スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ファントム』初日


初日独特の緊張感、しかもトップお披露目の・・・・。

イベントでの登場はあったけれど、組子と一緒にトップスターとして登場する最初。
しかも、新しい(正確には元のだけど)組で。

その緊張感たるや。

仕事のお休みを取ってこの日を待っていた友人Tちゃまは、緊張しすぎて早起きしてた(笑)

いよいよ開演。

そのアナウンスをみんなが待っている・・・・・・・が、始まらない。
オケの指揮者が登場しない。

2階から見てると、オケの中の人も????な雰囲気でキョロキョロ。
宝塚の開演が遅れるっていうのは、ほとんど無いからなぁ。
でも、静かに待ってる客席。宝塚ファンってお行儀いいよねぇ。

結局、開演は10分弱遅れた。

「大変お待たせしました。ただいまより開演したします。」とのアナウンスが流れて。


で、今回は『ファントム』なので、オケのリハっぽい音出しから、3分くらいの演奏での
オーバーチュアがつくんですよね。 あぁ、まゆさんまでの道は遠い(笑)

指揮は塩田先生。 こういう作品はこの方でないと
(幕間に、四季ファンと思われるグループが、「劇団四季の塩田先生じゃん!」と興奮してた。
 いやいや、四季限定じゃないですよぉ。)


そして、いよいよ開演アナウンス。

「花組の蘭寿とむです。」に、大拍手

いろんな想いが溢れまくる瞬間。 とうとう来たんだなぁ・・・・


あぁ、この瞬間好きだーーーーーーっ!!


おめでとう!ほんとにおめでとう!!!!


そして、いよいよ幕があがりました。 とりあえず、まゆさんのことなど。




『ファントム』

ワタクシ、初の生ファントムでした。
映像では、も見ました。 あんまり話が好きでは無いので、
繰り返しは見てなくて、銀橋の親子のシーンくらいしか覚えてないんですけど・・・
なので、新曲がどれとか、演出がどう違うとか、さっぱりわかりません。
そういう意味では、とっても新鮮なんですけどね。

セットは豪華だし、衣装も豪華だし。 セリも盆も大活躍!
さすが、住友VISAカード協賛! 挨拶で、組長もえらく力入れて紹介してましたけどね(笑)

セリといえば、ファントムが出たり、消えたりするのを一瞬でやっちゃう
ものすごいセリ技(?)があって、私の周りの人、そのたびに奇声をあげてました

あんなの可能だったんですね~。よくセットの後ろで人力で飛び上がらせるのとかは
ありましたけど、セリで出来るんだ~。
でも、あれって、下がるときの方が怖そう
下がるっていうか、落ちるだもんね、まさに。 上から見ると、大きさも、
ほんと人一人って感じなので位置もタイミングも大変。 どうか、ケガだけはしないでねっ!

・・・・って、いきなり話が逸れました。すいません

宝塚のファントム(エリック)っていうのは、
私がイメージする蘭寿とむの要素のほぼ逆にある役なんですよね 
「僕が・・・」、「僕の・・・・」っていうのもあんまり似合わなそうだし・・・
ロングのカツラに、キラキラの衣装、幼さも残っていて、暗さもあり、妖しげで、そして・・・・・歌う
せっかくのきれいなお顔にも仮面がつくしなぁ・・・
もっと大人なかっこいい役が観たかったなぁと。

正直、お披露目にのぞんで「新しい魅力」とかいらんのに・・・とか思ってました。すいません。
でも、そこをまゆさんが、どんな風に演じるのか、色んな意味で興味もありましたけども。


登場した蘭寿エリック。 

間違いの無い、蘭寿とむでした。 何がって、全部が。 

歌声も、ダンスも、動きも。

なんというか、とっても、人間っぽいエリック。・・・元気だし。

それって、まゆさんの大事な持ち味なんですよね、人間っぽい。
どんな役でも、そのままでリアルに男っていうか。そこが魅力的で、かっこいい。
祐飛さんは、逆に生身っぽく無いところが魅力ですよね。思えばおもしろい1,2だった・・・)

昨日も書きましたけど、一幕は少々その・・・ファントムなのに、怪人なのに、人間っぽい
その存在に馴染めなかったというか・・・・。
壮キャリエールと並んで、親子か・・・っていうのもやっぱりちょっとアレだったし、
蘭ちゃんとの絡みも、なんかまだしっくり来てない感じだったからなのかもしれないけど・・。

歌は、すごく丁寧に歌っていて、声高いなぁ・・・とは思ったけど、いい感じだったし、
幕開きの従者とのダンスは、やっぱりかっこよかったし。

クリスティーヌシャンドン伯爵と行ってしまって、花束を抱えて悲しそうだったところは
ウルっときちゃったし。 あそこの歌が好きだった。

でも、なんかモヤっとした気分で1幕が終わってしまって。
(芝居の途中で、きらりちゃんがいない!って気づいたのも大きいんだけど。)
幕間は、ちょっと凹んでました。

そして、2幕。

クリスティーヌを助け出して、地下に連れてきたエリック
恋するエリックが前面に出てきたら、なんだかおもしろくなってきた(笑)

