スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組公演@5月23日


いやぁ~ 楽しかった~~っ!!

もう、これに尽きますわ(笑)


昨日は、一緒に行く予定だったダンナが急遽アウトで、私のと一緒に。なんと「黎明-」以来。
は観劇とかは大好きなんですけど、少々宝塚には辛口なので、なかなか誘いにくいのですわ
で、結構するどいこと言うんですけどね。

でも、あの大劇場の改札を抜けてからの空間はやっぱりスゴイと思うみたい。
あれだけの劇場はあんまり無いですからね。私たちは慣れちゃってますけど。

劇場では、同じくお母様とともに遠征してきていた、「悠蘭船」m*y*m*ちゃんとバッタリ!
2階ロビーの売店で母の飲み物を買って、振り向いたら、そこに!みたいな
去年、博多で一度お会いしただけでしたけど、お互い、すぐわかりました さすが宙カマラーダ

前日に2階席からみた彼女に、2階席からの見所をしっかり聞いて、ワクワクで席に。

やっぱり、2階席、いいわぁ~~っ!!! (すいません、毎度、毎度

正直、1階前方で観て物足りないかな・・・・と思った部分が、相当補完されましたし、
ショーは感動がさらに深まった。 ははは、単純でしょ(笑)  

やっぱり、初日とはお芝居の雰囲気もだいぶ違ってたし、あかん、どんどんはまりそう~~っ!!!


ということで2回目の感想を、つづきに。

****************************


『トラファルガー』

お芝居の第一声のセリフは、今回、りくくん(フランス兵士)なんです。
まだ幕が上がる前に、ナポレオンと一緒に上手から登場して銀橋で、トゥーロンでの戦況を話していて、
そこに、樹茉くんが、駆け込んでくる。

初日は、この2人のセリフが相当に早口で、ほとんど何を言ってるのか聞き取れなかったんです。
(薮下さんの公演評にもちょこっと書かれてましたね。)
なので、ナポレオンが、どうしてそこまでネルソンにこだわるか・・・という今回のストーリーの
結構重要なポイントが、わかりにくくなってしまってたんですけど、昨日は、だいぶ良くなってました!
まだ早口だけど、しっかりキーになるセリフは、ゆっくり言うようにしていて、
あれで一気にお芝居の中に入り込めました!

そして、壮大な音楽とともに、映画のような映像が流れ・・・オープニングに。

もう、予想通り、このOPは、2階からが良かったです。 やっぱりセットはさみしいけどね
でも、娘役がすっごいきれいなんです! 軍服を着た兵士たちの間を縫うように動く波が、
上から見ると、奥行きがあるからほんとにに見える!

初日、ちょっと物足りない・・・と思ったOPも、しっかり補完。もち、テンション上がる!(笑)
自分でも、なんて甘いんだ・・・とは思う

気になったフランス議会のシーンも、歌もセリフもみんな落ち着いていて、
こちらも、何を言ってるのかよくわかるようになってた。 お芝居にも熱、入ってたし。

ここ、大ちゃんと、かいちゃんイギリスからフランスに特出してますけど(笑)
大ちゃんは、下手側、かいちゃんは、上手側だった。
最初は、思わず、スパイか何なのか?と思ったんだけど、全く関係なかった

今回は、いろんな人がいろんな役で、あちこちに出てるから、それを探すのもおもしろいかも。
フランス側が、イギリス側にはもちろん、国王歌手になりますしね


初日には、えらいブツ切りで入り込んでくるんだなぁ・・・と思っていたフランス側の場面が、
昨日は、なんだか自分の中ですごくドラマチックに盛り上がって感じられて・・・。

皇帝ナポレオンの策略、イギリスの窮地、唯一の望みの海戦へ、そしてナポレオンの敗北。 ネルソンの死。

その流れが、ドキドキワクワクで見れた!

たしかに恋愛ドラマの方に重きがおかれてはいるんだけれど、
それでも、劣勢のイギリス側の焦りとか、ネルソンの戦いに賭ける思いとか、
ナポレオンの野望の大きさみたいなものも、物足りないながらもちゃんと伝わってくるし。
ほぼ、役者の力ですがね。

特に、まゆさんナポレオンからほとばしる熱さはすごい。
ほとんど動かないし、すっごい難しい役だと思うんだけど、
さすが革命やらせたら、宝塚一です!(笑)

ナポレオンの周りにいる人たちも、渋いけどなかなかいいんだよね。
キレ者っていうのがすっごくわかるみーちゃんの弟とか、気の強いたち(大海・愛花) とか。

ちーちゃんオーレリーも、短い出番だけど、しっかり暗い部分を出して印象度高いし、
ジュゼッピーナ@純矢も、歌もいいし、今回、すっごくきれいだし、
女性的なんだけど、キリっとした感じがかっこいい。

