも気持ち的には、毎日でも観たいくらいなんです。
それくらい好き~。

来週は1回しか観れないんだよなぁ・・・・花組があるんだ来週は・・・

で、まだちゃんと書いてないショーの感想やちょっとづつ増えてきたツボなど。


あ、ついでにこの間、プチミュに行ったときの写真。

DSC_0113a.jpg DSC_0114a.jpg

DSC_0120a.jpg 

DSC_0124a.jpg 
   なんか怖い(笑)



『NICE GUY!!』

タイトルですけど、大介ショーなので、ちゃんと「!!」をつけなきゃならんですよね

テーマは当然、ナイスガイ。カッコいい男です。あと、紫の薔薇がポイントかな。

なんというか、濃い~~ショーです。ショー自体もそうなんだろうけど、
やっぱり宙組が恐ろしく「濃い」からなんだと思う(笑)


第一章 Yearming-憧れ-

大介ショーのお決まり。静か~な導入。開演アナウンスの前に曲が流れ出して、
いつの間にか始まっている・・・・・という。

これって始まったのかどうなのかわからない人も多くて、いっつもザワザワしてるよね(笑)

セットはロゴの幕があがると、大きな天使の羽が・・・・

そこに、ヒラヒラの布を持った娘役が踊りながら登場して、後ろからすみ花ちゃんが、
ウエディングドレスのような・・・というか、そのものな真っ白のキラキラドレスでセリ上がり。
夢に見た憧れのプリンスのことを歌います。そのまま銀橋に。

周りの娘役の衣装、一瞬、白かと思ったら、紫だったわ。

で、天使の羽があがると、後ろの高いところに、白いキラキラの羽もついたマントを着た祐飛さんが。
ここ、パンフだと、「世にも美しい究極のナイス・プリンスY」ってなってるの。すごっ(笑)
横には、りくくんの青い馬@YAMATOと、うららちゃんのピンクの馬@NADESHIKOも。

なんか祐飛さんで「夢々しい真っ白い王子様」っていうのが、一瞬ピンと来ないんだけど(ゴメン)
白いペガサスに乗ってやってきた王子様が、紫の薔薇持ってっていうので、なんか納得。
それなら、なんとなくありかと。

「アパショ」とか「エキサイター」とか、大階段始まりだったけど、今回はセリだったね。


第二章 Yip-威勢よく-

で、稲妻がなると、音楽が一気にかわって、舞台真ん中から、テルくんセリ上がり。

「ハッ!」の掛け声とともに、みっちゃんからともちん、まさこ・・・と順に登場。

よっしゃ、キターッ!!! って感じですね

衣装が紫系のスーツに、派手な色のシャツ。蛍光カラーのスカーフのようなタイ。
スーツの裏地が派手な模様(花柄っぽいのもあり)、スーツのカフスやボタンがキラキラ。
それに白いソフト帽。 
後ろでマントを脱いで登場してくる祐飛さんは、全身白のキラッキラのスーツ。

これがね~、想像してたのとちょっと違ったんですよね。
「スーツにソフト帽」って聞いてたから、もうちょっとビシっとしたもかと・・・・

前にも書きましたけど、今回のは「アムール」のフロリダっぽい感じ。(ターバンは無いけどさ)
踊りながら、チラっと背中を見せる振りもかぶったしね。

セットの電飾もキラッキラなので、かなり派手なので
最初はちょっと、「ごちゃごちゃしすぎ・・・」って思っちゃったんですよね。
なんか、宙メンだったら、もう少しシックなほうがはまった気がしたし・・・。

ま、ちょっと大介先生と意見の相違(笑)

考えたら、「クラシコ」に普通のスーツはたくさん出てくるしね。
あと、宙メンは何着せても似合うから、別にたいした問題では無いのでありますよ


ラテンっぽい音楽で派手に踊るんですけど、途中で、ゆひ、テル、みち、ともが、
「なんとかかんとか、ナイスガイ!」ってキザって言うんですけど、それがねぇ、
何言ってんのか、さっぱりわからんのですわ(笑)

初日にはまったく聞き取れず、次に見たときに、祐飛さんの最後が
「world is mine ナイスガイ」っていうのは聞き取れて、で、昨日は、
祐飛さんの最初が、「tonight with me ナイスガイ」だというのもわかりました(笑)

みっちゃんのも、一瞬、「あ、そうか!」と思ったのに、終わる頃には忘れてた

でも、「わかんない」っていうのが伝わったのか、間違いなく昨日からは
みんな揃って、はっきり言うようにしてたけど(笑)
(同じ感じで、セクシャル9のところもあるんだけど、そちらもわからん


で、みんながポーズで決めたら、ここからが主題歌で盛り上がり!
ここも娘役はまったく出てこないで、まさに男祭り。ワッショーイ!

