スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔で。


DC行ってきました。

みんなが入魂の素晴らしい舞台でした。 本当に感動しました。
もう観られないのが、とてもさみしいです。


最後の祐飛さんのご挨拶。 来場のお礼の後に、

お昼は、
 「この状況で舞台に立つことの意義を深く考えされられています・・・・。
  私たちに出来ることは、来て下さった方に元気を与えることです。」

夜は、
 「こんな状況だからと来て下さった方に、元気になっていただくために、
  私たちは“笑顔で”舞台に立ち続けます!」  と。


そして、今日より設置された募金箱への募金のお願いを。

祐飛さんの思いのこもった言葉と、後ろに立つみんなの笑顔がまぶしくて、泣けました。


バウ組もみんなが揃っていて、元気なことがとてもうれしかったです。

でもいつもなら、仲間のバウ組が来ていたら、「明日が初日です。皆様、足をお運び下さい。」と
紹介があったと思います。 でも、それが無い・・・・それが言えない今・・・・。

いろんな思いを抱えながらも、宙組はDC組もバウ組も全力で、笑顔で舞台に立ってくれるでしょう。
DS組もお稽古を一生懸命やってるでしょう。

大劇場では月組が、大変な東京でも雪組が・・・・
そして、花組も星組もお稽古を頑張っています。

本当に大変なときです。 不安もあります、複雑な思いもあります。 

でも、彼女たちに、いつもたくさんの愛と夢と勇気をもらってきました。

今も、みんなの姿が心の支えです。

だから私は、舞台を観に行けても、行けなくても、みんなをずっと応援していきたいと思ってます

みんな、みんな大好きだぁあああああああ!!!


Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.03.17 (Thu) | # | | 編集

Yさま☆☆

はじめまして。コメント本当にありがとうございますm(__)m

書いて頂いたこと、まったく同じ意見、思いです。
考え方や感じ方は、環境や状況で違うのは当然なので、
いろいろあるでしょう。
でも、言われているように、同じ不安な状況でいる生徒さんたちには
「舞台に出ない」という選択肢は無いのですよね。

舞台の彼女たちの笑顔は本当に輝いていました。
ゆうひさんの挨拶はとても心に響きました。


どんな状況になっても、私は今まで以上に
応援していくことで返したいと思います(^^)

2011.03.17 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。