今回、88期トリオは、出番云々は別として、それぞれ持ち味がぴったりはまっていて、
見ていておもしろい。

ジョセフィーヌ@五峰姐さんは、ジョセフィーヌ像がなんかいまいちはっきりしないから、
いい人なの?悪い人なの?ってモヤモヤする感じはあるんだけど、
年上の美貌の人っていうゴージャス感はある。
さすがに、出陣のフランス海軍の真ん中で、フランス国歌を歌い出したのはちょいビビったけど。
ダンスの人で、の人だという認識は無いもので  (お芝居の人の認識もあんまり無いけど・・)
一番、盛り上がるとことだけに、あそこはジョセフィーヌは無しで行って欲しかったかな・・・。

最後の海戦、そのフランス側の裏(盆周しね)では、イギリス海軍が。
ここ、大変な海戦の前なのに、みんなが結構明るいのが、なんかいい。 なんか頼もしい。
まぁ、キャプテンハーディさんだしね~~デレデレ。

ネルソンの後を受けて、キャプテンになったハーディさん
肩からピストルをかけてるのが目立ちます。で、この銃が大事なんだよね~。

最後の海戦シーンは、やっぱりものすご~~~く物足りないんだけどね。

とにかく時間が短くて、盛り上がれない・・・・。
トム@凪七の最期くだりも、もっとドラマチックにしないと、あんまり意味がないような・・・。
このトムという役が、ちょっと取ってつけたような役ではあるんですけどね。
「エル・アルコン」の時に、とうこさんのそばにいた、ゆかりちゃんの役が印象的で、
それと同じことを狙ったんでしょうけど、衣装まで一緒にしなくても・・・・。
カチャ自体ははつらつとしているし、かわいいし、悪くないです。

やっぱり個人的に、ラストの海戦シーンの見所は、ハーディさんの歌です!
ともちんの大らかさと、あの歌、あってる!・・・・・とファンは思う(笑)

ネルソンの最期は、やっぱりあのベルバラセリフはなぁ・・・。一連の流れがまさに・・だからね。
ツボとして楽しむのがいいんでしょうね。 あ、個人的には、超萌えツボですが(笑)

でも、昨日は、お芝居に入り込んでたから、後半、ネルソンと義理の息子ジョサイア@愛月の和解の
場面くらいから、結構ウルウルきちゃっていて(早っ!)、最後はかなり泣いてしまった。

結構泣かせるツボがあるんですよ。

ネルソンの死もですが、ネルソンの死後、エマのところにファニージョサイア、ネルソンパパ@風莉
訪ねてくるところ。
この流れは、史実とは違って、きれいな話になってるんですが・・・。
ちょっと現実がわからなくなってるパパネルソンが帰ってくるから「ノーフォークへ帰ろう」のセリフと、
それに微笑んで「えぇ。」と答えるファニーとか。(ここのアリスちゃん最高。)
パパのつぶやくような歌もいいんだよなぁ・・・・。

ネルソンエマの子供、ホレイシア@すみれ乃もいい。本当に可愛くて。
幻想シーンで、(せーこちゃん)と戯れてるのとか、すっごく可愛いの。

最後のネルソンホレイシアの会話もベタなんだけど、泣ける。

幸せそうなネルソンエマもいいし、セリ下がっていくホレイシアのがすっごくいい!

で、これはm*y*m*ちゃんに教えてもらった、2階席からのツボだけど、
最後の最後、波の形が、ユニオンジャックの形になってるの!
そして、その真ん中に静かに倒れるネルソン・・・。

ねぇ!すっごく感動するよね!


やっぱりハーディさんは最高だし

最初、ナイルから帰還してきて、国民に歓迎されてるところ、
もう、とびっきりのうれしそうな笑顔で、みんなに手を振ってるの あの笑顔が好き~。

ナポリの舞踏会と、ナポリ国王たちの逃亡先のパレルモでのシーンは、目が離せなくて困る

舞踏会は、ダンスシーンもいいけど、後ろの方で歓談してるときも、
いろいろ小芝居してるのがね。 昨日は、さっつんとガッチリ握手してたし。

パレルモでは、下手でチェスをしているところ、あの、大ちゃん、かいちゃんとのコソコソがっ
で、ズルして、国王勝たせて、3人揃って、手をピラピラさせて、
「さすがです~~!」みたいなのが、かわいすぎ!
ネルソンエマの様子をチラチラ気にしてるのもかわいいし。

あぁ・・・でも、舞踏会も、チェスも、どっちもDVDには残らないよね・・・。
その反対側は、結構重要なシーンだったりするもんね・・・・。
あそこは、そっちが絶対アップになってると思う(笑) 
なので、ファンの方は、生の舞台で絶対にお見逃しなく!