たぶん、エリックが見えてきたからだと思う。

心が見える、心を見せる、そういう表現者なんだと思う、蘭寿とむは。

クリスティーヌと2人になってとってもうれしそうなエリック
森に連れていった時のちょっと自慢げな「僕の・・・・・領地だ!」がせつな可愛い。

初めて知る愛の喜びから、絶望へ。
とめられない怒りと、悲しみと、親子の愛、安らぎ。

まゆさんの「心が伝わる芝居」に、素直に感動した。

1幕では違和感を感じた、キャリエールとの並びも、2幕は、壮くんのすご~く押さえた演技と
一体化して、全然気にならなくなったし。

銀橋のくだりは、泣くなといわれても泣くよね。

最後の2人の抱擁では、一度起きた拍手がおさまりかけて、もう一度、さらに大きくなって・・・・
たぶん、観ている側にもいろんな想いがあったと思う・・・・でも、あの拍手はほんとにすごかった。

フィナーレは、カツラ無しで、男役の大階段。 水を得た魚のような(笑)
キザった目線で、みんなとアイコンタクトを取るまゆさん、キャーー! やっぱりコレよ!

あそこの衣装は、個人的にはもっと崩した感じが好きなんですけど・・・・蝶ネクタイは・・・・
ま、コスチュームものの「ファントム」だからしゃーないか。
今回、衣装で一番好きだったのは、カルロッタを殺すところの、全身の衣装(←深い意味は無い

デュエットは、まず一人、大階段の真ん中に白い衣装で立つまゆさん
ワタクシ、ここが一番の涙腺崩壊ポイントでした。
蘭ちゃんがどうやって登場したのか覚えてない

最後の大きな羽根を背負った姿は、泣けたというより、「やった!!」って気分でした 


正直、『ファントム』という作品を楽しむところまでは、行けなかったけれども、
初日で、ハプニングもあったのに、完成度も高くて、
トップのお披露目!という意味では、すごく満足の出来る公演でした。

もう少ししてからまた観たら、印象はかなり変わるかな~と思うので、
昨日はどうしようかなぁ・・・・と思ってたんですけど、やっぱりまた観にいきます


めちゃ渋で、クラックラした壮キャリエールとか、天使・・・・?な蘭はなクリスティーヌとか、
熱いぜ!みわっちシャンドン!とか、あなた、やるわね~!!な一花ちゃんとか
ほかの人の感想は、また次に。


きらりちゃん、早くよくなって戻ってきてね~~っ!!! 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.06.25 (Sat) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.06.25 (Sat) | # | | 編集

Maさま☆☆

奇跡のご対面!(笑)
あのタイミングでお会い出来るのは、やっぱり縁ですわねぇ~(*^^)v
この前は、地元での雪組の全ツで、Taさまに会ったんですよ(笑)

そうですね、お披露目を観に行ったということですよね。
作品はこれからゆっくり楽しみます(^_-)-☆

余談の方、雰囲気はそっちの方があってると思います。地下とか合いそうだし(笑)

2011.06.26 (Sun) | れお #- | URL | 編集

Shoさま☆☆

だ・・・・大丈夫???? 倒れないでくださいねっ!

ほんと豪華ですよね。どれもしっくり来てる気がしますね。
思い入れのある作品、今回バージョンでの感想が聞きたいわぁ。

まゆさんのトップ姿もぜひ観てほしいよぉーーー。
無理しないで、頑張って!・・・・無理・・か・・・by,疾風。

2011.06.26 (Sun) | れお #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.06.26 (Sun) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.06.26 (Sun) | # | | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.06.27 (Mon) | # | | 編集

kiさま☆☆

返信が遅くなってごめんなさいm(__)m

素敵なうれし涙が流せて、本当に良かったです!!!
あの瞬間をどれほどの人が待ち望んでいたことかと・・。

これからどれだけ真ん中で輝けるまゆさんを観られるのかと思うと、
ワクワクしますよね(^^♪

出来れば、かっこいい、踊りまくる役でお願いしたいのですが(笑)

ちゃんともう一度観にいきます!チケットも確保しましたv( ̄ー ̄)v
次は邪念なく、「蘭寿ファントム」と花組パワーを堪能しますね(^_-)-☆

おめでとうございましたヽ(^o^)丿

2011.06.29 (Wed) | れお #- | URL | 編集

Naさま☆☆

数々のご報告ありがとうございますm(__)m

暑いですが、お仕事頑張って下さいね。

そして、梅くんも頑張ってるんですね・・・元気に戻ってきて欲しいです!!

シロさんは残念でしたね・・・。可愛すぎて、神様にもらわれちゃったのですね・・。
当選のどの子も幸せな猫生を歩んで欲しいな。

にきび、レオーネも結構ひどかったですね(^▽^;)
でも、うちも特に何もしませんでしたが、大丈夫でした。
若い男の子の青春の証でしょうかね。

2011.06.29 (Wed) | れお #- | URL | 編集

Noさま☆☆

お疲れ様でした(^^♪

まさに「元気」でしたね(笑)
私もイメージをぬぐいきれず、はまるのが大変でしたが、
たぶん次はすんなりいけるかなぁと思ってます(*^^)v

確かにちょっぴり寂しいですよね。
大階段を下りて来る姿に、「あぁ、これを・・・」と思っちゃいました。

きらりちゃん、早く復帰出来てよかったです!
やっぱりお気に入りのかわいこちゃんが、いるといないとでは
テンションが違ってきますものっ!(オッサン注意)

2011.06.29 (Wed) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。