スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よっしゃ!

 


宙組 東京宝塚劇場公演 前売券の発売状況について

本日(4月29日)より発売を開始致しました、宙組 東京宝塚劇場公演『華やかなりし日々』『クライマックス』(6月1日~7月1日)の前売券は、各プレイガイド<チケットぴあ・CNプレイガイド・ローソンチケット・イープラス>共、発売予定枚数を終了致しました。

このため、4月30日からの東京宝塚劇場チケットカウンター、宝塚歌劇Webチケットでの販売はございませんので、あわせてご案内申し上げます。

なお、当日券の販売につきましては、こちらをご覧下さい。

                                  東京宝塚劇場

***************

すごいね。さすがだ。

たくさんのお客さん、拍手の中で公演出来るって素晴らしいよね



スポンサーサイト

「クライマックス」 感想など

 
24日に、初日以来の観劇を、Wで。10日ぶり。

宙組大劇場公演で、こんなに観劇間隔があくことってあんまり無いので、
なんだか変な感じでしたね。


やっぱり好きだわぁ、宙組


お芝居の方は、初日よりすんなり見れました。
ツッコミどころ、特に結末以降は、初日観劇後、色々勝手に想像した
ポジティブなストーリーである程度、脳内補完したので・・・。

ナウオンで祐飛さんも、その後の「余白」を想像するのが楽しい作品に
なればいいって言ってたし。

ただ「誰も不幸にならない・・」って言ってたのには、「えっと・・・ロイは・・・・」って
思いましたけどね ロイの存在は本当に訳がわからないんですよねぇ・・
いっそのこと、最初から「子供の時に死んでしまったお友達」設定とかでも
話はなんとかなりそうなんですけどね・・・正体がばれるのは
何か別のきっかけでも色々出来るし・・・って、まぁそれはいっか。


その後、偽スポンサーはいなくなったけど、ショーの素晴らしさとゴシップ的な
盛り上がりで別のスポンサーが出てきて、ショーは続行、
ジュディは大スターになった、とか。

ジュディがロナウドを追いかけるパターンは、クラシコであったし、なんかジュディって
そういうタイプでもなさそうなので、それは無しだなと。

ニックは、証拠不十分とかで罪にはならなくて(なっても軽くて)、
すぐにロナウドと合流してまたどこかでひと稼ぎするだろう、とか。
キャサリンとは、結局上手くいかない気が・・・・
ニックはよくても、キャサリンが色々気にしてしまって気まずくなりそうだなぁ・・・って。

アーサーは、ロナウドを執念深く、でも結構楽しそうに追い続けるだろうし、
でも、ジュディのことは結局、遠くから見守るだけっぽいよなとか

ピーターはポーラと付き合って、絶対結婚して、
その結婚式でフローレンツはおいおい泣くだろうし(笑)

わからんのは、グラントだけど、ま、とりあえず、あの一味、仲良さそうだし、
子分がしっかりしてるしなんとかなるでしょう。
でも、親分を追い落として、自分がボスになろうとはしなさそうなのが、
あの子分たちの良いところ(笑) 愛されてそうだもん、グラント(笑)
囚人服で檻の中でギャーギャー言ってるのも、想像出来てかわいいけど


もちろんそんな勝手な脳内補完だけじゃなくて、
お芝居の変化ですんなりいった部分もありますよ。

特に、ロナウド少年@もんちの、「絶対這いがってやる!」っていう
悔しい思いが、ものすごく強く感じられたので、その後のロナウドが
悪いことであっても這い上がるためにやってやるんだ、と思いながら行動し、
あそこまでになったっていうのものが、つながってみれたので。
初日は、どーしてあんなにピュアな少年が、天才詐欺師と言われるまで
変わってしまったのかがつながらなくて、モヤっとしてたのでね。


とりあえず今回はストーリーより、みんなのキャラを楽しむ作品として
素直にそれ目線で楽しみながら観ます。
私の周りも「この作品好き」って言う人、多いです

キャラが楽しめる作品なので、新公がすっごく楽しみなんですよねぇ。
新公の配役見て、この役がこの子かぁ~とニマニマしてます


あ、あと、フォーリーズの場面、2階から観たら、めっちゃ綺麗でしたっ!!!



っと、では初日に書かなかった(上手く書けなかった)ショーの感想を・・。




宙組 次期トップコンビ発表

 

 宙組 次期トップスター・トップ娘役について

この度、宙組 次期トップスターに
宙組の凰稀かなめ、次期トップ娘役に実咲凜音が決定致しました。
実咲凜音は、2012年5月29日付で花組から宙組に組替えとなります。

尚、トップスター、トップ娘役としての公演は、2012年8月31日に
初日を迎える宙組宝塚大劇場公演
『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』〈脚本・演出/小池修一郎〉からとなります。

***************

このタイミングで発表になりました。前の月組さんからしても
公演中だとは思いましたけど・・・


まずは、テル、みりおん、トップおめでとう!!


めちゃくちゃ未知数なので、楽しみにしておりますよ。

初日の日に、「次期はどうなってるんですかね?」って話をお友達としていて、
「みりおんじゃない?」というお友達に、「でも、花組の次回公演の出演者に名前が
あったんですよねぇ・・・」って言ってたんです。

で、今確認したら、サクっと消えておりました・・・。

ん~、劇団もちょっと悩んでたんですかね。


とりあえず、歌ウマ、美人さんですし、実力には破綻は無い、良いお嫁さんですね。

身長もテル氏といい感じなんじゃないでしょうか。


宙ファンとしては、宙娘からの娘1も願いのひとつではあるのですが・・・

宙娘たちよ!くさらず頑張るんだよっ!!!!!




で、なんですか、「銀河英雄伝説」って・・・・おばちゃんは作品名しかしりません(^▽^;)


でも今は、組子が一生懸命頑張ってる公演の方に集中しなくてはっ!!

大空氏もお疲れのご様子で色々話が入ってきてますが、
ケガとか体調不良とかの無いよう、頑張ってくださいっ!!



宙組 『華やかなりし日々』初日感想。

 
行って来ました、初日。

私、大空氏がトップになってから「大江山-」以外の初日は全部観れたかな。

初日のあの独特の緊張感っていいでんですよね。

今回は特にサヨナラ公演ということもあるし、オリジナル作品でどうなるか・・・って
いう緊張感もありましたしね。


いくつか新聞に写真とかもUPされてますね。


  デイリースポーツ


  
神戸新聞


  
サンケイスポーツ



  
スポニチ



ま、何はともあれ感想を。ネタバレしますので・・・・






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。