あと、ツボるのは、ヘンリー王子の前に、バっとひざまづく、ネルソン、ハーディ、
アルバート@鳳翔、ジュリアン@七海
の足の長さっ! 立ってる王子ももち、足長~~。
あそこ、必ず、「ウホッ!」って思う(笑) スタイル良しっていいわぁ、やっぱり。

ネルソン夫妻と、ハミルトン夫妻の会食のシーンの、アリスちゃんのバチバチも、
どんどんねちっこくなっていきそうだし、みっちゃんのニヤリもたまらん。
あのシーン、もう少し見てたいんだけどなぁ。

とにかく、なんだかんだ言って、しっかりはまってるんだわ、これが(笑) いや、いいことだ。

これからご覧になる方もどうぞ楽しんで下さいませませ。

じゃ、一旦UP。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.05.24 (Mon) | # | | 編集

Raさま☆☆

おぉっ!お友達も、「トラファルガーはまり」なのね!(決め付けてる)

ショー、絶対大丈夫!なんてたって、まゆさまだものぉ。
周りには若いイケメンたちがウヨウヨだし(^^)v

女心のわかってない彼に、ぜひ見て欲しいわ(笑)(←観たらわかる(^_-)-☆)

星組さん、熱そうですよね~。もうラストだしね。
激しいシーン、興味はバリバリにあったんだけど(笑)
映像、楽しみに待とうっと(*^^)v


2010.05.24 (Mon) | れお #- | URL | 編集

お久しぶりです。初日迎える直前に、25日観劇可能だ!って判明即、公式でチケット購入したんですが、2階最前列ど真ん中にしようか、1階サブセンにしようか散々迷ったのですが、2階にして正解だったみたいです一度は全体を把握したいですものねみっちゃんのにやり、初日も結構な感じでしたが、どんどんパワーアップして行くのでしょうね(笑)遠征楽しみですわー

2010.05.24 (Mon) | 黄紗 #- | URL | 編集

黄紗さま☆☆

お久しぶりです(^^♪
すばらしい行動力!ナイスです(^^)v
もう絶対2階で正解だと思います。しかも最前列ど真ん中ならなおさら。
銀橋も多いのでお得感ありますし、さえぎるものもなくて、どっぷり世界に浸れるでしょう!
私も6月の最初に2階最前列センター確保済みです(^_-)-☆
日々パワーアップしていくでしょうし、楽しんで来てください!!!

2010.05.24 (Mon) | れお #- | URL | 編集

おはようございます♪

お会いしたとき、ちょうど『今日れおさんも観劇だったな~』と
思っていたところだったんですよ~!^^(笑)
わたしの顔を覚えてくださっていて嬉しかったです♪
素敵な偶然に乾杯(^^)/▽☆▽\(^^)

>>いやぁ~ 楽しかった~~っ!!
>>もう、これに尽きますわ(笑)

私も見終わった直後、ずっと『楽しかった~!』を連発してました^^

>>さすが革命やらせたら、宝塚一です!

名言ですね!!(b^ー°)全力で同意です~。

>>やっぱり個人的に、ラストの海戦シーンの見所は、ハーディさんの歌です!

プロローグと同じくらい、印象に残ったシーンでした!
愛する物を守るためにー!と歌う姿に大変感動しました(*^o^*)
歌手として活躍しててとっても嬉しいですね♪
舞踏会もともちんに釘づげです!(笑)

2010.05.25 (Tue) | m*y*m* #- | URL | 編集

m*y*m*さま☆☆

お疲れ様でした~(^^♪ 雨、大丈夫だった?飛行機?

ほんと、すっごい偶然でしたね。
私、あの売店で買い物したの初めてくらいなのに(笑) 母がどうしても紅茶が欲しいと
言ったので、買ってたんだよね~。

まぁ、宙観たあとは、いつも「楽しい!」なんだけど、
進化してるのがわかると、余計に「さすが~っ!」ってなって、テンション上がって、
「あぁっ、もう、楽しい!」ってなるの(笑)

まゆさん、どんどんナポレオンになっていくと思うわ。(なんだそれww)

ともちんのお歌、褒めていただき、ありがとうです(*^^)v
あの大きく手を広げて、思いっきり歌う姿がもう感動(涙)
今回、歌多いんですよね。それぞれ雰囲気も違うし・・・うれしい(号泣)

舞踏会は、あれ、反則だよね~。どうしても真ん中、見れないもんね~。

2010.05.25 (Tue) | れお #- | URL | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。