スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『銀ちゃんの恋』 お稽古場情報!


きゃ~~っ!!!

メガネともちんキターッ!!!


専務はなんとロッカー なのっ! 二面性あるのっ! はじけるのぉぉ~っ!!


朝から興奮しちゃったわ~

ということで、つづきに。



お待ちかねの『銀ちゃんの恋』の情報です

「フルバージョンでレポを!(切望!)」とのご依頼がありましたので、
出来る限り、フルで書きます。


メンバーは、大空、悠未、天羽、春風、すみれ乃。 それぞれ、役柄っぽい服装です。

いきなり小芝居仕立てでスタート。

助監督@天羽カメラに気付かず台本を見ていて、カメラに気付くと慌てて、

 「あっ助監督の鈴木です!今日はわがままで有名な・・(チラっと銀ちゃんを見て)
  大スター倉岡銀四郎さんをお迎えして、「銀ちゃんの恋」撮影裏話を
  お聞きしたいと思います。」

この時、タマちゃんの後ろの鏡に、銀ちゃん、専務、橘の後姿が映りこんでるんだけど、
すでに役になりきってる風な背中が、なんかかわいい(笑)


まずは、銀ちゃん@大空氏から自己紹介。
白黒のゼブラ柄のシャツを羽織って、金色のカンカン帽でポーズを決めてる銀ちゃん
帽子を降ろして・・・

 「どうも、倉岡銀四郎(←巻き舌(笑))・・・を演じております、大空祐飛でございます。」

もうすっかり、銀ちゃんは板についてますもんねぇ~。


続いて、専務@ともちん
細身の黒のスーツ姿(おじさん風じゃないよ)で、銀ブチのメガネをかけながら・・・

 「専務役をさせていただいております、悠未ひろです。」

メガネ
似合う! かっこいい! なんかイロっぽい! 素敵すぎっ


橘@みーちゃんは、白で決めてます。

 (キザって前髪を払いながら) 「橘役を演じております、春風弥里です。」


朋子@れーれは、ピンクリボンに、ピンクの服を着たクマちゃんぬいぐるみを持ちながら、

 「朋子役を演じております。すみれ乃麗です


まずは、大空氏に。

 天羽 「2回目の銀ちゃんですね、いかがですか?」
 
 大空 「私、出るのは3回目なんですよ、実は。初演も出ていたという。
     やっぱりいいですね、この世界。他では体験できない、宝塚のほかの作品では
     まったく無いカラーを持っているので、楽しみまくっているというか。」

 天羽 「やってて楽しいですか?」

 大空 「気持ちいいですね。なんですかね?(笑)」


話はともちん専務に。

 天羽 「前回の花組さん銀ちゃんの恋とは違った専務さん
     新しい悠未ひろ演じる専務なんですけど(笑)」

 悠未 「そうなんです(笑) ちょっと、歌っちゃったりなんかして。 あの・・・(笑)」

 大空 「かなりはじけてますよね? 専務(笑)」

 悠未 「(笑) いやいや、もう、ほんとにどうしようかと。」

 天羽 「こんな身なりですけど、ロッカーなんですよね。」

 悠未 「えぇ、ロックをちょっと歌って・・・(笑) ちょっと二面性があるんですけど・・・」

 天羽 「すごい二面性ですよね。」

 悠未 「はい・・・そういうところも楽しんでいきたいですし、この時代の昭和の
     よき時代の雰囲気を・・・」

 天羽 「あんまりこういうともちんを見たことが無いので・・」

 大空 「無い、無い(笑)」

 天羽 「おぉっ、おぉ~、おぉ~っ! っていう感じでいつもお稽古場で
     見てるんですけれども。」

 大空 「ちょっとねぇ(笑)」

 悠未
 (爆笑) 「確かに、初めてです。」

 天羽 「すごくねぇ、皆様に見ていただけるのがすごく楽しみです。」

何、何、どんなんなのよぉぉぉぉ~!  新しい悠未ひろが見れるの~~
ただのロマンスグレーのおじさんじゃないのね!
ロックなのね、メガネだけど、ロックなのねっ! あかん、想像だけで過呼吸(笑)

でも、そういうポジなのね(笑) 覚悟はしとくわ。


続いて、みーちゃん

 春風 「すごいかっこつけマンなんですけど、やっぱり映画バカで、銀ちゃんのよきライバルに
     なれるよう、日々、銀ちゃんをずっと見てるんですけども・・・(笑)」

 大空 「お互いに、ライバルだからね(笑) 」

 春風 「(笑) はい、そうですね、映画にかける情熱を、また銀ちゃんとは違った表現をする
     人物というのを、はっきり演じられたらいいなというのと、子分がいて、
     その人たちに支えられてるんですけど・・・ 銀ちゃんも子分がいらして・・・
     ずっとめちゃくちゃやってても、ずっとついてきてくれるという人がいるというのの、
     ありがたみがわかってるのか、わかってないのか、
     まぁ、言葉には全然しないんですけど、チームワークも大切に演じていきたいと
     思っております。」

