スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーーーーーーッ!(ToT)


もうやだ。 またショーがないよ・・・。 

元気な宙組の魅力をなぜ封じ込めるのだっ!



ミュージカル
 『誰がために鐘は鳴る』

原作/アーネスト・ヘミングウェイ
脚本/柴田侑宏  演出/木村信司



 ■主演…(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

 ◆宝塚大劇場:2010年11月12日(金)~12月13日(月)
 ◆東京宝塚劇場:2011年1~2月予定
  

 ヘミングウェイの原作、そしてゲーリー・クーパーとイングリッド・バーグマンの映画で
 知られている名作「誰がために鐘は鳴る」が、宝塚歌劇により世界で初めて舞台化されたのが
 1978年。鳳蘭、遥くららのコンビを中心とした星組により上演され、
 宝塚歌劇では異色の作品ながら、大好評を博しました。
 今回は、初演の脚本・演出に、ミュージカルとしての新演出も加えながらの再演となります。
 1936年、アメリカの大学講師ロバート・ジョーダンは、義勇兵として内乱のスペインに赴く。
 渓谷にかかる敵の橋梁爆破という大きな任務を命じられたロバートは、山中のゲリラの拠点で
 少女マリアに出会う……。最前線の山にこもるゲリラたちの人間群像、
 そして極限状態におけるロバートとマリアの愛の美しさ。
 四日間の息詰まるような人間模様が描かれます。


さて、どうしたもんかのぉ・・・・。
下手なオリジナルよりはいいのかもしれんが、そんなに映画の舞台化ばかりしなくても・・・。

これ、昔々のツレちゃんモックさんのポスターだかなんだかの写真は見た記憶があります。
キムシン演出かぁ・・・。

しかも、またまた、野々すみ花嬢バーグマンですよ。

バーグマン、ヴィヴィアン・リー、松阪慶子、バーグマン。
  
とにかく、今はまだな~んにも考えられません。 いや、考えないことにします。
まだ公演中だし、次もあるし。
期待値が高くないほうが、幕が開いたらよかった!っていうのはあるしね。

他の組のラインナップも発表になってましたが、気持ちいいくらい、そそられませんな


全ツコンサートの画像も出てましたね。 コチラコチラ

まゆさんが、かっちょいいです。 


Comment

トップコンビのためか・・ってアンタ・・・

2010.06.10 (Thu) | #- | URL | 編集

どうして一本物ばかりなんでしょう。
お話は知りませんが、「カサブランカ」とは違う感じの作品なんでしょうかね。

でも、やっぱりみんなが歌って踊って、たくさん活躍するショーが見たかった!!

2010.06.10 (Thu) | むぎ #65fpICiI | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.10 (Thu) | # | | 編集

あ、すいません(^▽^;) 書き方がマズイですね。

トップコンビの持ち味を生かすのは、やっぱりこういう作品になっちゃうのかな~って
漠然と思ったので。

消しときます。

2010.06.10 (Thu) | れお #- | URL | 編集

むぎさま☆☆

う~ん、やっぱりショーが好きなので、無いのはさみしいですよね。

この間、「カサブランカ」もあったところだし。
みんなが活躍できる作品だといいんですけど。

2010.06.10 (Thu) | れお #- | URL | 編集

Kiさま☆☆

まぁ、トップの色に合わせると、こういう作品になるのかなって。
みんなが活躍できる、いい作品いなるといいんですけどね。

今は、トラファンで盛り上がりましょう!

2010.06.10 (Thu) | れお #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.10 (Thu) | # | | 編集

>バーグマン、ヴィヴィアン・リー、松阪慶子、バーグマン。

おおおおお・・・・・・!!
いやもう、どんなスゴ味のある絶世の美女か・・・って想像しちゃいますよね☆

しかし、往年の大ヒット洋画のリメイクばかり多いこと。
TVはネタに詰まるとヒットマンガのドラマ化(視聴率の安全牌)に走りますが、
宝塚はネタに詰まると・・・じゃないでしょうね???

ま、それはおいといても、ショーマニアの私としては
「宙組でも、他の組でも、お願いです、ショーはやってください!!!!!(泣)」
あ~~、もう、泣き入っちゃったYO!

2010.06.10 (Thu) | なっちゃん #vXeIqmFk | URL | 編集

なんと、わたくしめは、初演観ています。歳がばれますね、ハハハv-11
洞穴の中の数日間のお話でした。
鳳さんと遥くららさん、、、
大人の男性と若い健気な娘のお話だったわ。
キスするとき、お鼻がぶつからない?みたいなことを尋ねるヒロインが
とっても可愛かったのを覚えています。

でも、、、、なにせ、洞穴ですから、、、、
大道具とか、地味だったような、
お衣装もね。

体育会系の宙組ですもの、、、ショーが無いのは、寂しいですよね。

2010.06.10 (Thu) | ゆうがなママ #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.11 (Fri) | # | | 編集

A~さま☆☆

みなさん、一概にショックのようですね。
今回もショー、楽しいですもんね。

誰がため・・・、ストーリーはよくわからないのですが、
名作みたいですし、幕が開いたらきっと喜んでることでしょう(笑)

2010.06.11 (Fri) | れお #- | URL | 編集

なっちゃんさま☆☆

ここまで美女役が続くというのも珍しいし、イメージがある分、
比較みたいになるのは、大変ですよね。

今年は映画デーなんですかね。というか、これからも続くんでしょうか?
版権の関係で上演しやすいものから順に・・・と。

そう、宙組だけでなく、どの組でもショーって見たいですよね。
いろんな人のいろんな面が見られますからね。

2010.06.11 (Fri) | れお #- | URL | 編集

ゆうがなママちゃん☆☆

おぉっ!生き証人!(笑)
そう、戦争ものなんですよね。結末が泣ける話だと記憶してます。

「お鼻が・・」っていうのも聞いたことありますね。
ショートカットでしたよね?モックさん。

でも、やっぱり地味なのか・・(^▽^;)
アーミー系は似合うでしょうけど。

ショーが無いのは、やっぱりさみしいなぁ。
今回、かなり楽しんでるので、余計にそう思いますね。

2010.06.11 (Fri) | れお #- | URL | 編集

mさま☆☆

いえいえとんでもない。

ちょっとスッキリしたのなら良かったです。

これからも一喜一憂なんでしょうね。
みんなが幸せになれるといいんですけどね・・・。

2010.06.11 (Fri) | れお #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.11 (Fri) | # | | 編集

Noさま☆☆

ショー好きは多いもんね~。
私も好きだから、ほんと残念。

そうそう、だからこそ今!なのだ(笑)
明日、楽しもうね(^_-)-☆

ねぇ、どうしてこう続くのか(^▽^;)

2010.06.12 (Sat) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。