スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝試し?


明日・・・・というか、もう今日ですね。

一ヶ月ぶりに大劇に参ります!!


みみちゃん、トップ娘役お披露目の雪組公演です!


・・・・・が、なんでしょう、あちこちで見かける感想が・・・・
今まで見たことも無いようなもの感じのものが炸裂してまして・・・・

物書きさんの公演評で、「口あんぐり」なんて言葉が出るなんて。


確かに配役に水戸黄門やら、メガホンやら出てた時点でうっすら悪寒がしましたけど・・・

見るのが怖いような・・・でも、そこまでってどんなのか見てみたいような・・・
感想が書けるようならいいのですが・・・。


お友達に言われました。「肝試し」って。(雪組ファンの方、ほんとーにゴメンなさいっ!)



観劇後は、宙会です! またしゃべり倒してくるわ~ん


あ、歌劇の祐飛ルフれーれの楽屋日記に、メロメロメロ~ン

Comment

え?え?

雪組て・・・「仮面の男」ですよね?
何年か前、ディカプリオ主演で映画になったやつですよね?
映画観ましたけどー。あれに「水戸黄門」て・・・何???

2011.09.06 (Tue) | なっちゃん #vXeIqmFk | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.06 (Tue) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.07 (Wed) | # | | 編集

映画のことは忘れてください!

こんにちは!

今回の雪組公演は児玉先生が我々の税金によって留学したカナダで
どのようなことを学んできたかの「出張成果報告会」が先ず最初に55分くらいあります。

その後「仮面の男」というか、三銃士やダルタニアンが出てくるお話となります。

水戸黄門・・・幕開きに劇中劇で芝居の説明をする、つまり星組の「めぐりあいは再び」の
アイディアが良かったので、早速取り入れた

ボーリングやメガホンなども斬新な宝塚ではかつてなかった演出方法を取り入れた
(でもラスベガスのホテルのショーとかにあった)

今回も出てくる影絵・・・児玉先生がカナダですごく熱心に学んだので、
多分先生が飽きるまで毎公演出てくると思う。
しかし三銃士なのに「うさぎとかめ」ってのは、例えが和風すぎてちょっと微妙になるが
みみちゃんの指が可愛いいから許して。

などなどチェックポイント多数ですので、お楽しみに~♪
ご観劇後、お友達と盛り上る話題には事欠かないことは確実です!

で、最後40分はそれなりに感動してラストの銀橋の音月&みみちゃんのお芝居は泣きそうになります。

2011.09.07 (Wed) | hanihani #0R7U/vPU | URL | 編集

なっちゃんさま☆☆

配役発表のときに「水戸黄門」ってあって目がテンになりましたが・・・
実際に見て、さらに唖然となりました(-_-;)

一応、劇中劇とでもいいますか、歴史のお勉強的な場面で出てくるのですが・・・

「仮面の男」とは名ばかりのものでしたわ。

2011.09.07 (Wed) | れお #- | URL | 編集

Noさま☆☆

こんにちは(^^) 心配ありがとう。大丈夫でしたm(__)m

生徒は本当にみんな良かったですよね。しっかりお芝居してました。
でも、あの延々続く寒いお笑いもどきの場面には辟易しました。
組子が一生懸命なだけに、やりきれなかったです・・・

私もショーのデュエットは最初くらいは、シンプルにいって欲しかったなぁ・・・

演出家のやりたいことばかりを詰め込んで、全体的なバランスとかが
置いてきぼりになった感じでした・・・

2011.09.07 (Wed) | れお #- | URL | 編集

Miさま☆☆

こんにちは。これからご観劇なんですね。

今回ばかりは、あちこちの感想とかに同意でした・・残念ながら・・・
なんだか怖かったです。
生徒がみーーーーんな熱演だけに、余計に・・・

すいません、観劇前にネガティブな話で・・・(;^_^A アセアセ・・・

2011.09.07 (Wed) | れお #- | URL | 編集

hanihaniさま☆☆

こんにちは(^^)

いやいやおっしゃる通りです。映画のことは忘れないといけませんね。
原作ありの作品でよくもまぁあそこまで違うものが・・・
三銃士をかっこよく描けないなんて、逆にものすごいなと。

前半の水戸黄門、ボーリング、くちびる椅子、ちっこい輪っかは
留学報告会だったんですね・・・(-_-;)

影絵もなんでお金払って、きれいなトップさんたちを見れないで影絵なのかと・・・

児玉っちだけが悦に入ってウケながら演出してたんでしょうねぇ・・・

それでも、チギちゃんや、翔くんの場面、ラスト近くなどはいい感じだったんですが。
トップコンビは、本当に似合いでいい感じで素敵なんですよね。

本当なら、駄作でも組子でガンバレ!といいたいのですが、
今回は頑張るのも可哀想・・・な気すらするのが辛いです。

2011.09.07 (Wed) | れお #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.07 (Wed) | # | | 編集

お久しぶりでつ。

僕、何も知らずに行ってきますた。
映画でみた仮面の男ではなくて完全な宝塚オリジナルでしたよ。

水戸黄門に助さん格さんまでご出演でした。
意味不明でした。腹よじれますたよ。
宝塚は奇想天外でつからおもろいでつ。
ファンの人はかわいそうでつわ。

2011.09.08 (Thu) | 騎士 #- | URL | 編集

Naさま☆☆

そうですね。別物だと思ってください。
三銃士がいて、双子がいるというのだけが一緒です(笑)

エイリアン映画って見ないですわぁ(^▽^;)
というか、映画を見ることがあまりなく・・・
単純に近くに映画館が無いってことが理由ですが(6 ̄  ̄)ポリポリ

ブクマあるといいんですが・・・・

2011.09.08 (Thu) | れお #- | URL | 編集

騎士さま☆☆

お久しぶりです(^^♪ チビ騎士ともどもお元気ですか?

もうビックリするくらい別物でしたよね?
どーしてあんなにかっこよくない作品になったのかが謎ですわ~。

水戸黄門、まったく意味不明でしたね(^▽^;)
いろんなギャグ?も演出家だけが楽しんでたんでしょうねぇ・・・。

ほんとにファンも、生徒もかわいそうでした・・・

2011.09.08 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。