プログラムには、「100年に一度のナイスガイ祭り」って書いてあってウケた
良かった~、そんな時にめぐりあえて(笑)

この「ナイスガイ祭り」っていうのを見て、この場面のド派手さが納得出来ました。
祭りやったらしゃーない。

主題歌が、好きなんですよねぇ~。 曲もはまったらめっちゃ楽しいし、
気づいたら、「ナ~イスガイ ナ~イスガイ」って歌ってる。
何より、歌詞が好き。 セクシーかわいいの。 (パンフに載ってます)

歌詞聴きながら、キザってるみんなを見ると、ときめいて、女子力あがるよ(笑)

「一夜限りの スペシャルサービス」って何~~!!とか、妄想も広がる(←バカ)

銀橋渡りに、最前列には客席降りもあります。
ゆひ、テル、みち、とも、まさ、みー、大、ちー、カチャがズラっと最前列に。
みんなガツンガツンいってますからねぇ。

そりゃー、至近距離でお会いしとうございますが、そうでなくても、
後ろからみてても、ウハウハします(笑)
もちろん、本舞台の方もバリバリですよ。 2階からよく見えて、みんなすごかった。

毎度毎度、「どこ見ていいのかわかんな~~~いっ」って泣きそうになります。


第三章 Yak-むだ話-

つなぎの場面。 銀橋にひとり残った祐飛さんが、いきなりかわいくなって、
「ボクは小さいときから、スポーツも勉強も出来て、モテモテのアイドルだった」って歌って、
そこにすみ花ちゃんが登場して、「自慢ばっかりして、私はどうでもいいのね」って
すねてツっこんで、でも、そんな2人はラブラブ~っていう、かわいい場面

途中の歌詞で、「バレンタインデーは ちょっと地獄」って、歌うところの祐飛さんが、
めっちゃかわいくて、あんまりかわいいんで、腹立つんですわ(笑)

この人が、あ~んなことや、こ~んなことになるのにねぇ~


第4章 Young Blood-青春の血潮-

オークションの場面です。「ドリームボーイ」は高級クラブ。ホストクラブですけど。
で、支配人がミスター・マオ@みっちゃん。紫のカツラは・・・・ん~・・・・

正直、初日見たときは、あんまり好きな場面では無かったんですよね、
ちょっとサムいかな・・・と。 オークションっていうの設定もあんまり受け付けなかったし。
大介先生のコメディ場面って、配役とかがベタすぎて、シャレがシャレで無くなるところあったりするし・・

でも、やってる方があまりにも思いっきりやってて、楽しそうだから、
もう今は楽しんじゃってますけどね。ここは気持ちよくつられることにしました。

お客のマダムたちは、輪っかのドレス。みんな個性的なカツラや小物で、
存在感をアピール(笑) 一番目立つのは、あおいちゃんの頭にトラ!でしょうか

それぞれ、お姉さま方は、マッチョ好き、草食系が好み、声フェチなどいろいろあり・・・

で、登場してくるメンズ、「テンプテーション」の曲をそれぞれのイメージに合わせたアレンジ
 で歌いながら登場。

1番は、ミスタースペイン、黒のマタドール姿のまさこ様。
足、長ーーーーーい セクシーなマタドール。落札するのはタラちゃん。

初日近くは帽子があって、途中から無くなったってことなんだけど、
初日に見たときの帽子を覚えてない 帽子がなくなって、イケメン度が上がったって
ことなので良い変更ですよね

で、このまさこ様が、こっから目が離せない(笑) 
落札されたメンズたちは、後ろに並んでいくんですけど、次々登場してくるメンズに
反応する表情がおもしろすぎるの びっくりしたり、あきれたり、楽しそうだったり。
この間は、横にいるタラちゃんに「俺の方がかっこいいよな」的な目線を送って、
タラちゃんがニコっとしたりして、アイコンタクトで会話してました。 う・・・・うらやましい

2番は、「元気が一番!」 ミスター・ブラジル@ちーちゃん。
真っ白なフリフリラテンの衣装で、マラカス持って、ノリノリ~。 ずっとノリノリ~。
落札するのは、キャノンだよね? 

