スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何から・・・


被災された方に、心からお見舞い申し上げます。

お亡くなりになられた方のご冥福を深くお祈り申し上げます。


******************

わが家の方は、まったく被害らしい被害はありませんでした。

本震の時ですら、地震があったことにも気付かないほどでした。
ここより西の大阪でさえ揺れたというのに・・・。

なのでずっとテレビもつけていなくて・・・・

気付かない間に主人から携帯に何度も電話が入っていて、
かけなおしたら第一声が「大丈夫か?」で、「何が?」といったら、
すぐにテレビをつけろと言われ・・・・・

それからは、離れている主人の母の無事を確かめたり、
仕事が大変になる主人の準備をしたり。

ちょうど東京に、いとことお友達が行っておりましたので、彼女たちのことも心配でしたが、
なんとか大変な状況の中、それぞれ無事に帰宅されたとのことで安心しました。


でも、みるたびに広がる被害を前に、何も出来ない自分ももどかしく・・・。

今、私の目の前にあるのは、本当に何も変わらない日常です。
みんな何も変わらず、何も不自由せず、普通に生活をしています。 不思議なくらいです。

でも、会った人たちと話をすると、被災地のことをとても心配し、
それぞれの胸の中にいろんなことを想っています。
生きていることの幸せに感謝し、日々を、家族を、社会をもっと大切にしようと
思っていることが伝わってきます。

いろんなところで、今自分に出来ることを!との呼びかけも目にして、
ありきたりな言葉ですが、出来ることは微力ながら、
私なりに出来ることをしっかりやっていこうと思います。


お友達のブログにあったサイトが素敵だったので、リンクしときます。


Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.03.13 (Sun) | # | | 編集

Syoさま☆☆

返信遅くなって本当にごめんなさい。

どれほど不安な思いをされたことでしょう・・・
でも、ご無事で本当に良かったです。
その後、いかがでしょうか?
少しは落ち着いた状況になられましたでしょうか?

早くみんなが安心していられるようになるといいですよね・・。

2011.03.17 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。