次に れーれ

 すみれ乃 「役のテンションについていけてなくて・・・」

 大空 「全然、地だと思ってましたけどぉ!(笑) 結構、はまってるけどぉ~(笑)」

 すみれ乃 「(爆笑) あの・・・お稽古場に立つと、テンぱってるんですけれども、
        小夏さんは、すごく物静かで影がある感じかな・・・と思うんですけど、
        小夏さんとはまったく逆で、うるさくて、わがままで、テンポもチャキチャキしてて、
        そういうところをお芝居の中でメリハリをつけて、銀四郎様を振り回せるように・・・」

 天羽 「隣にクマが座ってますね(笑)」

 すみれ乃 「このクマちゃんと共に頑張りたいと思います!」

 天羽 「それは本番用のクマちゃんですか?」

 すみれ乃 「はい

 春風 「それは中、入るの?」
(リュック型なので)

 すみれ乃 「はい、ちょっとだけ。ちょっとだけ入るんですけど、内緒にしておきます


ストーリーについて。

 大空 「大部屋俳優、大部屋の映画バカたちみたいなものが、
     すごいおもしろいんじゃないかな・・・・と思うんですけれどね。」

 天羽 「任侠の場面など、立ち回りが多いんですけど。」

 大空 「立ち回り、多いんですけどね。任侠の場面は、
     もうやっぱり、トメちゃんが最高ですね。」

 春風 「何かしてても、ずっとそこ、見逃せないですね(笑)」

 天羽 「トメというのは、風莉じん・・・なんですけれども。」

 大空 「トメちゃんは、風利じんさんは、一番年配、年が上の私の子分なんですけども。」

 天羽 「なんか40越してるっておっしゃってました、役作りで。」

 大空 「結構あの、宝塚人生で初くらいに・・・ものすごく・・・・(笑)
     宝塚離れした衣装だって言ってましたけども・・・(笑)」
    
言いながら、どんどんおかしくなっていっちゃったみたいで2つ折れになってウケてました。)

 大空 「あの~、私もその日の写真を見たんですけど(笑)」

 天羽 「あぁ、この間のスチール撮りですね。」

 大空 「はい、あの~・・スタッフのオジサンかと思いました(爆笑)」 
(みんなも大ウケ)

 春風 「風莉さん、「これで私、旭山動物園行っても、紛れられる」って(笑)」

 天羽 「北海道でそのままで、長靴履いて(笑)」

 大空 「もう~ ほんとにいい味
出してますね(笑)」

ちょっと、ちょっと、トメさ~~ん 
トメ@ちや姉ってわかったときから、気になるポイントではありましたけど(笑)
宝塚離れした衣装って 


 天羽 「みんなお稽古を楽しんでやってるっていうのが・・・」

 大空 「そうですね、焼肉屋のシーンなんかは、今回もはじけて参りたいと思いますので、
     お楽しみに・・という感じで。」
 
もやし
か?やっぱりもやしなのか?(笑)


 大空 「で、まぁ、なんと言っても、ヤッさん(北翔)は、もう集合日から、髪をバシっと」 
 

      (みんな笑い)

 天羽 ヤっさんになってきちゃいましたねぇ(笑)」

 大空 「ヤっさんになっちゃいましたねぇ(笑) 
     もう見た目から完璧、ヤっさん入ってましたねぇ。
     これはもうお楽しみという感じで、ヤス銀ちゃん・・・・を、複雑な絆を見せたいなと
     思うんですけれども。」

バシっとキメてきた、ヤっさん@みっちゃん、ほんと期待してます!


銀ちゃんの好きなところを・・・・

 悠未 「銀ちゃん・・・好きですねぇ。あんなに強がってるのに、タコちゃんウインナーとか、
     うさぎちゃんリンゴが好きなんだ~って(笑)」

 大空
 ともちんに) 「そこ大好きだよね。」

 悠未 
大空氏を見つめながら) 「そこ大好きっ!!!(笑)」 (←ほんまにうれしそう

 大空 「いっつもそこのこと言うよね(笑)」

 悠未 「そう!」 
(爆笑)

 天羽 「純粋なんですね。」

 大空 「うん、子供のハートをね失ってないの、純粋なのね

あんまりともちんがうれしそうに言うから、なんか祐飛さん、ちょっと照れちゃってるみたいでした
タコさん&うさぎちゃんをチョイスするところが、ともちんだわ~(笑)


 春風 「すごい豪快じゃないですか、物とかすぐあげちゃうし。
     豪快なのに、ちょっとしたところで、すごい繊細に色んなところを気にしちゃう
     ところがなんか好きです。
     小夏はそんな、豪快だけど、繊細なところが好きなんだろうなって。
     でも、ほんと、メチャクチャだよなって思うのは、「肉食わんか!コラ!」って(笑)
     その前は「食うな」って、その後「食え」って、その変わり身が(笑)」