3番目は、「魅惑の王子」 ミスター・アラビア@大ちゃん。
まさに白い王子様!麗しい! が、う・・・歌が・・・
ものすごく普通の時と、「え?わざと?」と思うくらい外れてるときと・・・
いや、い・・いいのよっ!大ちゃんは、麗しければっ!!
落札するのは、えりちゃん。 エスコートするときとか、後ろで2人で見つめあってるときとか、
王子様になりきってて、素敵なのよ~(笑)(←なんで笑う?)

4番目は、ミスター・ジャパン@ちや姉。反則技ですね。おもしろいけど。
ちや姉、ここがこのショーの最初の出番なんだよ・・・ほんと大事に使っておくれ・・・
落札するのは、声フェチのせーこちゃん。
紹介するときの、みっちゃんのこぶしも聞きどころ。

5番目、ミスター・アフリカ@すっしーさん。いやぁ、パワフル。肩のホワイトタイガーがキュート。
アフリカさん、どんどんアクションが大きくなって、吼えてる声も大きくなってるし(笑) 
まわりで「マッチョ!マッチョ!」と興奮してるあおいちゃんの声も大きくなってるし(笑)
当然、落札もあおいちゃん。

6番目、きたよ、この人。まさかの大オチ(笑) ミスター・ウエスタン@ともちん。
見た目、普通にかっこいいし ウエスタンスタイルもワイルドで素敵

問題は、歌よ、歌! ムチをビシバシふりまわし、

 強く たくましい 腕に抱かれ 眠り・・・・・たいか~っ!

     望むなら 夜通しせめ続けて やろうじゃ・・・ないか~っっ!!


・・って、だからっ、私にどうしろとっ!


うぅ、どーも出来ない、自分が悲しい 


あれ、欲しいよぉぉぉ~~っ!!!


“夜通し”って言葉があかんよね・・・・(いや、それだけじゃないぞ・・

そんなエロウエスタンくん落札するのはね、あゆみ先輩。

ものすごーーーく、やらしーーく肩に手を回してエスコートしていくのよ、ウエスタンったら・・・

つーか、あゆみ先輩ばっかりズルイ。お芝居もショーも・・・・副組長だからって・・・(←ちがう)
いっつも、宙メンのおいしいところもって行くんですよねぇ・・・・。


で、ひととおり全員お買い上げされて終わり・・・・と思ったら、

「ちょっと待ったーーーーー!」の声とともに、ピンク色の派手派手の人の背中が・・・

振り返ったら、ナイス・アイドル・ゆーひくん!

最初は、「ピンクーーーーー」とか思ったけど、どんどんかわいく見えてきた(笑)
髪型が初日に比べて、ちょっとづつバージョンアップしてるの(笑)
盛りが大きくなったなぁ~と思ったら、クルクルも多くなってきた。

Let's me cry」で、まさにアイドルのコンサート。
最初は怪訝な感じだった、クラブの人たちも、どんどんノリノリになって、うるさい、うるさい(笑)
どんだけうれしそうに「フゥ フゥ!」言ってるか
ここは、手拍子で一緒に盛り上がるのが正解

最後、「俺だけをみろーーーーっ!」って叫んで、盆回しのセリ下がりで、
ゆーひくん下がっていきますけど、ウインク飛ばしたり、投げキッスしてたり、
最後までしっかり見とかないといけません。
周りのみんなが最後の最後までうるさくてねぇ、どんだけ祐飛さんのこと好きなのよってね(笑)

初日とか盛り上がりすぎて、次の場面の美穂姐さんの歌にまで「ヒューヒュー」って
かかってたもん さすがに、今は、歌声までには止まってるけど


・・・・・って、まだここまでしか書いてないのに、長っ  こっからが本番やのに(笑)
ちょっと一度、しめますです。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.16 (Sun) | # | | 編集

No title

あゆみ姐さんのイケメンキラーっぷりの手腕を見習いたいものだと常々思っております(笑)

2011.10.17 (Mon) | #- | URL | 編集

kiさま☆☆

返信遅くなりましたm(__)m

観ちゃいましたか(笑) ほんとになんてナイスガイ(*/∇\*)キャ

あのランウェイは反則ですよね。みんな揃ってあそこまでかっこいいと
もう言葉が出ません・・・

ぜひぜひ次回はさらに堪能してくださいませ(^_-)-☆

そして、週末には熱いナイスガイが・・・O(≧▽≦)O

2011.10.20 (Thu) | れお #- | URL | 編集

??さま☆☆

今、世界で一番うらやましい人はあゆみ姐さんです・・・
あぁ、あゆみ姐さんになりたい・・・

2011.10.20 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。