 大空 「(笑) でも、ほら、そういう世界じゃない? 白と言われたら白!みたいな。」

 天羽 「私、ヤっさんのアパートに行って、窓から全部捨てる、あの豪快さが(笑)」

 大空 「普通ね、人の布団は捨てられないよね。 
     しかも下どうなってるんだろうね、アパートの下(笑)」

 悠未 「気になる(笑)」

 大空 「気になるけどね(笑)」


 すみれ乃 「私、ピンポイントで好きなところがあって、ヤっさんのアパートで、朋子の話をして
       下さるときに、お花をこうやって握り締めて「何とかなんだよ~」って言うところが
     
  (カメラ目線で)すごく好きです!」

 大空 「朋子的にね(笑)」


そして、みんなが意気込みを。

すみれ乃 「フィナーレナンバーも今回はつくので、宝塚の世界の魅力を味わって
       いただけるようにがんばりたいと思います。」


 春風 「初めて観た時に・・・私、花組さんを観に行って、ほんとに大好きなので、
     その作品に出させていただける喜びを、全国の皆さんにパワーを、お届けできるように
     エネルギッシュに頑張っていきたいと思いますので、お楽しみに。」

 
 悠未 「宝塚では珍しい、こういったあったかい昭和の雰囲気のお芝居を、全国の皆さんに
         宝塚は、こういったことも出来るんだ、ということを、宙組一丸となって
     全国に向かって走り抜けたいと思います!

   
 大空 「宝塚にとっても、ワタクシにとっても、ひとつの挑戦だと思っております。
     このようなタイプの作品で全国ツアーを回るということは初なんですけれども、
     全国各地の皆様に、これも宝塚、こんなことも出来るんだということを
     知っていただけたらなと思います。
     そして、フィナーレナンバーでは、華やかな宝塚の世界を皆様に堪能して
     いただけるように、みんなでキラキラ輝いて、頑張りたいと思います。
     そして、ワタクシが主演になりまして、宙組に来まして、初めての全国ツアー公演、
     皆様に新しい宙組像を見ていただけるように、みんなで頑張って参りたいと思います。」

     P1240293.jpg

    「みなさま、ぜひ、観にいらしてくださ~い


ということで、稽古場レポートは終わり。

専務NEWバージョンのようですし、華やかなフィナーレもちゃんとつきますし、
単純、宙組バカのワタクシは、俄然楽しみになってきちゃいました


参戦は、初日で~す 

明日は、バウお稽古場の映像が映りますし、

宙組祭りが始まりましたわぁぁぁ~ わっしょ~~い

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.08.30 (Mon) | # | | 編集

家の奥さんも大興奮で、「ともちんヤバイ」と息まかれました(m'□'m)

あと二回追加したそうです(~ヘ~;)
ともちんのおかげで、僕のお小遣い減りました(`へ´)
勘弁して欲しいです(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

確かに、あのメガネは素敵です●^ー^●

2010.08.30 (Mon) | 騎士 #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.08.31 (Tue) | # | | 編集

kiさま☆☆

うふふ、かっこよかったですよね(*^^*)

ロッカーな専務ってどんなんなんでしょうね。
どのタイミングで歌うんだ~~???(笑)
新しいキャラというだけでうれしいです(^^)v

笑ってましたね~、かわいく、そして豪快に(笑)
お隣の相手の顔をじっと見て話したり、笑ったりしません?
ナウオンとかでも、そこが萌えます(笑)

お稽古場、映りましたね。 踊ってますね~。 笑わしてくれそうですね~(笑)

2010.08.31 (Tue) | れお #- | URL | 編集

騎士さま☆☆

んまぁ~、奥様、御目が高いっ!!

私も追加しようかな~~(笑)
そうなると、騎士さまとうちのダンナ様と同盟組まれてしまいますな(^▽^;)

>確かに、あのメガネは素敵です●^ー^●

この一文に、騎士さまの優しさを感じますわん(^^)v(^^)v(^^)v
でもほんと素敵だったですぅ(*/∇\*)

2010.08.31 (Tue) | れお #- | URL | 編集

Raさま☆☆

はい!蘭コンメンバーに負けじと熱いですよぉ(^^)v
でも観に行ってくれないのね(笑) まぁ、時期がモロかぶりですしね(^▽^;)

眼鏡男子はやっぱり萌えるのね。
私、そんなに眼鏡萌えじゃなかったんだけど、今回は萌えたわ(笑)

レポ頑張るわ! でも、蘭コン観劇が続くので時間が・・・(^_^;)

旅行・・・やっぱり(笑)
経験上、たぶん母はわかってると思う(笑) 
まぁね、誰もが通る道だわさ(^_-)-☆

長崎、なんとも不思議な感覚の街っぽいですもんね。
ぜひ一度は行ってみたいなぁ~~(^^♪

2010.08.31 (Tue) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。